B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

小説が好き。

201

コメントした本 ページ 2

わかれ

短編集。私小説も良いけど、小説が好きなので、「百合」や「圏外」が好み。文章も美しい。

5か月前

すばらしい日々

生きること、死ぬことについて。穏やかで丁寧に描かれる日常。「血まみれの手帳」(96P)が良い。

6か月前

3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a8182819af 78ce 43d8 946e dd35fb148900F11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74ca34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb606d0721bc 41da 4c4e bad4 2e83f1e11e31A0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e1D5046ce6 09d7 48a4 90d2 fad3d78f67a8 14
夕子ちゃんの近道

アンティークショップフラココ屋を中心に緩く淡々とした人達の話。穏やかに話が進んでいくのに、急に背中を押された気持ちになる。

6か月前

C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f8884bc05e8 c086 4730 8280 90cd749500af151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241E200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f41909
猫は抱くもの

大山さんらしい、連作短編。飼っている猫を大事にしようと改めて思った。

6か月前

闇の叫び アナザーフェイス9

シリーズ完結。まだまだ続いても良いのに。せめてスピンオフとか。1年に1冊の楽しみが無くなってしまった。

7か月前

352011c3 98b0 4c66 b08f b17d2d3f8d139b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f74
私の恋人

うまく内容を掴めなかったので、また読み直したい。

8か月前

D4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f0Icon user placeholderAc8d108e 5079 478a aed5 65d512786199568df437 3f78 4b41 b3cc 741955579aea9d62825c 1436 4b41 918f 3b5e6affb185
女らしさはけせない シンプルなファッションでステキになる!

あっという間に読み終わった。コーディネイトのアドバイスよりも信念みたいなもの。

8か月前

いっぴきとにひき

大好きな3匹。かくれんぼや階段、散歩の時の猫友達など盛りだくさん。

9か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
惑いの森

掌篇集なので、少しづつ読めるけど、つい一気読み。著者史上もっともやさしい作品集とあるが、もっともだと思った。今までの作品が苦手だった人でも読みやすいのではないだろうか。

9か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09575555e2 7411 491a aef7 901f8c6cc8259d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbfB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb849 12
彼女が好きなものはホモであって僕ではない

見た目は、軽く読めそうな雰囲気だが、とんでもない。LGBTである主人公と学校生活や友達との関係の書き方が良い。通勤中に読んでいたが涙が止まらなかった。

6か月前

B85470f5 26e2 4014 bda3 f5a78ca2f8949e2da8fa 2ef2 4f74 8551 3c2d4f2179798817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe9c19fa1b 8fc8 4081 9b4c 1548b52facaa1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf1938724a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a36d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74 51
出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

エッセイなのだろうが、ビジネス書でもある。中でおすすめしていた本もいくつか読んでみたい。

6か月前

F97515a3 d804 4f55 8153 ac9aea37f8e8Icon user placeholder485da432 00da 4fcd aba0 a07dc18973fa9e2da8fa 2ef2 4f74 8551 3c2d4f21797913976c75 a143 46b8 b347 3db9ca2444abE6c6f1f7 2317 45ea a86d e092853b20b83221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e 339
負け逃げ

連作短編。「僕の災い」「ふるさとの春はいつも少し遅い」が良かった。

6か月前

0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7cIcon user placeholder405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73
じっと手を見る

淡々とした日常の中の不安と孤独感。よるべのない人たちの話。自分の居場所を探す話。「よるのふくらみ」が好きな方はたぶんこの話も好きなんじゃなかろうか。

6か月前

D7909256 6499 4a6a b54a 3f9214c4cccfIcon user placeholderA550b508 e13f 4cc3 9a13 98c67fd7087bCf7d707c d2b8 4eed bd2c 3caca4fb6b348999a782 18c5 4fdc ba2b c315142ed1066321cd00 979a 497f b8a4 279b41ab03210afb00f7 1356 4a27 abf8 877059e48481 28
玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ

ページをめくって真っ先に思ったのが、贅沢だなと。

7か月前

82e6041a 95ff 476e 923a e1444d3e5e15589c465e fab1 4512 8b45 316883084f61Icon user placeholder2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15c6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25E679023c 7217 427c 9891 dfc620830ec4 19
(10-1)私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな

さすが未婚のプロのジェーン・スーさんどの理由も刺さるし、ハッっとさせられる。酒井順子さんの解説も良い。

8か月前

A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f98a10f98 b3bc 4110 bd38 3dd2d398bb38
羊と鋼の森

文庫になったので、さっそく。描写がとてもきれいなお仕事小説。主人公の純粋で真っ直ぐな心が、読んでいて気持ちがいい。この話が終わっても、彼はずっと成長していくのだろう。歳を重ねた後の話も読みたい。

8か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderE6c6f1f7 2317 45ea a86d e092853b20b86ca31c9d d608 4c92 a4f3 f2f8c75fa949761d4b6c d863 4830 8926 77beaede5c56Icon user placeholderB8c2e030 0301 4465 b70f 9864d0ec5538 272
忘れられたワルツ

短編集。不思議な感じ。「ニイタカヤマノボレ」と「神と増田喜十郎」が良かった。

8か月前

噂は噂 壇蜜日記4

壇蜜さんの書く文章が好きだ。ネガティブさにびっくりはするけど、言葉の選び方がいつも面白いなと思う。登場する人が誰か想像したりして。2017/2/9 、10/2 10/28が好みだ。

9か月前

B3fd0ffa e716 4bd9 b3c4 c042a9d23124B4c13e09 7546 4260 b572 c7bbd0bc8e7d
とかげ

再読。短編集。 「どうしてもどうしてもさわりたくて、気が狂うほど、もういてもたってもいられなくて、彼女の手に触れることができたらもうなんでもする、神様。」この文章に子供ながらにぐっとつかまれた。

10か月前