Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
18511618 542e 424f a9c0 020484758922

ちゃこふ

猫が好きです。二匹飼ってます

猫が好きです。二匹飼ってます。 あまり難しい本は読みません。

28

コメントした本

「鬼畜」の家:わが子を殺す親たち

虐待の問題の根深さを感じる。ニュースで大々的に報じられた事件の親たちは、子どもを愛しているつもりであったという。

3か月前

65d881a7 fa14 4e34 b06b 2dfb907942bc783444e6 84e8 4a08 94f2 1884cb6815b7
フロスト始末〈上〉

フロストシリーズ、新刊出てた。シリーズ完結と帯に書いてある。残念だ。大好きなシリーズ。上下巻じっくり読みたい。

5か月前

Dd9d9983 7e58 4c31 acd6 08a034476b36D0f52b3f 88d0 4b17 8e37 caccab53e24b08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cC0cd48bc 6b3b 49f2 bc91 92597d184bccE4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4
夜の谷を行く

ここのところのきな臭い世の中の動きが、連合赤軍事件当時とよく似ているのではないかと感じてしまう。

7か月前

7d63454f a1c2 4f21 bce2 600a21436b00Ooebgixj normal41fb89ec ec7b 4c9d a66b 1124cf8a36d968b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9F7a34118 bf8f 4ec5 b203 771c604ed64dBc8c885b e34f 4422 900d bcf040996b5b80c9af28 2457 4c13 b006 8462e2d6f693 12
煽動者

キネシスクの場面は少ないけど、満足した。映画館などに行くのはちょっと遠ざかるかも。

9か月前

ビッグ・ドライバー

久しぶりにスティーヴン・キングを読んだ。日常に潜む恐怖を描いたものが懐かしい読後感。

12か月前

蛍の森

偏見と差別がいかに恐ろしいか。この本はフィクションであるが、そう感じられないところがさらに恐ろしい。

約1年前

月の夜は暗く

久しぶりにワクワクしながら読んだ。この作者の本をまた、読んでみよう。

1年前

橋を渡る

悪人を読んだ時も驚いたが、この本も衝撃的だった。

1年前

Icon user placeholderC42b6c13 357a 4df7 8168 77c3a8daceca75de29a1 81a0 43b9 922f 967f390c74d6Cd98eca8 f1a5 4e5f b54e fa54973b258522353682 dcf4 4e46 9e55 c3bb96f07310E6fe5da9 0e00 4184 b4b0 c29c4343cf71Picture 11
バラカ

もう少しで読み終わるけど、投稿したい。東北大震災前後の様子がリアルに描かれている。 悪魔的な川島の人物像と、震災8年後の様子があり得る設定で怖い。

1年前

1eac0daf a88a 4be4 ba7f 8a0ece44149268b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9Ca8daf46 9ce9 4d37 a4c7 9aa8327b7429Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5E1dbc716 7c4d 4ec5 a5bf c8fdd08efed6
健康で文化的な最低限度の生活 1

三巻まで出ている。 おすすめ。

約2年前

0ddefb70 4488 477d 9660 9258b21db9973880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca56b0d7c3 a68a 4d43 bd8e 37afdd67e91322322742 0fb9 47b8 99c1 98207a0d04d1A55089fb a240 42b2 a8bf cbeaa4761c05Adb973b1 5e56 4072 9201 21a3653ecf2a 19
フロスト始末〈下〉

フロストシリーズは、この作品が遺作だそうだ。デントン署から異動させられそうになり、やや哀愁漂うフロストだったが、最後にツキが回ってきた。 作品も遺族の許可をもらい、別の作家が続けるそうでひとまずホッとした。

4か月前

Dd9d9983 7e58 4c31 acd6 08a034476b36D0f52b3f 88d0 4b17 8e37 caccab53e24b08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2cC0cd48bc 6b3b 49f2 bc91 92597d184bccE4d8f046 7597 4680 afbc 9a933d5c43f4
春や春

女子校生が俳句甲子園に挑戦する物語。俳句甲子園という、聞きなれない俳句の大会の様子もさることながら、一章ずつ名句の一部をとって主人公の個性を紹介する書きぶりも見事である。爽やかな読後感であった。

6か月前

貘の耳たぶ

子どもの取り違えは、これまでにもよくテーマにされてきたが、そのどの結末でもとても切ない。

7か月前

Dauzizf2 normal248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c3Be90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a1
沈黙法廷

被告人山本美紀の最終陳述は心を打つ。

10か月前

Ed9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fc497c3a12 691e 4572 a291 303879b1d338625b322c 17ce 49c0 aabc e767c856a29247a40b97 1d75 48ef 99c6 3596077554cf98fe97a3 3898 4734 8940 4617f6aa686097106cd7 d03c 4b82 ab9a 1b0a4d0b43e9
転落の街(上)

マイクル・コナリーは好きな作家。

約1年前

夏を殺す少女

自分が読んだのは 月の夜は暗く に続き2冊目。読みやすくて面白い。

1年前

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c3042f1e8 3301 4f0d a249 ccee542eedbe
ナイルパーチの女子会

評判がいいので読んでみた。 評判通り、おそろしい本でした。

約2年前

946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059db454e4e42 58da 45f3 b6c9 30eff85efb90Afd0a422 fc24 41e9 a898 ade70f044fd452337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f60c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45d37fcf704 8c07 467f bcfa a16fba82e5ae7d884a2e a77e 44f9 ae8d a928cff242c7 42
見えない貌

ご冥福をお祈りします。 もっと作品を読みたかった。

1年前

ガラパゴス 下

普通に働き、普通にメシを食って、普通に家族と過ごす。こんな当たり前のことが難しくなった世の中って、どこか狂っていないか?

1年前

わたしを離さないで

ドラマを見て気になって読んだ。

約2年前

4ac434fc fa99 46cf bce3 071e73212a9e991211f6 14b3 41ad 8114 945c733adea80dc05543 aa24 475d bce5 9e3e58524f637328cc82 7b69 4a9a 8e67 fbed9d25f8f00fa13e3d 4cf8 4ec2 87cb a492b92b1e171ad133c3 176e 4898 b934 b913a0bdff0a63878605 ea1a 414b 9d98 7bd148b03d9b 117