Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
10802e8f 7669 4c91 bb26 35d0a44a9e1c

yksw

men, 30s

men, 30s

11

コメントした本

誰もいない場所を探している

徳島でコーヒー焙煎のお店、アアルトコーヒーをやっている庄野さん。これはコーヒー焙煎のお店の話ではなく、人の生き方の話。

1年前

592e0715 8db0 40b2 87b6 7dca3059119aDaf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319E0847e01 2d22 4357 9d04 e6c28170c4c8E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7fF226471a 32f3 4fe3 b07b 9eb3641edee5D83b6695 3143 4a9f 9dff 36f8cf4e6fd641c99d01 a47b 4885 bf48 5bcbf83debe2 8
新日本プロレスブックス 中邑真輔自伝 KING OF STRONG STYLE 2005-2014

すごく変化しているようでいて、その価値観はきちんとつながっている。そういう軌跡から学べることは多い。

約2年前

仕事のスピード・質が劇的に上がる すごいメモ。

メモについてのメソッド。 言われてみればそうだなと思うことも、実践しているかしていないかで格段の差になる。

約2年前

限りなくシンプルに、豊かに暮らす

無常な世界で、心を整え、簡素に暮らすこと。その魅力の一端。

約2年前

E323458d 7470 4a37 9b26 7b39e079358f6b4cb31e 14d4 453e 9c24 a8675fc7bc0a
陽気なギャングは三つ数えろ

シリーズ3作目。 作中でも時間がすすんでいて、それぞれのキャラクターにも変化があったように感じるのは、作者の変化が反映されてるのかもしれない。

約2年前

B8d2ac5b f6d7 409b 8856 c378db65df2dCd8a8628 ce00 4147 8290 89d1731f3dbbIcon user placeholderD8257f33 c686 4b61 be14 fc61bcf1bc1a6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626bA4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44aIcon user placeholder 57
持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない

人とのつながり、自己肯定と社会肯定、幸福の形は人の数だけある。みんな間違っていて、みんな間違っていない。そんな大らかな気持ちを持つことの大切さについて。

約2年前

A5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d3Icon user placeholderIcon user placeholder64d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e94014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Cda577f6 55a7 45af 8c90 2ba5a74e1a27E9d81ec0 077a 4870 a83b 5c2ce825d837 22
家づくりの教科書

要するに、自分の価値観を大切にしよう、人任せではなく、主体的に家づくりをしようということ。 それだけ人任せで家づくりをしている人が多いのかなあ。

約2年前

新日本プロレスブックス 中邑真輔自伝 KING OF STRONG STYLE 1980-2004

自分が好きな人物の過去を知ることは、そのときそのときを思い出す以上に価値のあることかもしれない。

約2年前

物欲なき世界

ライフスタイルの変化からスタートし、資本主義経済の過去・現在そして未来について。様々な立場の考察を繋ぎ合わせ、語られている資本主義のその後にあるのは質が重視される世界。

約2年前

C9ad7b89 a817 4c3f b339 f6caacecb396A23738c5 d990 48c9 9943 3a2750f89f1f9182be3b afc8 4b74 8335 7d2cccdf86bd41c99d01 a47b 4885 bf48 5bcbf83debe2
最小限主義。 「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム"の暮らし

物語性のある語りで、ミニマリズムについての回想と想像が語られる。豊かな風景、空へと集約されていく思考。美しさと人生のゆらぎを感じる。

約2年前

小商いのはじめかた:身の丈にあった小さな商いを自分ではじめるための本

小商いを始めることで、何かから抜け出すことができる。その何かは人それぞれ。でもそれはきっと前向きな一歩になる。そんなことを考えた。

約2年前

Bf05578a 4c3a 4749 9318 712a3fd311907fc1ca47 5865 4dca 80ca d1a147049c3496b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5E4f21041 cc6c 4268 b713 5baf3e868f44Eb99d8be 08bd 483a a0cf b724a1456ac986f0ed77 c423 45f8 9da5 87fb47467e7a03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d2200 10