721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

基本、何でも読みます。スピードは遅いですけど…>_<…

95

コメントした本 ページ 2

LIFE<ライフ> 人間が知らない生き方

2018/02/19 読了 寝る前に一話ずつ読み進めた。今まで生き残っている生き物。当然のことながら、その戦略には学ぶべきものがある。豆知識も面白かった。できるならば、ダンゴムシのように生きたいものだ。

6か月前

Ebb96471 43e1 4f35 9c81 1840af3c34229e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c5474646afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339Icon user placeholderC8d9b2a6 91cf 450d b9af fb4fd3ca8fb8D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cB0d71fe1 59fb 4540 9b5f 9b77bc8cc06e 30
男子校という選択

2018/01/30 読了 書店で表を向けて置いてあったので購入したけど、古いやん。でも、内容は興味深いものだった。 たしかに、東大合格者の高校一覧では、男子校が多いね。勉強だけでなく、バカできるのも男子校だからこそ!

7か月前

脳はどこまでコントロールできるか?

2018/01/23 読了 オビには「あなたの脳をダマす方法、お教えします。」とある。しかし、脳はこんなところでダマされるとは書いてあるが、ダマす『方法』は書かれていない。見事にダマされた(^。^) でも、読み物としては面白い。

7か月前

Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f014253d4 6080 4951 9119 24735184a696A2d0b282 e632 4433 97af bdf521d93f3eE479947d cc21 48a4 9688 420e9a889e7a
酒好き医師が教える 最高の飲み方 太らない、翌日に残らない、病気にならない

2018/01/03 読了 酒飲みとしては、嬉しい情報もあれば悲しい情報も。一つひとつの情報は面白いのだが、全て、適度な酒量を保ってというところに落ち着く。気をつけて飲もう(^。^)

8か月前

0fe26894 0f40 4293 be12 ce16d0cee15b6049f0b2 69fa 4275 a0ae 60d45f7ae0a8957a74ca 550f 4f55 b1dd 5656a2d610acIcon user placeholderIcon user placeholder9986f30f bd67 4819 9d90 2d08f4fcf2ddC8d9b2a6 91cf 450d b9af fb4fd3ca8fb8 17
九紋龍 羽州ぼろ鳶組

2017/12/22 読了 結局、3巻ぶっ続けで読んでしまった。 今回は千羽一家との戦い。源吾ますますヒートアップ! 勘定小町も表に出てきて。あゝ、夫婦っていいなぁ。 本当に今年出た新人さん? 4ヶ月ごとに出てるから、後3ヶ月の辛抱。

8か月前

夜哭烏 羽州ぼろ鳶組

2017/12/20 読了 羽州ぼろ鳶組第2弾❗️ 今回は長編。 前編にて再生した源吾は完全復活。悪の組織もパワーアップ。手に汗握る展開の中で笑いを誘うポイントもあり、活劇のツボをおさえています。 新たなメンバーも加わり、さらなる活躍が楽しみです。3巻目、買いに行こう❗️

8か月前

火喰鳥 羽州ぼろ鳶組

2017/12/19 読了 松永源吾再生物語。連作短編集。出羽新庄藩の火消組織を再建の過程で個人を再生させながら火消組織に引き入れる。そして最後に松永本人の再生。源吾に連れ添う深雪がまた頼もしい。時には史実を絡めながら展開し、読む者を惹き込む。 「人は心さえ決めれば何度でもやり直せる」 只今、2巻目読書中(^。^)

8か月前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E2e92ce4 637f 4441 bd56 b0092dba4170
居酒屋ぼったくり 2

2017/12/01 読了 居酒屋「ぼったくり」で繰り広げられる人情話にほっこり。今ではこういう世界が身近にないことが、人々に受け入れられる理由なんだろうか。 たまたま手に取ったのがマンガだったので、小説ではなくそのままマンガでの購読。原作は8巻まで出てる。早く追いついてほしいなぁ。

9か月前

短編学校

2017/10/19 読了 少年・少女が大人になる瞬間を描いたアンソロジー。米澤穂信、本多孝好、関口尚、辻村深月、今野緒雪、それぞれ楽しませてもらった。それにしても、なんでこの短編集のタイトルが学校なんだ?

10か月前

7d63272d 4edb 4f5c b64c f54f6b57d0c4Icon user placeholderIcon user placeholder
大人のいない国

2017/09/28 読了 本棚をゴソゴソしてたら発見した。鷲田清一に内田樹。面白く読ませていただきました。自分自身、歳をとっても子供のままだと思うけど、昔の人もそうじゃなかったのかなぁ。 若い人に是非とも読んでもらいたい。

11か月前

Icon user placeholderCda577f6 55a7 45af 8c90 2ba5a74e1a27C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e746
風の陣 一 立志篇

2018/02/06 読了 なんか見たことあるようなタイトルだなあと思いながらも、新刊なので購入。やっぱり読んだことあるぞと本棚をゴソゴソ。PHPから出てましたね。 でも、面白いので最後まで読み切りました。続きはPHP文芸文庫版で。この際、『火炎』『炎立つ』『天を衝く』まで読み切るかなぁ。

6か月前

漁港の肉子ちゃん

2018/01/27 読了 書店で目に留まったので、旅のお供に購入。肉子ちゃんは文句なく良い人だが、サッサンがカッコいい。最後の場面でのキクりんに対する言葉がいいなぁ。

7か月前

Cc71e23b b87a 4924 9ba8 248b83fa2c813f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b3f0cc1e5 ef21 4c22 bb5c 3a3821214ce9Icon user placeholder81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fEd2c5066 c7c1 4cdf b83d d5067ee9a8d2D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3 114
遺伝か、能力か、環境か、努力か、運なのか: 人生は何で決まるのか

2018/01/12 読了 ズバリ結論が出ると思っていたのに、期待していた内容とは違っていた。遺伝によるところが大きいことは意外であったが、結局、努力しないとダメ。当然といえば当然だけど、もっと違った結論を期待していた。美醜による格差とか、面白いネタはたくさんある。

7か月前

Cb6fee81 97ab 4c85 9b00 6906ef9481a05793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321
はるなつふゆと七福神

2017/12/31 読了 さえない女性、榛名都冬の成長譚。その手助けをするのが七福神の中でもマイナーな寿老人と福禄寿。最後には日本全国を不景気に落とし込む、大黒天VS恵比寿が巻き起こるという思いもよらぬ展開。 仁谷と榛名の今後も気になる。『ニタニタ』も単独シリーズ化できそう。今後に期待。 「内角の和」。いい言葉だ。

8か月前

Icon user placeholder499e7360 9d7c 4f42 93b0 7ad912b463d7
ダイヤのA act2(10)

2017/12/21 読了 今回は小休止? 奥村はこの後どうなるのだろう。 早く夏の予選が始まらないかなぁ。 エースナンバーはだれ?

8か月前

10歳から身につく 問い、考え、表現する力―僕がイェール大で学び、教えたいこと

2017/12/15 「なぜ」という問いは、常に持っているべきものだと思う。 これからの世界を考えたときに、教育のあり方を変えるべきか。

8か月前

238468ea a244 42a2 9fcc 7b6adc3d6990014253d4 6080 4951 9119 24735184a6967d60142a 47c0 4527 8975 4e2104794956Icon user placeholder7d7163b5 7acc 40ef 97e7 94d13d92a926F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113D62d46f7 a6e9 4fea a03b 9e87df05ce03 10
「文系力」こそ武器である

2017/12/10 読了 世の中を動かしているのは「文系の人」である。確かにそうかもしれない。この「文系力」ってのが曲者かなぁ。本は読むものの、コミュニケーション力があるわけでも全体を俯瞰する力があるわけでもない。まあ、自家製『文読む月日』でも作ってみるか。

8か月前

Icon user placeholder47253c9b c166 4226 8290 1315840daccdIcon user placeholder36fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afa
サラバ! 下

2017/11/30 読了 自分語りの文体が心地よい。奇抜な姉の行動も気になり、グイグイと物語に引き込まれる。最後は読者にぶん投げても良かったかなぁ。

9か月前

0afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb76D3e4c275 4ddb 4e6d 82d6 df5fe724e79e81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fD75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3101f1fe9 aebc 4e49 9b39 0cd04b237a21A010998d 8057 445f 99e9 2defeb8b630aIcon user placeholder 52
猫が見ていた

2017/10/03 読了 猫小説アンソロジー。有栖川有栖はさすがです。ライトだけれども、楽しめる。加納朋子は重い。でも、いい話だなぁ。 猫好きの方はぜひ❣

11か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cEf87a4ac 97e6 4161 a5bd fc9cd6bb67eaF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113F4facb9f 224a 4de9 b265 4be5da1fd6b6Icon user placeholder28f8fd3d 3a86 4fec 944a 857375ba8bfeIcon user placeholder 16
インデックス

2017/09/19 読了 いつもの姫川と違った軽いタッチの短編集。もう一度シリーズを読みたくなりました。

11か月前

86de3dca fb76 48d9 9d56 8d0ef66f9d5708cc3cb2 b3c9 4ecd a5f5 a0bd280aba13771389a0 f77a 453f 9e27 51b32b3feebc7e5c6331 f63f 4d94 8486 af349f02723633d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb378690213221468 0bd1 463a 8b9d de9ef5877c444557f884 306e 4cf5 97b1 b644d5caaf73 16