0ba004d3 90fb 4ba0 b6b1 8e103844e750

An

基本的にミステリーが好きです

基本的にミステリーが好きです。その他のジャンルも読んでみたいので、オススメ教えて頂きたいです!

21

コメントした本

和菓子のアン

和菓子から読み取る歴史、日本語の美しさ。 古くから伝承される和菓子のひとつひとつには沢山の物語がある 和菓子食べたくなる!! 主人公や周りの人たちの人間性や、食べ物に対する価値観が素晴らしい。 私も、こんな風になりたい。

3年前

08f9baa6 79f8 4ef1 9650 f3973c8df6ecE87aa82e e85b 4c6a 8352 d6dde78184668f887fb4 66c9 4b6e a1f5 7eff775449cf726feabe f74a 4ba5 ba4e 571ef37c1012D9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581C4d145e6 c128 48fd 88d8 c87e68f3ac9e7078e00b 88b9 4d23 b2d2 4294d2f87892 97
ふくわらい

冬から春へ そんな印象で、独特な感性で進むお話でした。 静かで暗くて冷たくて。 だけど強くて、優しくて春の陽だまりの様な、ポカポカした気持ちになります。 ラストが、びっくりした!笑

3年前

Eac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a6Ef8b1b04 ee35 434d 8327 d269a5367506F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037F9a871c3 83cb 4026 a719 82192473f6ba5e927d94 961a 4b67 a818 fa2aa6ec9d6469fce3f7 e4af 4a72 9806 d23d248aa9405efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f 53
キッチン

大切な人の死。 遺された人達の悲しくて、寂しくて、暖かいお話。

3年前

Dcd670a3 93e1 433c b80e 2fa0748fe7284d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e43186282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c518C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c74dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e9A79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110b4f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43 261
オーデュボンの祈り

他の伊坂幸太郎作品にちょいちょい出てきてちょっと嬉しい。笑 現実と非現実、何が本物なのか。 喋る案山子が居たっていい!

3年前

21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb8Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8Icon user placeholder2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee522a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a2A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2 200
快挙

一つの夫婦の物語。 長い間の中で、病める時も健やかなる時もあるのが夫婦で、その時にどうするか、どう乗り越えていくか。 人生での快挙とは何か。 身近な幸せに気づこうと思えました。

3年前

Icon user placeholderA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b328ca301bb cc82 4b26 95c8 e0a74eecf07aBd689578 c4af 4e83 8076 163261ce665503e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d220092915f0c b92c 4ec5 8bab c8052a40a079
ソフィーの世界―哲学者からの不思議な手紙

哲学の基礎的知識や歴史を物語として楽しみながら読む事が出来る。 哲学入門書として有名です。

3年前

5e346653 7924 47f6 98ea 344d95df50cf7e1d4d07 eea5 4449 adc7 e7d9215546198315c981 4b09 428d ac31 28a36dec886116496921 5da2 4a74 8383 dabf29d7d8b7Icon user placeholderIcon user placeholder2b8732de 8567 42b9 b698 b08909b3ffa3 36
重力ピエロ

全て読んで、タイトルの意味が分かった気がする。事件の犯人は、そしてそれを起こした意味は。

3年前

Fb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd82174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee522a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614bA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c204b6a44d bb28 4174 a0c7 6f2f9ea7318d3cd37064 1d83 49de 9667 9e8230054c79E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779 183
僕はお父さんを訴えます

まさかの展開。悲しくなった。悲劇は連鎖する。

3年前

6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74A58acab5 735b 40e7 82b1 8ea406fe484b
火花

文章が綺麗でした。馬鹿と天才は紙一重って事を上手く描いているなーという印象。

3年前

D53ec432 8281 4e7f b88e 48f11d1e6e0291b8601f 9318 45fd 8c1d c46f7b11acf5Dd8824bb e1f0 49b0 a966 74042e94dd84677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd6F43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4dIcon user placeholderA760c2c3 cef7 4df0 a567 32317575a1eb 474
七十歳死亡法案、可決

70歳以上は安楽死させられる法案が可決し、施行まで2年となった日本。老人としての生き方、その周りの人達の生き方をリアルに描いています。この法案を可決した思惑がいい!

3年前

神様からひと言

社会って厳しい。 ラストに向けて爽快スッキリ! 笑どころが沢山あって、テンポ良く読めます! 人ってこうやって成長してくんだね

3年前

3e6d2ad8 fb13 4fc9 80ce 48e366b45e533ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a9bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13ed33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df743efd0b9c 28ad 41da 860c 70d565f0cc078800e290 f4c9 44e1 b56e ed78b16b4ace 20
コンカツ?

人を好きになる上で、結婚をする上で、譲れない事は何か? 見た目、年齢、年収… 自分の年齢が上がる毎に、異性に対する掛け金が上がっていく。 未婚アラサー女なら、誰もが同じ気持ちになった事があるはず! 恋って、思いもよらない所から始まりますよね。笑 とっても面白かったです!

3年前

5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d389fb37280 03c5 4882 9d53 8efeb56507b19c8fb263 ada0 460c ab02 e8ce70259afd640242fa 6286 418c b594 2a6eb21e57cf3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88beIcon user placeholderIcon user placeholder 35
グラスホッパー

色々な業界があるもんだ。 もしかしたら有るのかもしれない。 自分が知らないだけで、この現実が実は幻なのかもしれない。 そんなの誰も知らないし、分からない。 どんどん読み進められて、一夜で読んじゃった!

3年前

21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb8562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbc4d32d8bd 8834 49c7 baa2 ade3fb8458fbFb6e4b2d fd53 4079 9d49 7cbaa0d5dfd8A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c266b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34aIcon user placeholder 235
旅のラゴス

主人公ラゴスの旅の物語。 単純にSFとしてとても楽しめた! 旅をしながら沢山の善良な人や悪人と出会い、経験し成長していく様がカッコいい! また、旅を通して人生という旅を描いていて、自分の人生の終着地は何処なんだろうと考えさせられた。

3年前

21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb8Icon user placeholderIcon user placeholderD517a95e e99d 40db 80dc 7a4112adfcb8Icon user placeholderIcon user placeholder69702578 ca7a 4bde bf76 46cd40bc5d0d 272
アドヴェント・カレンダー―24日間の不思議な旅

キリスト誕生までの歴史と内容を物語として読む事が出来る。聖書はチンプンカンプン!という私でも楽しんで読む事が出来た。

3年前

A10abdb8 2d0d 4f3a 8906 03e246c19af377bf3324 ab8b 4c15 8fcc 5c5388d9462bC615044f c50f 4589 9589 ce8521a87651
ラッシュライフ

lash むち打つこと、激しく動かす、(金などを)濫費する lush 豊富な、景気のいい、華麗な、酒、のんだくれ rash 無分別な、軽率な、せっかちな、発疹、吹き出物 rush 突進する、殺到する、むこうみずに行動する、大多忙、忙殺、ご機嫌とり 様々なラッシュライフ。 そんな様々な生き方が、実は全て繋がっている。 考えかた、ものの捉え方、価値観でどんなラッシュライフにもなる。

3年前

2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee5227975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c4105e7d16f a937 4cb4 b53b c35cba24dc71Icon user placeholder1ef961b3 81f0 49f8 9519 151b6992948a220a7e95 44c7 44fc 9032 000aa8722ef4E678e548 e934 443f b1ad 9f6714f1a26c 76
八日目の蝉

感情や細かい動作の描き方に物凄くリアリティーを感じた。ドキドキして胸が痛くて、1日で読み切ってしまった。血の繋がり、親子の繋がり、当たり前の事だけじゃないのかもしれない。そして、育つ環境ってやっぱり繰り返されるのかなと思った。

3年前

6db529aa 747f 4253 927c ed679afaf26bF3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f10A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c20af20764 2cae 4a3b b386 30cc150cb6c5D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c1fc36915 d6e1 4dad b7b3 6ed05186a467Icon user placeholder 104
スクラップ・アンド・ビルド

シニカルで爽快な読み口。介護現場のリアルな声を描いている。生に対する倫理観は考える角度によって様々だと思った。

3年前

F43ccd27 5c18 4219 9719 a64bb0dc0f4d0d0f87fc 128a 4acf 9d19 0df1d9a47672D1cd8f9e 706f 4f28 9e0d 97137f8f558c2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204aIcon user placeholder755b445b 6724 42aa a1da ff3b2f0c54d5 106
終末のフール

世界の終わりを待つ人々の葛藤と悟り。描写にリアリティーを感じられた。世界が終わる時、人々はどんな感情を持って、どんな行動をするのか。自分だったらどうだろう、と考えた。

3年前

E8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988a21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb86327ad74 9f14 4b3f 9e07 0d7c7c88925eBf3dec70 ca43 4c6b 9ea5 06be2abfeeb82a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614b27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41E524c3c4 c31b 442b b205 216ab7491779 115
生存者ゼロ

普通のバイオハザード物だと思っていたら…人類が局限に追い込まれる恐怖でドキドキしました。

3年前

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a7f27c242 23af 4370 b39f ad93415b2bd3Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be2bf87866 cf1e 4cd1 aa00 e52552d5734dAd7604a1 3d64 4e68 965f 3eb906966f0b6c381bd5 9159 4827 952a 6a4284adbc7b733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac 37