3192efb1 0be3 4e90 9ee7 e9792a0438b0

saki

社会人になりました

社会人になりました。 表紙とあらすじ読んだときの雰囲気で気に入った作品からマイペースに読んでます。 ファンタジー、恋愛、感動系好きです。オススメありましたら教えてください。

37

コメントした本

よるのふくらみ

昔から大きな家族みたいに過ごしてる街で起こる様々な出来事は、それぞれの生活を息苦しくさせてるようだったが、暖かい街だなと思って少し羨ましかった。主人公の女性には共感できることが多々あった。わたしも裕太がタイプ(笑)ドロドロしてるかと思ったけどそんなこともなかった。男女問わず多くの人に読んでほしい。久しぶりにいい本を読んだ。

約1年前

F22c1821 74b2 4758 8c50 4c3f09912135Icon user placeholder7096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848a151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241E51916b3 c90b 45be 81df 9a242cc8b87aE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d23b983510 95dc 4e01 a8ee 4738e0f27d88 22
かもめ食堂

ほっこり出来るお話。 気ままに海外で働いてみたくなった。

1年前

4e03d06a 3fd6 4521 aa9b 603caba90f17921ace39 5704 46db bb90 a5e7d4ea4a4c33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902A2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b132618c221f10 de15 477d 8826 88c784c0cc8f8f93e7c0 d3e3 4a41 8541 e0a5b6fb8deeIcon user placeholder 62
イン・ザ・プール

雑なようで的を得ているような伊良部の言葉が心地よかった。1つ1つの話すべて面白かった。人に勧めたい。わたしも自由に生きたいと思った。 なにも大学に行って企業に就職するのが人生のすべてじゃないって。競争しなくたっていいじゃない。

1年前

1b14913b e1c6 4126 adcd 1f5a003a9218Fc63e30e b964 48e5 9f16 c61baab2fdac8a2f677d c6bf 4efd 9fe1 61d2cc574ae8Aa6356d5 940f 4432 8ab8 208b758f3b04Icon user placeholderC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991Ae59d293 b9be 4dda 8237 87d5a9e26419 55
砕け散るところを見せてあげる

読み終わってからネットで解説見てやっとなんとなく理解できたところです。 ヒーローが一生懸命な姿からも面白いな〜〜という印象でしたが、物語が進んでいくにつれて止まらなくなりました。 思ったよりも複雑でしたがとても面白かったです。 いろんなものが砕け散ってます。 「在る」のが「難しい」からありがたい。当たり前のようですが今いる自分の大切な人たちとの関係に改めて感謝だなぁと思いました。

1年前

Icon user placeholderA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b329f8b0744 4508 4066 b19f ec23d54bb703B22f96c0 5fad 442a ad55 6d6e846b234fF56ad04c 50d7 4640 b545 4a8549bcae7f40fe8af8 9603 4e8f 99c8 24c5cf6528902f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6 24
ぶどうのなみだ

情景が浮かんでくるような素敵なお話でした。素晴らしくハッピーエンドというわけではありませんでしたが、優しい物語でした。

約2年前

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd1756111c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8B400b870 942b 4ab0 80ee 34498cbd07ca
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

タイトルが気になって読み始めました。感動するとかではなくわたしは読んでいてただただ切なくなりました。初めの方は話が順調に進んでいくのでわりとサクサク読むことができました。好きな人に会って一緒にいる時間を過ごしたくなる一冊です。

約2年前

469dc581 d1f4 41c6 8dea eb5ff9a64ae35e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffbAa22d3ab 2666 4235 b419 09ebf7e0d6061c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d0baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a57a387f9 a406 4d2b b248 2e748f21506e642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 278
白バイガール

率直に警察ってかっこいいな!て思いました。事件が1つ1つ繋がって最後に解決する様子が爽快です。友情や仕事場の関係も素敵で青春て感じも良かったです。

約2年前

4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb838b402f6 b97b 4604 bb72 36e782b286ca
君の膵臓をたべたい

ちょっと切ないけど綺麗な物語だったと思います。作品中の「きっと誰かと心を通わせること。そのものを指して生きるって呼ぶんだよ」は、とりあえずメモしました。(笑)あと結構泣きました。タイトルも読む前とあとでは印象も違うし、ほんとにぴったりなタイトルだと思いました。

2年前

A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd16b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81ccc4714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b27d346ad4 273e 4e50 adaf f8e49e0d3b348a6c15ff 8a5f 458c 8cd1 10984e4544210629c3ec bdba 462b b371 01bd30463422Icon user placeholder 462
サマーウォーズ

映画のファンだったので小説版も購入してみました。家系図をちょこちょこ見ながら読み進めていける点が良いです。文字で鑑賞するのも素敵だなぁと思いました。自分の大好きな作品のうちの一つです。

約2年前

934af529 fc03 4195 a05a 358725b22e907460bca6 a8c7 406a aa6f 34e3f5d1928aA7bcc1aa d569 4f6e a068 c557d267053a8dff3b77 9921 4b63 bf09 8d730762667f265a9685 662d 406f 846b 5904c4bfd526E1615d76 4c38 40a2 8ca4 c2471e011a0c0f7503ec f720 4b67 8326 7397152d217c 15
もういちど生まれる

朝井さんの作品は文章や何気ない表現が凝っていて好きです。自分の想像してた19歳ってこんなんじゃなかったよな、いつから子供の頃と同じではいられなくなったのだろうというようなテーマが所々でてきて共感できました。他人から見た自分を考えさせられるような本だった気がします。もう一度はじめから読み返してみようと思います。

約2年前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bA432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1A4ee550e 3e8b 4dad a2db a25c62be186fBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311Icon user placeholderB92c9020 9042 44b3 a274 d25c90f4a144E91d09b3 2d05 4570 a069 ddc27730dbdf 64
少女

読み進めながら謎が解けてく様子が心地よくて、最後に全部繋がる終わり方が最高に面白かったです。テーマが重くてホラー小説を想像してたけどめっちゃよかった。リアルな青春

1年前

A4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44aB0fb326e aa55 4ad1 a342 aeb0088fc3baE0ad993d 295b 4d2b b936 cc56c26edbe20d7a3d40 9d2f 4a8b acd9 4ed531fb446b6f010d11 5165 461f aef4 862b15e17f70E4221da0 872a 47ba b2cd 4218ac819b52Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778 28
僕の好きな人が、よく眠れますように

ゆるくも切ない物語。 1つ1つの本音の文章が いちいち切ない気持ちにさせる。 "月を見つけた時に、月、と つぶやくのと同じ言い方" で、わたしも気持ちを伝えてみたい。

1年前

458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c20bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561Ee5be961 4ff4 4d23 a889 a8416bd0fac6Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deF5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f08f73de7 afa2 4a08 b4e1 de3c7dfd022489bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c 81
僕は君を殺せない

めちゃくちゃグロくて(わたし的に)途中しんどかったです。帯に書いてある 二度読み という単語に惹かれて購入しましたが、思っていたのと少し違いました。ですが、"僕"と"俺"の視点での物語はすごく面白かったです。新しいジャンルの小説に手を出したのでまたミステリー、ホラー系読んでみたいと思います。

1年前

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe97789f8b0744 4508 4066 b19f ec23d54bb703Icon user placeholder9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cb23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d59353e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8aBbb5e9e8 0020 4ad6 931f e1df2982dc51 20
ネバーランド

読み始めは、文字が多くて読みづらいなというのと、登場人物の名前が混じりがちで難しい印象でした。 4人の男子高校生の平凡な物語かと思ってましたが思ったよりも複雑だったり驚きだったりと、面白くてついのめりこんでしまいました。 4人が楽しそうに生活する様子が想像できて読んでいて自分も楽しかったです。 「苦しみはみんなで分かち合いましょう。喜びは倍に。いやあ、友達って本当に素晴らしいものですね。」 自分も、いま一緒にいてくれる友人を大切にしようと思える1冊です。

約2年前

Bd7f804d 269c 4fdb 8949 ea8a16c87175C48925bc cb69 4703 a73a 28f9683cd9384551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af8611261c 1ad0 4233 a307 927ad28eccc0Icon user placeholder8a3c6c69 7e82 4ce3 b03d 6811f4e797c45cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16 50
想い出あずかります

運命の人は思い出にならない人。 人間がとっても誰かに会いたくなるのは、いつか永遠に会えなくなることを知っているから。 ゆったりした物語ながらも、確かにそうだなあと思いながら読みました。 友情、恋愛だけをメインにしていないところがまたいい話だったと思います。

約2年前

D72a3222 91f0 40ad b34d 2642e29c3ad75cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16F56ad04c 50d7 4640 b545 4a8549bcae7f2a8edadf 1a6b 4401 ab40 3da72b77913bDe6461f6 4acf 4548 84b3 db3fc2d0c06b7656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25ab08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f 13
一分間だけ

読み終わった時は切ないようなほっこりしたようななんとも言えない気持ちになりました。 犬を飼ったことはありませんが、恋や仕事に追われる主人公の様子は感情移入しすぎて強く応援しながら読んでしまいました。 いちばん好きな人と離れ離れになってもう一度会えた時の嬉しさに、長い一度短いなんてないんだ。

約2年前

B5343d61 d1a0 4b15 b599 5124410af8491f19e185 ee57 44e6 859b 9d00c9f78855Icon user placeholder3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b0102e448 d3aa 473f bf9b 235d8dfafd34310b2724 0e75 443a a831 f836e73d463136e8471c 504e 4fe4 91e3 ddd29c88981b 15
世界からボクが消えたなら 映画「世界から猫が消えたなら」キャベツの物語

キャベツ目線から見た物語です。せかねこを読んでからだいぶ経ってしまいましたが、明日映画を観に行くのでその前にと思って読みました。「何かを得るためには何かを失わなくてはならない」は、やっぱり心に響くし、生きるってなにかなぁと考えさせられるお話でした。

約2年前

241aede7 214f 4fd7 92fd 82afbc39c276A20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3203fbd159 9d8c 41c1 94f4 c70e3b0cfae8
流れ星が消えないうちに

表紙とタイトルに惹かれて購入しました。立っている場所が変わると同じ風景でも違うように見える。という言葉はこれからの自分にも言えることだと思いました。主人公のことを思うと複雑な気持ちになりましたが素敵な優しい作品でした。

約2年前

1c81c53e fffc 4e52 a0ac aad944d8e01d980f83fa 2585 4a68 8371 9a1ccc7b7c14F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b3299abbfdc dfa5 41ca a884 4f31448fd6038a3c6c69 7e82 4ce3 b03d 6811f4e797c4F94d5b5c da84 4a88 a858 4b76264525e6 75
サヨナライツカ

それぞれの登場人物たちに感情移入しすぎて読んでいて苦しくなりました。結婚間近の相手がこんなんだったら嫌ですが。(笑)自分にとって大事な人を大切にしようという気持ちが強くなりました。わたしはきっと愛したことを思い出す人間です。

約2年前

642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74Cd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba24991F4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee22c9d6602 2fa1 40a5 8c2d 928efdff690f1a58a418 9404 4011 85da d661916a181fFe3b1821 d017 442a 89a9 e6c34a6cc5d0 27
イニシエーション・ラブ

結末を知っていてもゾッとする本です

2年前

09fe1da7 e314 43fc 8aec cbfe431f5097D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f54b587b0 98fa 4ef7 90bc 4a302073cfbf80111638 be34 4d57 94d5 59f57824a6c3De457993 8683 4724 ae04 5b8645cc19b0 204