8b0d7518 e7ce 4f48 80a5 fdf0ada87125

okm

本棚

本棚

28

コメントした本

51%2bwl8bekel

小さいころ少年探偵団を読んでいたわけではないけど、小学校の図書室とか区民図書館とかの雰囲気を思い出しました。

3か月前

51d6z52q04l

映画を見てサントラが大好きになり、原作も読もうと思って。ニシノさんのサラサラした空気感が好き。

3か月前

Bd0de724 a96a 4d3a 9dec f2c5c2dfb44989564ccc 1bac 4f9c 9bb3 b68d70b8f337E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f4190991cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffb4e9c1ac2 6ca3 447b b6ac 5b593c721fd24db841bf b089 4d8c 9b59 60f5e7e091da11c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce8 21
41l8gt6mm6l

ばななさんのえがく物語は気持ちよ〜く下のほ〜うへ連れてってくれる気がします。

約2年前

E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f41909734cbd26 e919 4074 a7c1 90bc6da246b17cdadb0a 9ac7 469a be1c 2e34026d4e517d63454f a1c2 4f21 bce2 600a21436b00Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de568462dd2 cee6 4f96 b23f 39fc2f3bbc252ca45f9c 2423 40ae 8733 77dde49f47bd 10
51p40rpdv2l

なぜか②から読んでる本。でもどのページからよんでも大丈夫、という内容だったので良かった。高山さんの日常。普通の日常。なのに、読んでいて起承転結、なんか起きちゃうの?感が拭いきれない。少し中毒性があるかんじ。かもめ食堂とかマザーウォーターとかそういうローテンションで淡々と物語が進んでいく映画を観てるかんじです。貸してくれた方も言ってたけど、旦那さまとの関係は理想的だなぁ。

約2年前

51wheuizqfl

読んだことのない著者の方の本を読みたくて、まず書評を読もうと思って探していたら見つけました。なぜだか最後は泣きました。

約2年前

41lxwpubq1l

大学の頃、クラスの男の子が持っていて、なんちゅう洒落たもんを!と何万もする電子辞書から何千円のこちらへ変更したのでした。

約2年前

51enwkn34hl

ずっと表題作を読んでみたかったから、というのもあるけど、「岩波文庫読む人、かっこいい」もあって読みました。

約2年前

F940121d f36a 4d88 a643 ac9b8b6be749B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56ecaDbc0a58e 0d9f 4f4e 915e 4fc610bc3bb334b89f9a c5d6 4a25 af41 a5a81560d10313376266 2fef 4f05 80c4 7c30a9789670
51lnd27zmjl

レオくんの愛おしさ、、、素直に純粋に。母性をくすぐられる話。

3か月前

51gc5myodvl

「きつねのはなし」が好きなわたしには、一見関係のない話がどんどん繋がっていく流れがとてもツボでした。

3か月前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad458c86ea8 c7f5 49d7 93bc 609b5abdc4cc5f789a04 8222 44bc 9511 709d5bd5fceeC3b1d84d d7fc 4c10 8843 f2a06456e39eEf6e85dc 7be1 48e6 8225 c32a0a38c934A0908a69 9bf9 4b98 b669 eb0a586916fdF0a300ed 3ad8 4125 a4d2 b2a209fddf5d 83
41fpsdjfbjl

月舟町。まちの空気感から物語の進み方まで、そうそう、この感じ。また「つむじ風食堂の夜」から読み返そう。

約2年前

Be32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb002797Fe8978d4 403e 4d90 b818 199a8d60f0cdB34171db eeeb 44e7 b50d 391074db8f0014bdc62d 0510 472d a2c1 156c47f3b4c7Fab08fed 8d96 4d84 a603 9102362de160
51syvx5s3vl

春の古本市で発見。1、2巻で800円を購入。あともう1巻(?)足りない、、。今の時代に読むとなんだか単なる未来空想漫画ではないと感じてしまいます。そして萩尾先生の漫画は漫画を小説のように読めることを発見させてもらえる。文書の隅々まで絵の細部まで見てからじゃないと次のページへ行きたくない、かんじ。

約2年前

31mmus jgvl

(上下巻)おすすめして頂いた本。せつなくて、くるしくて、抱きしめたくなりました。気付いておいていたい気持ちばかりです。

約2年前

61p79svj3ql

こちらも、「岩波文庫読む人、かっこいい」からです。大学の頃、授業で当時の大ヒット作と聞いてからずっと気になっていたのですが、かなり苦戦しました。現代版高野聖ってないのかしら、です。

約2年前

68b919a1 d2ed 42bb b7ba e260c78827e28f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7fa3e2b8c6c fc82 4208 8c8c 8a8d5f773fce
41hczmrawal

吉田篤弘さんの世界観、空気感、すきです。

約2年前

Afdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae0014b867096 9eac 4abe 9861 53af2907d6c5E16dc11b 7f06 44e2 878a dbdbe3eb97ac497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338E125ebae 2854 4876 9958 25e93ed24262Bcef4f07 681e 45ad b000 bac28e96850801ed68e2 bf99 42b8 9af2 7f129069674f 52