Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川 正夫

よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

250

コメントした本 ページ 2

ココ・シャネル

娘が図書館から借りて来ました、時代の流れか女性の伝記作品が最近は増えたんですね。大河ドラマと同じか^_^

3か月前

司馬遼太郎が考えたこと〈14〉エッセイ1987.5~1990.10

あの「二十一世紀に生きる君たちへ」収録です。

3か月前

できるアメリカ人 11の「仕事の習慣」

出来る人の要素はやはり万国共通でした。

3か月前

9d476b75 62ba 4d3a a9e6 11b4821949bd014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
街道をゆく (5)

40年経ってモンゴルももう少し楽にでかけられるそうです。

4か月前

岳飛伝 8 龍蟠の章

岳飛と梁山泊は力を合わせるのか!もうこの先のストーリーは自由ですね。

4か月前

「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

司馬さんの様に膨大な歴史の海を見続けると、人間や社会が幸せになる定石、法則がわかる、そんな大人に近づけたらと思います。

5か月前

8ca958c9 fed3 451b 9157 3a16f2c3f385883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093Icon user placeholder95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5ddD0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179fDefault profile normal440537a0 de1d 4a72 a2a4 4e6e2d5c4737 8
ニューヨーク散歩―街道をゆく〈39〉

ハロウィンはアイルランドの土着の宗教の風習がキリスト教の行事化されたものだったんですね。知らなかったです。

5か月前

岳飛伝 7 懸軍の章

次の巻はまた「金」対「梁山泊」かな?

5か月前

競馬感性の法則

厩舎間の格差は広がっているのか、参考になりました。

5か月前

岳飛伝 六 転遠の章

岳飛がこんな形で一旦退場になるとは、意外でした。

6か月前

岳飛伝 9 曉角の章

水滸伝から43冊、次巻くらいから戦争も本格的になりそうで、平和への道ははてしなく遠いです。

3か月前

戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗

最終的には戦争に至る世論と空気をつくってしまったのだと感じました。

3か月前

5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321806a4a5a c204 4327 bf9c 34a4ffb5482f39ab553c c44b 4182 85e3 20c9abed19e0
名著で読む日本史

日本の歴史を学び楽しめるのは、時代を書き続けてくれた先人のおかげと改めて感謝しました。

4か月前

走らんかい!

盗塁成功に向けての観察力と向上心、超一流は違うと感心しました。

4か月前

オホーツク街道―街道をゆく〈38〉

司馬さんには珍しい考古学的な「街道をゆく」。豊かな狩猟生活がおくれるとはいえ、あんな寒いところでよく暮らせるなあ(^^;;

4か月前

英国一家、ますます日本を食べる

日本人はいまでも、自分たちがよその国からどう見られているかを異常なまで気にかけているように思える。地理的・言語的にやや孤立してきた歴史があるフィンランドも似ているとの事、なるほどです。2作目も面白く読ませてもらいました。

5か月前

Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f63878605 ea1a 414b 9d98 7bd148b03d9b
名著で読む世界史

世界史にはまだまだ勉強できることが私には沢山ありそうです。

5か月前

街道をゆく〈29〉秋田県散歩・飛騨紀行

高山が小京都と呼ばれ多くの観光客がくるのは金森氏のおかげだったのかと勉強になりました。

5か月前

街道をゆく 11 肥前の諸街道

元寇と鎖国にいたるまでのお話しが中心でした。

6か月前