Ae0006e4 78c5 4794 9bfd 8f6a4aece6a7

tonoharuna

アーティスト/ペインター http://…

アーティスト/ペインター http://tonoharuna.wix.com/artwork き ょ う み あ る こ と ○アート○インテリア○ファッション○和○歴史○哲学○教育○スピリチュアル

15

コメントした本

こどもがたのしくつくる はじめてのこうさく

工作アイデア集。 工作というより。手遊びに近い? でもこおゆう手遊びって無限に広がって楽しかったのを覚えてます。 ひとつの事しかできない、広がりを持たないオモチャはいくら見た目が可愛くて、高価でも30分で限界。って感じでしたし。 このアイデア集は「ただ切るだけ」「ただ丸めるだけ」などの単純作業を大切にしている視点からモンテッソーリ教育の推奨しているオモチャにすごく近い気がする!

約2年前

総員玉砕せよ!

実際に激戦地へ行った水木しげる先生の体験を反映させながらも、フィクションとしてまとめた作品。 実際に行っただけあって、細かい戦場の様子がリアル。戦争体験した方がどんどんいなくなる中、非常に貴重な作品。 戦争の実態を知っておきたい気持ちと、でも戦争ものはこわいという気持ちがありますが、 水木しげる先生の持ち前の緩さが、この作品の緊張感を緩和してくれてます。ただただ怖さをあおるだけの戦争作品とは違って、怖さを少し緩和した上で戦争のくだらなさ、やるせなさを強いメッセージとして発信してくれてます。 意外と作品にぐいぐい引き込まれて、ぐんぐん読み進めました!

約2年前

5df63fa8 2246 482b 9da4 69582046dd546238a913 6507 45c9 a829 8f974cf0f88f
哲学用語図鑑

色んな哲学が完結に1,2ページにまとめられて図解説! すごくわかりやすい! 図鑑なので、気が向いた時にさらさら〜ッと種類ごとに読める。 自分がずっと感じてたこの考え方、見方は、こういう名前の哲学として世に出てるのか〜 と、漠然とした感覚に名前が付いてた事が解っておもしろかったです!

約2年前

Ad7825af 31c7 446b af9e 8f3c399104acB3bc024c 3e45 4d54 8184 d0b5f9e1ef8e26e6a9ac 97ca 4a1b 972d 8dd5b57e9014Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f260dcb5aaa d20c 4720 836d 17f4b59812ccIcon user placeholderIcon user placeholder 42
お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

はじめてモンテッソーリ教育というものを読みました。 漠然と、私が今までずっと大切にしてきたいと思っていた教育に対する価値観とまったく一緒だったモンテッソーリ教育。 完結にいうと ●子どもの行動はワガママに見えたり、わけがわからなくても、敏感期ゆえの意味があるもの。 ●子どもを観察し、何がしたいのか大人が汲み取り、それをできる環境を用意してあげる。丁寧に教えてあげる。 ※モンテッソーリ教育は幼児教育ではなく24歳までの成長に携わる教育方針ですが、この本では幼児期しかふれていません。

約2年前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cIcon user placeholder68e29a9f 8219 4940 89ce 92ad42cfc13c
おせっかいな神々

小6の時、担任の先生がホームルームの時間、ショートショート集の1つだけ話を読んでくれました。「興味があったら後ろに置いておくので読んでみてください。」 それまで小説なんて読んだ事なかったけど、展開がコロっとひっくり返るユーモアさに、親友と2人で夢中になって読んだのを今でも覚えてます。 今でもボロボロになったこの本が実家にあります♡(←仮パク)

約2年前

6b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81ccc044abe3d 44a3 4c18 a114 62addfd810044c1e3ad3 f2fe 4223 8b65 fd251e62c5be00262ceb e827 42de bd86 ac14d32025851525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4D0ce4e96 4b23 43cd af31 f6305f4c7131Daf6073a 6c66 4126 bc03 676433aab319 8
絵はすぐに上手くならない

お絵描き教室の講師をするにあたって、「能力の分析とか、タイプ別とか、能力の伸ばし方とか色々分析したいけど、上手くまとめれないな〜、誰かまとめてくれてないかな〜〜」と思ってたら、素晴らしくまとめて分析してくれてるこの本に出会いました! 題名のネガティヴな印象がもったいない! 美術の先生は感覚的に教えがちになるので、下手したら宗教的になり、先生によって派閥ができがちですが、「なんで先生の価値観に収まんなきゃいけないのよ〜」と学生時代窮屈に感じることもありました。 これはいたって冷静に完結に分析してくれてる所がありがたい! 教える立場だけではなく、自分の創作活動にも為になりました。

約2年前

Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fA73e8a20 ae9e 405e 875d edefb8a38a6a2b0bf842 56ac 4324 afcf 38309cde08c3F278bd7d d688 4054 8301 14d6a8fe87d8E68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b1874d4fa5 381f 468b bbba b668c3c1826d
ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ずっと創作する事を大切に生きてきた私からすると、全く同じ価値観で嬉しかったです。 創造する事の大切さを解き、実践方法として「モーニングページ」や「アーティストデート」を推奨。 素敵な価値観や実践方法です。ただ少し文章がダラダラした印象>_<

約2年前

Icon user placeholder6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c6b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81cccE2a18a22 3cda 4cce a796 f7ddd459f30eB0fb326e aa55 4ad1 a342 aeb0088fc3ba56eed120 4264 4b9d b3ee 8a4fa43a46064d9dfd36 5487 4fdc 88d3 f1e9b42f9300 10