1e1f4919 17ab 4ba2 91ab c2f77d46da4c

nantran_

音楽

音楽

90

コメントした本 ページ 2

何者

すごいもの読んでつらい

約4年前

E2ce9a7a a5b1 42a7 a678 755708c9baec66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a988dedd6 ac3d 4f89 b0a6 a6358c72cf2eA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c28c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a29ed1a4f2 e954 4da6 a0fb 3f60b0027f1d0ae2bf21 c751 4f74 9e65 32db1526008b 218
ひとりの体で 上

中身は言わずもがな装丁もかなり好きだ

約4年前

E39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007bBa0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f35c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Ce33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e63Ec071fbc 2c2f 4f05 8681 4f8f96e6ce3f
ペナンブラ氏の24時間書店

こんなにデジタルメディアが出てくる古書店ミステリが存在しちゃうテン年代は最高だ、って思った。特に図書館や博物館について勉強したことがある人や本好きの情報系の人にはたまらないと思う。海外ファンタジーに夢中だった小学生の頃の気持ちも思い出せます。

約4年前

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184Icon user placeholder733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaacA3c8a54e 1527 4f28 bae8 0862ce7dc35bEa58a10e d173 4107 800c a316ef4dc0645c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09 25
昨日のように遠い日―少女少年小説選

少女少年小説選。短編としても短いものばかりで時間なくても読めた。ぐっときたのはバリー・ユアグローとアルトゥーロ・ヴィヴァンテ、マリリン・マクラフリン、あとがき

約4年前

ストーナー

冷静に感想を書くことが全然できない、一生大事にしたい

約4年前

A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eIcon user placeholderEb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053Icon user placeholderIcon user placeholderCd4b3225 df40 4825 8219 3bb32ccb277e49b6d724 5241 4e30 a3f8 218f351d0b4e 56
三島由紀夫レター教室

すきな言い回しに付箋貼っていったら付箋だらけになってしまうなと思いながら読んだ

約4年前

8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feIcon user placeholder7996973f 240d 4bae 8c3e d55d0bbb84902fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfC9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acD9d26882 6156 474a bcbb ddb560c9d410Cd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382 34
マイ・ハート・ビート

図書館にはヤングアダルトの書架が別に設けられていたほうがいいんだろうな、児童書架や一般書架に置かれていたら、これを読みたかった時期にきっと見つけられない、と思った

約4年前

ひとりの体で 下

章のしめくくり方にいつもぐっとくる

約4年前

8cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64Ec071fbc 2c2f 4f05 8681 4f8f96e6ce3f
わたしを離さないで

ほかにも思ったことはたくさんあったけれど、女の子ふたりと男の子ひとりが出てくる話、という括りでみたときにも、読めてよかったなっていつも思う本

約4年前

9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893dB4fe19ef 0d2f 4abd 88a8 472a8a4865d8A04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b84A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c272472b6d 8740 4752 9a21 2ff1e36240acFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a6 266
プリティ・モンスターズ

今後も身のまわりでは起きそうもない不可思議を読んだときに、実際に身のまわりで起こるあれこれが慰められることがあって、どの短編の非現実も目の前にはないけど知ってるやるせなさだ、読み返したい。

約4年前

ならずものがやってくる

ざっと目次を眺めたとき気になった「気にしてないけどね」という話が期待通りよかった

約4年前

000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d884bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae7Cbe668ff bf8e 4314 915b 5a089a854466774af42e 30e9 462d a3c0 2639c09025a8F2c839bc b142 4633 a5ef 4b3a02e57b98842ddbda 401c 438a ab02 eac060e27fd44b0c5241 80a2 472e b848 f6014e0eb756 11
光ってみえるもの、あれは

世の中にある本のなかで一番読み返している本。年をとるにつれて肩入れしたくなる登場人物が変わる。章立てが詩の引用になっていてカーヴァーやコクトーを知るきっかけになった。

約4年前

5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358fB3fd0ffa e716 4bd9 b3c4 c042a9d23124987e2b82 8ac5 498c 97b6 2404aa9b182753faee56 087c 4df2 bf35 2817db8d08e2Ad2b6c8f 7108 4631 870d f9efca90cf07151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 10
さようならコロンバス

この時代の家庭のあり方や宗教について知識が足りずくやしい、勉強する

約4年前

フィメール・コンプレックス

私のための本みたいだと本当にばかなことを思ってしまうくらい好きな音楽のひとたちが並んでいて、日本語で読めるのが嬉しい

約4年前

日の名残り

人に贈るために本を買い直すということをはじめてした本

約4年前

4d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431Ee29613b 0434 4882 bfe9 3fbc1b4e623884bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae7Icon user placeholderD58a0b0d e5d7 4b5f 843e 25954138859195334630 3abc 43ca 90c3 8007922b1193406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97 101
夜になると鮭は…

川上弘美『光ってみえるもの、あれは』からたどった

約4年前