B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

小説が好き。

小説が好き。

187

コメントした本 ページ 2

玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ

ページをめくって真っ先に思ったのが、贅沢だなと。

5か月前

2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15c6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b255faa07dd 879c 4597 8380 96e9cbad2a6cE679023c 7217 427c 9891 dfc620830ec45cc7980a 4cef 4104 80ca 8c4ee643fcc277404981 fc50 4a53 a1a2 da9d0bba4746 17
(10-1)私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな

さすが未婚のプロのジェーン・スーさんどの理由も刺さるし、ハッっとさせられる。酒井順子さんの解説も良い。

6か月前

A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f98a10f98 b3bc 4110 bd38 3dd2d398bb38
羊と鋼の森

文庫になったので、さっそく。描写がとてもきれいなお仕事小説。主人公の純粋で真っ直ぐな心が、読んでいて気持ちがいい。この話が終わっても、彼はずっと成長していくのだろう。歳を重ねた後の話も読みたい。

6か月前

30456fe3 63cb 4532 bad0 7a7ff760b099Icon user placeholderD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3cIcon user placeholder9de8a6e9 8ead 4e7a 9fd1 811a28cd3db911a85ecf 2cb9 4388 a102 0db4a3efd7d0642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 253
忘れられたワルツ

短編集。不思議な感じ。「ニイタカヤマノボレ」と「神と増田喜十郎」が良かった。

7か月前

噂は噂 壇蜜日記4

壇蜜さんの書く文章が好きだ。ネガティブさにびっくりはするけど、言葉の選び方がいつも面白いなと思う。登場する人が誰か想像したりして。2017/2/9 、10/2 10/28が好みだ。

7か月前

B3fd0ffa e716 4bd9 b3c4 c042a9d23124B4c13e09 7546 4260 b572 c7bbd0bc8e7d
とかげ

再読。短編集。 「どうしてもどうしてもさわりたくて、気が狂うほど、もういてもたってもいられなくて、彼女の手に触れることができたらもうなんでもする、神様。」この文章に子供ながらにぐっとつかまれた。

8か月前

新装版 頼子のために

以前に法月綸太郎シリーズの短編集を読んで、面白かったので、他も読みたいと思っていた所に新装版が出たので、さっそく。

8か月前

ハゴロモ

発売された時に読んだ時はさっぱり解らなかった。ばななさんの得意?な身近な人の死や色々なカサカサしたものを回復させる話。 装丁も好き。

8か月前

9a08bef2 cd80 490d 9715 7ce203a7f409Aeb0149f 2241 4034 8ca1 ca68432bd9a8014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
男と女の理不尽な愉しみ

お二人の話が面白いのと分量も少ないので一気に読んだ。林真理子さんが壇蜜さんの話を上手く引き出している。また第二段など出るならば読みたい。

9か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder
日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

文章が清々しい。お茶を習っていない人も楽しめる。他のお稽古事にも通じる所があるのではないだろうか。「天気の日も雨の日も、すべていい日」解説も素敵だ。

10か月前

Bdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311E418a093 2a1a 409c 942b 5d3791930b3d297b95cd 6ba5 4d94 8e04 303af446885aIcon user placeholder449f1322 0934 4501 b08b 69569a5c4a76D3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c 25
闇の叫び アナザーフェイス9

シリーズ完結。まだまだ続いても良いのに。せめてスピンオフとか。1年に1冊の楽しみが無くなってしまった。

5か月前

私の恋人

うまく内容を掴めなかったので、また読み直したい。

6か月前

Icon user placeholderAc8d108e 5079 478a aed5 65d512786199568df437 3f78 4b41 b3cc 741955579aea9d62825c 1436 4b41 918f 3b5e6affb185
女らしさはけせない シンプルなファッションでステキになる!

あっという間に読み終わった。コーディネイトのアドバイスよりも信念みたいなもの。

6か月前

いっぴきとにひき

大好きな3匹。かくれんぼや階段、散歩の時の猫友達など盛りだくさん。

7か月前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c5faa07dd 879c 4597 8380 96e9cbad2a6c014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
惑いの森

掌篇集なので、少しづつ読めるけど、つい一気読み。著者史上もっともやさしい作品集とあるが、もっともだと思った。今までの作品が苦手だった人でも読みやすいのではないだろうか。

7か月前

575555e2 7411 491a aef7 901f8c6cc8259d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbfB63b7a21 ea34 4e7e 87ce 03a9e96bb8496c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626bEe5be961 4ff4 4d23 a889 a8416bd0fac6B5343d61 d1a0 4b15 b599 5124410af8496dc5c157 0629 4f54 8cc6 9537e8b0eee7 8
Love 恋、すなわち罠 ミステリー傑作選

すらすら読める。本多さんにあっさり騙されました。

8か月前

新装版 殺戮にいたる病

騙されないようにと思い注意深く読み進めたはずなのに、最後の章でまんまとやられました。今読んでも、全く古さは感じないのがすごい。

8か月前

Ccdfc241 2557 4f44 861a 586c3e0d4ce8Icon user placeholder08cc3cb2 b3c9 4ecd a5f5 a0bd280aba13
妻に捧げた1778話

素敵な夫婦の話。最後の章だけでも読んでみて欲しいです。

8か月前

22a5fbb8 cfa8 4dc2 966a e54156f76e4a2f38f486 1ec2 4ed9 b664 2f4349d5f10fD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c8ba141db 1012 47f1 ae85 f0d69d58b184B9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0f67f78c3d a4af 4b37 ac9f 9ccbfdc513e685ef01f9 b15e 4223 8f8a f598789f9ba8 46
ナラタージュ

再読。穏やかでしっとりとした雰囲気が好み。

9か月前

956d2271 8c26 4469 8d7d 162f6cb03d69Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder2a7011ad 1023 4a28 9610 18ac8022a01d5b4b7c22 d274 4b47 a0c1 cf88966cf0014867c8fa 8635 419c 95d7 68fb55ecd71d 60
きりこについて

元気になれる。強くなれた気がする。「容れ物」にとらわれないようになりたい。

11か月前

70823200 e58a 4519 9542 9ee10d79f58fFd66c2b1 2c02 46f2 acf5 d96effd4729eF3ac2af5 448d 4483 a66b e6eb57bc21060afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb76Icon user placeholderD75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e39ef0f8d8 3872 4c5d b540 2c2574b22d58 102