Eb348175 fdbf 4612 8f62 5abb2973ddd8

白っぷ

読書と珈琲、ときどき映画。

読書と珈琲、ときどき映画。

34

コメントした本

AX アックス

スカッとした。グラスホッパー的クライム小説と重力ピエロのような家族小説が奇跡の融合、という感じ。これは伊坂氏にしか書けないわ。

1年前

7f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176fF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c7972e93f14f 5e55 42e7 87aa 5cc2e4ca66b9883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e0409322f9e151 9e48 475e 9cdf bf208c4feb8aE9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400907a996d 9c7a 4e8c ac62 77c43e428217 34
ペテロの葬列

うぁーーー……めっちゃショック………

2年前

50702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f1Icon user placeholder63c52606 abf3 4cf4 8976 6dd4c613b6cb1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad40ce6b5bb e2f3 4b7c bc31 45090154897cE014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0B1a188fb 9f26 4072 9066 3e686a5440ff 11
カエルの楽園

読んでる。日本を取り巻く状況、これまでの歴史が寓話的に語られていて上手いなあと思う。

2年前

23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593Bda1741c f392 4bc0 8d28 e1e8336ba5d3E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab8f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fdF8bb3128 f9fc 451b 90e4 be1394d409095e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d3825c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd4575 58
異類婚姻譚

読んでる間、背中がゾワゾワした。蛇ボール、土と根、水盆の石。読み応えあったなあ…。一回読んだだけで充分理解できた気がしない。

約3年前

B63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac6279c3dc c4e6 441c 886d a8c1c7d5204a4d2b5449 e848 4621 8673 d6f24fe1a59aB240837b 1822 4428 8164 8f663f23f6f86d30a362 8032 44f0 92fe 587b369650bb 60
最速の仕事術はプログラマーが知っている

本当の情報を得たいと思ったらインターネットはダメ、まではよく見るけど「まずは自分から発信する」「自分で集まりを主催してまずは提供する」ってのは見たことなかったし、その通りだとも思った。

約3年前

えいごのもと―60単語で「イメージ力」を身につける

例文が良い。仕事でも実用性のある「あ、こんな使い方があんのか」って文章がいろいろ。conveyとかpracticeとか使ってみようと思う。

約3年前

De88307d 1012 4c10 a10d 243fe62b835585c76b42 4588 453e bd62 20057fc81ee8F23507d4 4c44 4905 bd44 14be90bf1684C47f4e5b bd9f 4437 b3f8 744586aebd71
紙の月

張り詰めていた気持ちの糸がプツリと切れる様や、負の螺旋から抜け出せなくなる瞬間をスリリングに描いていて、後半は一気読みやった。借金とか離婚とか不倫とか不正とか暗い気持ちになるばっかりの話やったけど、読んだ後は不思議と晴れやかな気持ちになった。

約3年前

147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621E39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007b761cc491 2dfa 46e5 bfb1 d5fbcaec922852bd9325 ad4e 4e79 bb55 f580f1d324aeCcdfc241 2557 4f44 861a 586c3e0d4ce8Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e 64
有頂天家族 二代目の帰朝

待ちに待った2作目!弁天も矢三郎も二代目も、キャラクターが本当に魅力的で、面白さに深みが増した感じ。第3部も楽しみ。

約3年前

D560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b0afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb765aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be7dd9c019 9e7f 48f4 9295 4b1b5e2f4635439c58ad 6ec0 44d5 bfff f263005d655543a35d5b 6983 40d3 85c3 a2f7f2a63556883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093 42
火星に住むつもりかい?

SFじゃなかった(表紙とタイトル)。ちょっと前の伊坂作品の「最後にパズルカチッとはまる感」があってすごく好き。

約3年前

Icon user placeholderIcon user placeholder7d8e41ec 6211 40ea bd26 48c1cd52ac023e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe3Bb13ac41 2d1e 49e0 a1d1 88fd96068d7c3bebc3fc c2d2 4600 a1cc 673138e81bf92e93f14f 5e55 42e7 87aa 5cc2e4ca66b9 63
火花

思った以上にちゃんと文学してて、ちゃんと読めて良かったです。

約3年前

417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c68e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9f12a43379 fcd8 4f0b 8c40 2013b181e6b2Icon user placeholderA61281f1 e5f0 43f7 848d a3fe630dd1b1B6ef174d e1fc 4385 a8ba 80177e821f23C120e3f0 b04f 45da b43d 3c92fa4c4ae4 453
彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone?

wシリーズ1作目。未来の人間あるいは人工知能がどうなってるかというお話。読んでると頭がスッキリする感じがしてとてもいい。

約2年前

Cbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a99881a24dfe3 fbb1 42af 8df6 535a0ed17ecaEfc5b6cb 5675 4d40 9eb5 1a0c90312dd0920b0282 2ef3 4ce4 94aa f963c9b6650eCd2d28ae 0e91 4b6d a6cb da82ed2a97d65add06fa 3a81 4e51 a9cf 262f9b413794E76338e6 b9d0 4540 8388 7804d99769b7 35
OUT 下

読み切った。ラストはどっちに転ぶかハラハラしながら読んだ。

2年前

3e88720e d236 475d 8a78 812bc1db5fe3Icon user placeholderBd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770Ec590c29 e53f 46eb afb0 d6ac20a94e000539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e01a58a418 9404 4011 85da d661916a181f 9
サブマリン

現実は単純じゃないし都合のいいハッピーエンドなんてない、でもささいな希望くらいはあってもいいんじゃないのか、というような話でした。

約3年前

Icon user placeholderIcon user placeholderBec4bcab 3707 4a22 9b1c 5c52d306b32a6ce9369d 6820 4dd9 8aca 6a2c7ed5388f7df2d362 5e46 4da3 ade1 b2370307f91bAe8cfcb0 2072 4547 8dff 115b138b72e2242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaa 39
一流の人は仕事中に眠くなったらどうするのか?

心理学的観点から導き出した「良い仕事をするコツ」あれこれ。「後でやるという時、人は自分を高く評価する。」「意志の力は有限」とか納得しきりだった。

約3年前

イライラをコントロールする! 心がラクになる言い方

「上司から無茶な仕事を押し付けられたとき」「夫が優柔不断でイライラするとき」などシチュエーション別のコントロール方法が書いてある。気軽に読めて良い。

約3年前

年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる ズバ抜けて稼ぐ力をつける戦略的オフタイムのコツ34

「遊びに本気で取り組め」「休日のフィードバックで仕事の成果が上がる」と、目から鱗な事が書いてある。

約3年前

ハジの多い人生

自由、マクド100円コーヒー、勢い、文化的バックグラウンドの広さ、文章を操る巧みさ、自分も書きたい、レーシック、などなど

約3年前

誰か―Somebody

杉村三郎シリーズ1作目。精緻な人物描写と計算された展開の妙。ほんとこの人は読ませるのが上手い。

約3年前

61b1bb23 2307 42d2 b663 40b7040a103586282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c5181c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b254c4b4301 a2a3 43aa 91c9 bb93f0a5a673Icon user placeholderD64b3a18 41aa 4374 8b45 2936e72532740539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee 23
陽気なギャングは三つ数えろ

ひっさびさのシリーズ新作!2作目よりもぜんっぜん面白かった!

約3年前

De620377 d7b3 413f 908d dc24e769262aE39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007bIcon user placeholder3bebc3fc c2d2 4600 a1cc 673138e81bf990668aba 9e2e 482e bb0c ac1bf7ce7613Icon user placeholder5d2d080f 5dc7 475d b52f cc8c96194d77 83
恋愛中毒

山本文緒「恋愛中毒」読んだ。じっとり纏わりつくような執念が話を追うごとにエスカレート。愛憎って人をゾクッとさせるもんやなあ…。ちょっと謎解き要素もあって楽しめました。

約3年前

9798d775 6065 4e07 82ee ee93d4dd6e3fIcon user placeholderBecad6a0 eee6 4e32 aac9 e4866409e9b2F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797Aa6356d5 940f 4432 8ab8 208b758f3b04E66e00c0 3f34 43ea af4c 335f0ce213777dc5d1ea 3520 4fea 9f44 e0372bc6812f 16