2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15c

shosai_

読了 積読 ほか

読了 積読 ほか

41

コメントした本

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

作者の花田さんをとても他人とは思えず読んでいた。出会い系サイトで本を勧めるという健全ではないけれど健全な、さまざまな人との交流記録。浮世離れしていなくてドラマチック。実体験だからこその文章の演出、実際に出会い系サイトで知り合った人と会うときの空気感、雰囲気など文章が苦しくなくて巧妙で読みやすい。わたしもこんなふうに生きたい、いや、わたしはこんなふうに生きなければいけない、と思った。自分の培った読書体験はいつか生きる。そう願って。いつか大根仁あたりが映画化してくれるんじゃないかな、と思う。あとそのうち花田さんはセブンルールに出演する気がします。個人的観測ですが。

8か月前

647499f6 4834 460f 8999 6015628f3811112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc2Icon user placeholderF9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a07a52983e 3f48 4647 ac94 3226a738197671dbc460 3961 49ff 9cd5 df04b18836e1C7282453 1e6d 4251 89af 86d8ceb038c2 378
新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます

眠っている企画力か鍛えられたような気がした。

1年前

E00b7b7b 4943 4d55 8df6 c807747ee153Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderFd81382d 3d16 487a 855d b2d835004d9d00bf7676 edb6 47d1 87ab 8911b35b968dBd56352d d484 4313 b668 66f728996fb5 8
よみもの無目的

無に意味を持たせることの意味こそ無意味 何気なくとった写真のすべてに意味がある あなたのカメラロールはどう?

1年前

早稲田文学増刊 女性号

今橋愛さんという収穫がいちばん大きかった。 生きてる間中、語りきれないものが多い。 なにより川上未映子さんが総指揮。

1年前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e4d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dc
光点

この小説で明朗なのは、登場人物たちがかすかに息をしていることだけだった。この小説に輪郭はない。工場しかないような排他的な町で、ただ静謐の中で何かが起こっている。個人的な、なにか。 舌足らずの実以子、奇妙な母、知らない女に祈る父、妹を愛すカムト、妹の行方、どれもが個人的で片付けられていない。町に絶望がたゆたっていて、光点は、ない。 ----- 山岡ミヤさん、詩人としても活躍されており、小説にもよくたくまれた表現が随所にみられます。もっと読みたい。

約1年前

0c0a9e37 6a00 44f9 af19 b6d64c2eedaeIcon user placeholderEe751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113fBe2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3
EYESCREAM 2018年 01・02月合併号

TOGAは東京の洋服だと思う。 TOGAを愛する人たち、たとえば女優の紅甘。 彼女は内田春菊の娘で、とても官能的で華奢な女優だ。彼女は赤い口紅がよく似合う。 TOGAを通して今のちぐはぐな東京群像がよく描かれているドキュメンタリー。

約1年前

影裏

行間に埋もれた静謐 たくらみつつすべて語らない/円城塔

1年前

0c563132 de53 41d1 9cfc c3d51d78b2545e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d385c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd677b77aa 303b 48de b84f edfc5840fbd65e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb1e51f29c 3094 4fe9 8d7c 60d46b4c4c01Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 33