Ed1db17c 0f54 40e2 be59 613546f468e2

ゆりかご

奈良県在住、猫大好き!

奈良県在住、猫大好き!

38

コメントした本 ページ 2

杉原千畝

杉原千畝という人が、戦時中ナチス・ドイツの迫害のため、逃れて来た人々に大量のビザを発給して多く人を助けた、実際にあった話です。 感動したのは、杉原千畝によって変えられた人々の終戦後の姿です。 私は、ペシュが泣いている少女に語った言葉が好きです。 「スマイル! どんな時でも笑顔を忘れな事。 そして、自分が信じたことを勇気を持ってやり通すこと。 センポのように。 この作品を読んでから、神様が私に聞いておられる気がします。 「あなたは、どうしたいのか?」 他人の顔色を伺うのではなく、センポのように勇気ある行動をしていきたいと思います。

3年前

68f2aca2 63c4 4455 8527 08e19c10bede78c062fe f918 46a0 bf7a 649b588dac8a
沈黙

読んだ後、現地に行きました。 厳しい時代に生きた人々の、忍耐強さに敬意を表します。

約4年前

Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1Icon user placeholder137afbb3 82c6 4043 8153 60142d4591a3Dc0d2c60 eeaf 4c8b a825 fda24ead664eBc656f7c c9aa 430c a815 dc53fbe159b8Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd724a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a3 123
希望をはこぶ人

物の見方の「種」を蒔くために来てくれた、不思議な人のお話。 困難が訪れた時、視点を変えてみた時、今まで見えなかった事に気づくと教えてくれた。良い本です。

約4年前

B2f1e469 610b 42a1 80fe 29b7bd539af514dc44d4 6159 495e 97c4 5dc03b077d34
人生はワンチャンス! ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法

大好きです。犬の表情も言葉と合っていて、癒されます。 ポジティブになれます。

約4年前

677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6Icon user placeholderF498cf2c a42e 430c 93e8 92001c6160165efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f13270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c73982564d f8a1 4ef3 9e46 85fa855d45b08485250c 7600 4626 bf35 fc2083da3403 13
読んだら忘れない読書術

読書は自分の可能性を引き出す手段である。 今までは、本選びの範囲が狭かったように思う。

約4年前

33ce24bc 7105 4e2e adb6 88c078af6bb1Icon user placeholderIcon user placeholderD158015a 5ef6 466f 920a 73d3fb4a1c756ea0002e 1e0f 469b 8aa5 c683621b95d9Icon user placeholder9edd3380 3d7d 4499 af92 c00e17fa7414 135
人間の分際

「身の程知らず」は恥ずかしい。まず、自分を知ることで、自分がやるべき事が見えて来る。成長できる本です。

約4年前

C679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621Icon user placeholder2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa3A0d83211 cc50 443f 9ed5 0c4d529184d62bd0bda4 b5c1 4657 a139 0727faa512d1C7ff48ab 6db1 475c a7a8 2c64c59e5911 16
サクラサク ~『解夏』より~

「解夏」 主人公の隆之は、難病のベーチェット病気を発症して失明してしまう。 人生いつもいい時ばかりではない 、患難苦難に遭う時がある。 それがその人の行だとある老人が語る。 その行は本人が拒んでも、必ず来る。しかし、それを受け入れる事で心は解放される。そして、前向きの進んで行けるのだそうだ。 行の終わりを「解夏」と言う。 失明してからの隆之と陽子の事が描かれていないが、現実を受け入れ乗り越えた2人はきっと前向きに人生を歩んでいると思う。 映画も観たが、本の方が深いです。 「サクラサク」 認知症になってしまった父親によって、本当に大切な事は何かと気付かされる。 仕事の奴隷になって、家庭を大事にしないと大変の事になってしまう。日本の社会はこんな人が多い。家庭崩壊になる前に気づいて欲しい。

約4年前

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

自閉症の人の苦しみを、多くの人が理解してあげられる世の中になって欲しいです。

約4年前

96f8b193 cf0b 4f1c 8707 19a24eee0e7c3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8E1d3b3d9 066a 4a53 9b0e 0dc30ac7ad457c84ba86 f173 4ffc 9a14 3bcc6cfd02a7B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca2ab9962d 57b4 41d0 b73c 482b1b0a894255726567 d82a 4e2a 8834 03827f5e7724 10
老いの才覚

人を当てにするようになったら、若い人でも老化が始まったと思うべき。(老化度を測る目安は、くれない指数) 人間いつかは衰え老いていく。 その事実を受け入れる事が「老いの才覚」

約4年前

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法

大好きです。ねこも言葉やエピソードすばらしいです。

約4年前

Cfc25a64 595b 4142 adeb 36e6a0660850A1f0cf18 cd3b 436b 9e21 13edaa9ee4be677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4f69a3aa2b 29c3 4a8b b450 92beb445cf40Icon user placeholder7ea3b3ae 4375 4410 b0c0 0d5175f0e193 21
置かれた場所で咲きなさい

置かれたところで自分らしく生きていれば必ず、花開く時が来る。辛かった時に励まされた本です。

約4年前

4bb0d6f4 8f25 4bb3 ae15 48abac5771fdIcon user placeholder2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f47cb5799 a38a 4856 87b2 82b461119acdIcon user placeholderB46bc3c4 6279 4489 9c62 8eb16ad583bbCfea4106 a257 4f3a b4cc 78cfb59984c4 52
人間にとって成熟とは何か

大人なのにいつまでも考え方が子供っぽい人が多い。 成熟した大人にならなければ!この本を読んで、考え方、物の見方が変わってきた。

約4年前

Icon user placeholder1c13f92f d750 475d 80be 4c461e72920b94914b67 7a67 47c2 a342 8f4efab80dedF498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016Icon user placeholderE0e9bc31 8254 435d 820d dd59b2b3ffb62c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f 14