238a1df9 4598 4d0c a08a 2054358af7ce

T.Tachi

Stand再開しました

Stand再開しました。ぼちぼち読んでのんびりコメントしていきます。

23

コメントした本

わたしの彼氏

丁寧に書いてあり、情景が浮かぶ。 鮎太朗、優しすぎるよ…でも気持ちはよくわかる。

9日前

B828e401 1ccc 4ef9 8c48 b73baae7ccc13c54a823 0492 4b6f a0b2 8583d7d9633311c10f8e ce5b 41f8 a001 c52029854ce85545ca5f a6ca 4ff9 b3b0 90ef92348b3bDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644cA510baff 88df 4b36 9c32 a7013789134c6198d3a0 beb3 4461 b9fc b069dd35ce9e 8
おちくぼ姫

さらっと読めるお話。痛快であり心も暖かくなる。こんな話が1000年前にもあったんだね...!!

2年前

Icon user placeholder4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b57b7865e9 632d 4bfd ab66 5450eafc12461dd3e399 b5d3 4224 9dc5 70ecc74b483a0402b13a 8dbe 4ffe a5cc 2ab6b6824a00Af862982 8899 4bc3 b2ac 5bf828e1097bB19d9309 55d7 44a5 952c f7071f8684a4 18
手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~

あまりおおっぴらに紹介したくない。 自分だけのタカラモノにしておきたい。 そんな風に初めて思えた素晴らしい本だと思います。読んでほしいけど読まないで!笑

2年前

Cbf075bf 7c97 4582 a050 865b757e9aeaDa949eaa 7793 4c58 bffb 10f4b822db838d6aaa08 e74d 46e8 97c8 191412be97886c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c92c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f66ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc105f11b3f1 cd69 48a0 9140 da14dccbc27e 32
プリズムの瞳

長かった...。 深いお話だった...。 ポンコツ脳なので一度読んだだけでは消化しきれないけど、グイグイ引き込むタイプの話ではないから大変。

約3年前

ぼくは愛を証明しようと思う。

純粋な恋愛小説と言うよりは、ハウツーを小説化したという印象。面白かったし勉強になる部分も多かった。 女の子の名前が次から次へと出てくるので、張られた伏線を忘れてしまうのがちょっと残念。

約3年前

Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab31985b58bc1 b3fe 4e4e 929c 343e077d2c7bIcon user placeholderDc7f367e da15 4f41 a527 0fca57a70e99Cd478bcf 897e 4c70 974c 0b4c6067e8186540d065 b84a 4ad8 9102 372738f03d558f9679e6 b9db 4b2e afd8 10a7a70c6915 30
ウエディング・ベル

年の差婚に向けて、多くの壁を乗り越えようと二人で手を取って努力するお話。 当人が真剣に悩んでいるのに書きぶりがほのぼのしていてついつい笑っちゃう。 前作を読んでからの方がいいと思います。

約3年前

ラブ・ケミストリー

岩館さんかわいい( ´ ▽ ` )ノ 東大でこんな研究生活送りたかったなぁ。と思うわけです。 ベタな展開だけどちょっと工夫してあるので、最後まで楽しめると思います!

約3年前

C7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a2Bbb5e9e8 0020 4ad6 931f e1df2982dc51Daca3577 c1a2 4f0c a442 0d6e0bef13651cfa9b7b fb8c 4bb0 964d 94fbd8464919
ワーカーズ・ダイジェスト

津村記久子氏の本、描写が本当に上手なのでどれもオススメ。仕事だらけの毎日でもなんか頑張ろうと思わせてくれる本です。

約3年前

1c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd75204f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdaeB22ddaff 562a 4442 b7a8 c5619599ec62Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccb69037ff0 d7eb 4202 a278 40e07b25472c03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d2200Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5 10
年下の男の子

誰かを好きになったらとりあえず行動するんや! 恋愛小説が好きなら絶対悶えると思う。個人的にはかなり好き。

約3年前

クロノス・ジョウンターの伝説

ヨーロッパの電車の中で号泣した。恋愛のベタ展開が好きな人はオススメだと思う。感想が全然言葉にできない。。

約3年前

勇者たちへの伝言 いつの日か来た道

誰でも日常に疲弊することがあるけれど、そんな時に勇気を貰える作品。人々の縁の表現が上手。

2年前

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f922c15e0 ca3b 4523 a34b edecb041985d1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4
ナラタージュ

ひとつひとつ、丁寧に書き上げられた作品。主人公の気持ちの変化はわかるようなわからないような...。読み応えのある本でした。

2年前

Icon user placeholder0cc66c8c edb4 4949 bc0e 7b0cb5a4e408F9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a0Da064af1 82f3 4940 98f7 907b6d0a66be33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737C17115a3 000b 4bb4 b640 4e90004965a618bf580c 93cf 4731 8241 d61005c8423a 76
おやすみラフマニノフ (宝島社文庫)

推理小説キライなのに...!! クラシックわかんないのに...!! この書きっぷり、本当に悔しいけど好き。タイトルも秀逸。

2年前

F418b61f 70ad 4abf a1fc a3172452e037Icon user placeholder82b620bd 9ecf 47e1 9357 67fe3d4b987d78a45888 7582 4a41 bb42 b6ae08bbaf5a3133270e 30cc 4284 b017 9912ef43e1493e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be2cbba6e1 aef8 479a a60b fd1a00f928e8 37
君の膵臓をたべたい

周りを気にしなくて良い環境で、一人静かに向き合って読んで欲しい本。 ごめんなさい、うまく感想書けないわ。感情ごちゃ混ぜ状態。

約3年前

Icon user placeholderStziexaf normalIcon user placeholderEb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053E2e9bee1 56f2 4e81 a63d 5cafce33af1b3b6bd81f b3fb 492d b24a 5ae11b34c771878c12ae 9732 40db bbd8 bd5fd26703fb 641
あのひとは蜘蛛を潰せない

「かわいそう」 「みっともない」 誰もが抱える(他人の評価などの)言葉にできない不安、それに対してどう向き合っていくか、を本当に上手く表現していると思います。 最後も前向きな気持ちにさせてくれる締め方です。ここまで当たりの本だと思わなかった...。

約3年前

3e13db21 0b9e 4fc7 b41e 05da2c3f46d04c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5D3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29Ae397ccc bed4 4899 94ce 6c0e9380bf9dIcon user placeholderIcon user placeholderAc667a42 bd40 4b04 a08e cab0eb1c4536 38
女神のタクト

クラシック好きの人におすすめ。知識がない人は音が浮かばないのでイメージ湧きづらいかも。 さらっと読めて、前向きな気持ちになれる本だと思います。

約3年前

はじまりはオトコトモダチ

「イケメン男友達を100人作れば1人ぐらいと付き合えるでしょ!」 めっちゃ面白いです。アキホちゃんの行動力に尊敬。

約3年前

西の魔女が死んだ

The名作。中学生の頃に読んでおきたかったなぁ。当時存在は知ってたのに。

約3年前

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3a2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c9cf7c76d 55fe 4a2a a0c1 fbe3338a9ec024beb10b af7a 46ec 9ab3 93446f7d78784d3df057 020a 4419 af0b aa2824d167c2C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3b8f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3a 403
君に友だちはいらない

引用事案が多く著者の言いたいことが少しわかりにくいけど、一般人にはない視点を持っているし、納得させられる点も数多くあった。何度か読み直してかみ砕かないと。

約3年前

92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e17f511b9 fa01 46a2 b3cd f360639699d8Icon user placeholder89c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5b8f9679e6 b9db 4b2e afd8 10a7a70c691560c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45dC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b 12
ぼくは明日、昨日のきみとデートする

舞台である京都の描写が丁寧で題材の発想も面白い。上手に書けている本だと思うけど、ちょっとせつなすぎて自分には合わなかった...

約3年前

8b9ecbaa cd1c 4926 afd3 fec1f1974f4d8f849100 1a65 4ae8 9f35 de16191b3a3a3cafdaae 290f 48b1 ad37 22f93feee9f82a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c7dbe1017 5961 4343 9c49 42015dfffc943b86337e c8d6 4684 a937 05b839378328F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797 345