Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
D04e7f91 000f 46dc b634 d5c77f2cef31

ぬっぴー

川端康成好き。

川端康成好き。

146

コメントした本

i

すごい小説が生み落とされた。「誰かのことを思って苦しいなら、どれだけ自分が非力でも苦しむべきだと、私は思う。その苦しみが広がって、知らなかった誰かが想像する余地になるんだと思う。渦中の苦しみを。」久しぶりに文章を写真に残した。2017.12

3日前

Icon user placeholderE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed436fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afaIcon user placeholderEf51d276 3015 4737 8abf 61f1f41be7e9971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac857Icon user placeholder 163
パーマネント神喜劇

万城目さんしか書けないぶっ飛んだ設定、楽しかったぁー こういう癖のあるおっさんいるよなぁっていう縁結び神が主役の本作。変なキャラクターが登場して、その周りの人の振り回され劇を描くのはよくある。でも、いつの間にか変な人の側に立ってしまって、思い入れしてるなんて意外とないかも。かのこちゃんが出てきて嬉しかったー!!2017.11

29日前

B524559e 279a 42aa 8b57 2271a5f3dd546a732c0a a460 4f5d 9189 99c2559dd83468b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9E1cfc9bc dd9b 4678 8e4c 69bdd0749a6aF4887ac7 757f 4a17 b005 ef2d9ddeb0850c5f0435 8852 4ed7 be9a 27f721c6fad770184404 fdc3 45d7 974f c1242cdda955 9
フレデリック―ちょっとかわったのねずみのはなし

ねずみが詩を謳うなんて、設定がかわいすぎる。2017.10

約1か月前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e9a5fce13 dbf9 4236 8b37 d59d5c7aca8557fd8f57 db81 48cc afcd 2cb649c96dfbB246e073 556c 4360 aa16 64dc2631a0e58b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad03bed27aa 14e5 4ef0 a9f2 e20ef264c792Cb2f1b5b 2740 413f bc68 c73ed4f00239 10
いつまでも

母のやわらかさを思いだす。訳は俵万智。2017.10

約1か月前

ネズミのヒコーキ

ネズミの吹き出しがじわじわ可愛くて二回読んだ。オチも夢がある。2017.10

約1か月前

ジャリおじさん

生き物みんな、なにかに気づいたり、解らなかったりしながら、ただ、生きる。2017.10

2か月前

8a3718e0 3761 4b9c b4ed 829fd37e95973266ce63 f21e 43b2 a877 008dbbe310bb3c21a2cd 95c6 46e3 ac3b 0d43752a1054961714b0 fd98 4bcb 8395 381a7e7704dd7f950c96 5f88 46f5 b815 21c3035b7f88
何者

ヒリヒリした〜〜 朝井リョウばりの観察力と表現力がある友達がいたらこわいな笑 思春期に読んでたら、たぶん救われてた。2017.10

2か月前

Ae3a6998 21e3 4d8f 8c43 bb678e980b86Icon user placeholderDb2df747 dff8 455d a3ab 28b6f5357256Icon user placeholderA081f450 b31d 47fe b59a 50487cbdfff5Icon user placeholderA52de0ce 4367 4c73 b52a c49c998ba729 74
あたらしいぼく

男の子にはこんな瞬間あるのだろうか?だとしたら、なんて貴くて愛らしいんだろう?2017.9

2か月前

Pen 2017年 9/1号

カッコイイ桑田さんに酔いしれたいときはソロを聴くことが多い。曲調にワイルドなものが多めというのもあるけど、たぶんやりたいことをやりまくってる姿がグッとくるから。それなのに完成した曲が独りよがりじゃなくて、聴く者に寄り添っているのが素晴らしいところ。2017.9

3か月前

5ce16a4e 631a 4333 beac 3eacf7b7c51aAb979cbf 686f 427f 8801 3bcc83637e89
たびだちのとき

めっちゃめちゃ良い。シンプルに大事なことだけを語る、出会いと別れの物語。絵の静けさと淡々とした語り口が、メッセージを鋭くさせる。2017.8

4か月前

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa438aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21
首折り男のための協奏曲

伊坂さんの書くおばあちゃんのようになりたいといつも思う。僕の舟、が好き。2017.12

9日前

86c4f927 2a46 4d23 ad87 0c3ba70c1921Icon user placeholderDb2df747 dff8 455d a3ab 28b6f5357256Cd8a8628 ce00 4147 8290 89d1731f3dbb242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaIcon user placeholderIcon user placeholder 51
まどから おくりもの (五味太郎・しかけ絵本(3))

この人の本って全然色褪せない。1980年代前半に書かれたのに、最新作みたいにワクワクしてかわいい。2017.10

約1か月前

ルリユールおじさん

すばらしい。パリを旅してるみたいな奥行き感も、町でたった1人の本の修復士の真摯さも、7歳くらいの女の子独特のお調子者めいた可愛さも。2017.10

約1か月前

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21014253d4 6080 4951 9119 24735184a6965b870c08 c1e6 460e bb52 131ec33846643266ce63 f21e 43b2 a877 008dbbe310bb5b6b314f 80a1 4eab 8f43 7a896e4c698c
ぞうはどこへもいかない

かわええーー!!ぞうの絵本って本当に味がある。2017.10

約1か月前

バーバパパたびにでる

お医者さんに促され、まだ見ぬママを探しにたびにでるバーバパパ。家族が大好きなんだなぁ。2017.10

約1か月前

84655218 1bda 4234 a92d b901d6ca2cab1141f817 de19 4183 86fd 08ab5f5cc0c2
東京タラレバ娘(9)

ピークは6巻くらいな気がするけど、確実に心奪われました。2017.10

2か月前

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849b6dc5c157 0629 4f54 8cc6 9537e8b0eee710e47693 b48d 40b0 92ff f92b915dd8c0705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca5dbe0e4b bc3f 440a b73e c5fedd4f340f266d4001 a219 428c b8e7 41af412e2abf 8
ねこのセーター

どんぐりにぼうしをかぶせるのが仕事って!って最初シュールさに笑うけど、ねこのだめなところ、得意なことが明らかになるうちに、その仕事さえもがねこの孤独を印象付けた。なんか、ねこではなくて妻を亡くしたおじいちゃんを見ているようだった。2017.10

2か月前

小さなきかんしゃ

いつも同じ駅を行ったり来たりしていたチビ機関車が冒険に出発する。チビに顔は書かれてないのだけど、阿川弘之の訳が秀逸でなんとも愛らしく、気持ちを注入してしてしまう。2017.9

3か月前

つまんない つまんない

つまんないのってだれのせい?って言う男の子の一言が妙にグサリ。いつもの、わりと妄想の羅列が多いヨシタケさんワールドかと思ったのに、なんか今回は問いかけるものがあった。2017.8

4か月前

00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920A903902a b2d5 4ad8 aa49 01641034b83290b7fb6c 2e9c 476e b4ea 9473259e9f475cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16971acd02 98d2 46cf a93e 2e11117ac8577693d805 41a6 49ad ba0a 6e9e1ddaafecBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b 10
もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら

100人の文体別に焼きそばの作り方を書ききった著者2人に拍手。くだらなすぎて途中やや萎えるが、好きな作家が出てくると盛り返す。読書経験が豊富な人ほどおもしろいはず。逆に真っさらな方はおすすめしない。2017.8

4か月前

1ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a959b5d0d7 efdb 4f49 85bd 375a1d54ba857d350c43 5e45 49e5 b726 07c06b4af273A081f450 b31d 47fe b59a 50487cbdfff5Icon user placeholder6d860e05 8ca7 42bd aab0 9fb5c5a19e3181b325a4 3128 49d4 b65f 14c97e51ba57 77