Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
F38b0ab2 225b 497b 929b b01c0ba4658c

jenna

人の日常を切り取って本にしたような小説が…

人の日常を切り取って本にしたような小説が好きです

40

コメントした本

男ともだち

よくありそうな誰かの日常を切り取って小説にしたような本。個人的にはそういうものが好きだけど、浮き沈みが激しくなかったのでわたしには物足りなかったです。

約2か月前

Afd0a422 fc24 41e9 a898 ade70f044fd4Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b86c4f927 2a46 4d23 ad87 0c3ba70c1921E4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2Dec40757 3667 4e2d 81a2 2d68d47ddcd4B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb8493add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcb 16
永い言い訳

すごく男くささというか、男性の不器用さというか、、そんなものを感じる小説でした。「人生は、他者だ。」本当にその通りだと思います。

3か月前

71e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e9522b3a3bf 0bd7 4c5a a63b da875268a8e743e3babf 4372 4c59 9309 be61c434b9058cca28e7 3536 41a1 a9f0 8621131a7ae629c0e168 065d 4336 9132 f09c098524835bd7e9de 9f8f 447a 8879 47ecae8ab483093eea17 5e31 4055 8afd 77cfafd1a30d 53
一分間だけ

犬がうちにもいるので共感、そして反省をした一冊です。わかっていながらもお留守番をさせてしまいがちなので改めようと思わせてくれました。反省だけではなく、やっぱり犬って本当に愛くるしいって思いました。

1年前

3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2bB0d67225 11d3 4fc2 8d26 5ed6cd6d21960102e448 d3aa 473f bf9b 235d8dfafd34310b2724 0e75 443a a831 f836e73d463136e8471c 504e 4fe4 91e3 ddd29c88981b06746da7 973f 482b 885f 5b5db0c96fa666ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc10 13
塩の街

秋庭さんがかっこよすぎました。。真奈ちゃんもかわいいし話も面白いし言うことなしでした。最後は一気に読んでしまいました。というか読みたくて読みたくて焦って読み終えたかんじでした。

1年前

326e1be1 7e1f 4af0 b0ef 0d9531dc622eB0d42596 155b 402b 8408 aab00b111f689e483a0f 8aff 4929 bfcc 8191523a6bae433331f6 49d0 4ef6 bbd1 ac6344930d410a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe77f51409 4b4d 4122 9a71 3913d352d3f42e09f365 42dc 471b b4a6 ad9c7a0568fc 95
パラレルワールド・ラブストーリー

薄情だなと思うけど、全力でたかしを否定もできない。真ん中にたたされている彼女の対応がなんだかわたしはいやでした。。

1年前

9437c007 975d 417c abab 9115cb628414F56ad04c 50d7 4640 b545 4a8549bcae7f26c25d97 1156 42f8 955b 3db2d3d623d643e3babf 4372 4c59 9309 be61c434b905Aba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82f37eb9965 e75a 4437 a921 e26d592f43ab9060eae1 17dc 41eb acd6 f4a40bb7e028 26
さようなら、私

短編小説でこんなにもすべての話が素敵で心に響くものは初めてでした。読み終わったあと、近くにあるものを大切にシンプルに生きていこうと思えました。おすすめします。

1年前

Cb0e3ded ad35 44ef 863d 7b1a1f5c11223add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcbF5832510 ecec 4db7 979b 603ed8731c1248b8c55e 0ea8 4b52 8fa2 66d3dfd96988Ff442bfb 6723 40fc 9ef2 a1d68eea6c6e
TUGUMI

夏がこれから始まろうとしているこの時期に読めてよかった。夏が楽しみで仕方がなくなりました。ツグミ、まりあ、陽子の関係がとても羨ましく思った。キラキラしてる小説でした。

1年前

81b325a4 3128 49d4 b65f 14c97e51ba5715c05a4e 8805 40d5 a9b4 2481c644f2faA4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a1a58a418 9404 4011 85da d661916a181f34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb601c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd752069126e77 d013 456a ab28 51ade97bbe00 62
きみの友だち

誰もが一度は経験したことあると思う、主人公は強いなと思った

1年前

A4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a2c1bd439 53dd 48d4 8db7 73e6a4501f864fc4d1d2 1398 48ef b5d7 1022bca7fde9Icon user placeholderB099b012 3826 41b1 9edb 548baded0a39Ca99d3e3 ed26 49a3 89eb 09af1a975f8dA889990f 3313 414b a1b1 617c76c38922 47
ここは退屈迎えに来て

もっと年代的に昔の時代を背景にしたストーリーかと思ったらすごく現代の話でびっくりしました。わたしはあまりぐっときませんでした。

1年前

71e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e955ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1f3fecc66b 92c0 454a 993f 4870d87722a0F4c04302 3ecf 42e6 a34f 0f294f9f051871fe097c 19dd 4aad acae 71aee64f6d24E9925d6c 4317 464d a726 cba9c5af2ce8781658c8 ed33 41f1 9731 f52f62322245 21
オイアウエ漂流記

分厚くて読了しないかなーと思いながら読み始めたらおもしろくて読む時間を見つけては読み進めてしまいました。 自然が大好きだけど、それってやっぱり自分が都会育ちだからなんだなと思いました。 この漂流記を読んでからどんだけ便利な生活をしてるか改めて考えさせられたのと、もっと図太く生きていきたいと思いました。

1年前

15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c14200c63 b074 4989 9ed1 82d1df6341db
崩れる 結婚にまつわる八つの風景

とにかく怖かったです。きっと実際にこういう人っているんだろうなという点から余計に恐怖を感じました。おもしろいです。

2か月前

0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849F3b5a593 5048 4cd4 a692 f53f11d2bcef9e6d8f5b 9958 4d67 a4fe bd9d5b759453
盲目的な恋と友情

とにかく怖かったです。そんなにも溺れるほどの人に出会えたのは素敵なことかもしれませんが、欲しすぎる気持ちというのは時に人をだめにするというか、怖くさせるというか。。

3か月前

76bc0f85 8cb3 4e46 a3f5 c23b5baeb96d0dd6c185 29d8 459c adec a76609cf19cbAba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82fA66b276b 0489 43a4 8383 a1bafbb458619911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db2001bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf19387705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5 45
生きるぼくら

心がきれいになるような小説でした。何度もうるうるきました。家族にとても会いたくなり、田舎に行きたくなる。そしてなによりおにぎりが食べたくなる。人にお勧めしたい一冊!

1年前

Icon user placeholder50702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f1843f7463 f023 4cfe 9c2e 1532a7b3f939Icon user placeholder88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3cC17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88Da28eb15 e1b6 4f3b b976 a55c969151f6 63
何者

自分のことを言われているんじゃないかと思うくらい読んでて恥ずかしくなりました。。

1年前

01ffa45a 8d0f 46bb 8959 f4b7c29566b9Icon user placeholderBb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527aIcon user placeholder0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74fE4d95eeb 066f 4a10 abd9 81fa9fe6f8ff 143
かわいそうだね?

綿矢りささんの本って人間のどろくさいところがうまく描写してあるからおもしろい

1年前

92c93b9a 1241 4623 aea2 1b5e8f0edba0Ae70d785 ede9 49e0 bc2a 1cfd9b86b394Bb77a203 38d7 401d 989e 526a34e1cf3d0787d554 6985 4e23 94a6 2558e8905895Ff138645 3196 4753 9a7c 27f6820386e740692f14 db90 4722 b123 baec2b63840236e8471c 504e 4fe4 91e3 ddd29c88981b 18
ひらいて

とても面白くて一瞬で読んでしまいました。主人公ほどの高校生活を送ったわけじゃないけど、なんだか気持ちが分かってしまう。 認められたいという気持ちはみんな持っているんじゃないかな。わたしもその1人だろうし。

1年前

Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b62Bb77a203 38d7 401d 989e 526a34e1cf3d08f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74fAe9aaec8 d437 4895 aa25 d4f81f7d5b4c7c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8efIcon user placeholder
その女アレックス

ミステリーはあまり読まないのですが本当におもしろかった!レビュー読まずに読んだらもっと驚きがあったかも。最後は爽快感でした

約2年前

0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18feBf3a6a27 ed72 46e7 9110 2e469f537c03A4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a1ee74e27 23aa 42e3 8787 1620f1c712cb7ba8e432 c7c1 41ae 953b b30ce4b89a9a440d2672 686c 4e69 9add ce54bfdbb858Bc1a732c 05be 4489 8164 36b743d655df 124
夢を与える

すごく怖い気持ちになりました。夢を与える側は夢を見ちゃいけないなんて、なんだか腑に落ちないけど実際そうですよね。。

1年前

89bb3154 f54a 41b0 8baf 480b249ffa7c454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5Aba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82f64d16223 24c7 470f 9357 751dc6929ce3Ae70d785 ede9 49e0 bc2a 1cfd9b86b39400d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f 19
思いわずらうことなく愉しく生きよ

読んでる途中息苦しくなる場面がいくつかあった。犬山一家は少しだけ変わってる風で、羨ましくなるような一家だと思った。 旦那にすごく会いたくなりました。

1年前

Afdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae00134ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60Feead139 1717 40ab 982e cdf56221030079bbae40 97d3 4bd1 bf5a d49a92398564C9f3c214 6921 4b44 8cf6 d90df8962550C27c0d60 7486 4268 a856 d2fd734e0e122d02f22a 1776 406c 8236 9564f722f0ab 24
サヨナライツカ

おもしろくてすぐに読み終わりました。涙は出ませんでしたが、前半部分は胸が苦しくなる部分が多々ありました。光子、沓子の心境も一緒に読みたかったです。

1年前

2c9d6602 2fa1 40a5 8c2d 928efdff690f1a58a418 9404 4011 85da d661916a181fFe3b1821 d017 442a 89a9 e6c34a6cc5d0Afdf2081 397e 4dbf 9df5 94a1677ae001Efb31295 6ffe 4bd4 adab b364bbfddc65F5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f6dabfade b5db 41b4 a124 d72edf67791b 25