04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88ca

Taraco-Sell-たらこせる

nigata-saitama,movie…

nigata-saitama,movies-dominator,hiroshima carp,saitama seibu lions,albirex niigata 職業:バイニン→小売人店長

194

コメントした本 ページ 2

サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

はぁー読み終わった。メタ視点での「サピエンス」の歩みの捉え方、その全てが肯定できない感情が存在するが、それを己が人生に押し込んで行かねばならぬのだろう。「人生論ノート」など哲学書とともに読むのが良いと思う。

4か月前

A9b1d7d9 5701 45cf 84e1 8d75a036696d0a83a93d 9ec1 4e05 814d 21cb4749c69fD517a95e e99d 40db 80dc 7a4112adfcb8Icon user placeholder54110e6c 54b0 4866 b849 a862e4b6815377d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a42ee15a92 b663 4fcd af27 bd873c5d1ba6 42
銀の匙 4―Silver Spoon

読み終わった。次は4月。豚丼編終了。

4か月前

銀の匙 Silver Spoon 2

なぜか通院先で置いてる。ピザと夏休み。

4か月前

タケダアワーの時代

読了。やはりこの時代の作り手送り手の熱が熱い。どのピースが欠けてもウルトラシリーズが生まれなかったことがよくわかる。欧米に根付いている喜捨は日本には根付いている感じがないがこの時代、スポンサーというかたちで作られていた作品たちがあったんだなあ。そこから40年以上遺産と習慣とで作品を消費してるんだから行き詰まり感あるのは当然か。

4か月前

スリップの技法

読了。「野球ノート」よろしく「書く」ことが力になる物語を紐解こうと。書店メインではなくとも取り扱いをしていたこともあり、短冊には触れてきたが「すでに書籍の諸情報が書かれたメモ用紙」が存在してるって豊かなことだなあと思う。読書用にもひとつ版元さん用意してくれたりしませんかね?

5か月前

6ce246ea 6801 44c3 bc07 1153d7dd25684d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dcAd3ae76a 3b67 463f 9b48 b1a8fc937383C2989750 b708 44a7 8e24 715bfdb978c3Eba711c7 0bf3 471f 88fc 8473883b197fE344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed46502914a 62b7 4fcf b2d0 51bd350ec756 21
応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱

図書館返却日、200頁を読む一日。登場人物が出揃ってくると一気に読み進められる。ねほりんぱほりん「将軍の弟」回でねほりん(CV南キャン山里亮太)「えーっ西軍についちゃうのぉーーー!」が印象的でした(放映いつされるのかしらん)。

5か月前

421b7531 6270 43bb 98c1 c6004cdc45c8Icon user placeholder95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093B0441dfe 37c1 46c1 8e6a ae2b4b5865171ce180bd be6c 4fa0 aff8 b50c818038235965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b 38
すべてのJ-POPはパクリである

ザ #カセットテープミュージック 冒頭曲「君は天然色」の理由が少しわかったあとがき。ことは音楽について書いているが世界をどう解釈するのか、根はどこにあるのか、「脈」を見たいと思う人に。

5か月前

印象派で「近代」を読む―光のモネから、ゴッホの闇へ

2017年の読み納め。「印象派」が生まれ落ちる背景にフランス近代史、美術史が存在していた。その事実について知識なかったなあ。過去の権威にたたかうのが別の権威だったこととか(カイユボットの絵に「労働者」はいても思想的な何かは存在しない等)

6か月前

943447b6 8534 4705 b5ca 5a4fd5a23212002afacd 03e0 43cb b351 f3a04e318b717dafdf55 d9ec 4378 b50b bdabda53f820
超カンタンなのにあっという間に覚えられる! 現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術

読了。今年美術検定4級を受検。自己採点では受かっているこの試験、退出不可だったので残った時間で4択の間違い探しや正答を試験問題に書き込んで時間潰した。それが「4択間違い探しゲーム」。手帳やノートが好きな人は復讐ノートや作問コンテストで暗記力鍛えると良いかもしれないね。昨年落ちた旅行一般とかで使うゲームがなかなか想定できないのだが。来年は何受検するかなあ。

6か月前

022f1e16 8c71 40d6 a9f3 2362b2a2b1c86b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81ccc
あなたの人生の物語

映画原作として読もうと決めたのだが短編の中に存在する「ルール」を紐解くのに毎回時間を要した。そこが紐解かれると中毒性のあるストーリー展開。好きなのは「理解」だけど、まず読んで頭に入ってくるのは「地獄とは神の不在なり」ではないだろうか。

6か月前

Bd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bdIcon user placeholderAea5d3b6 668d 4ea9 a2cf 5ce45158a91b3bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662F77aadac bcbc 49f5 b1e1 309148993030B14d92bb c3ab 4b6b 8ed0 65eec5c1126cF641a934 f62f 4480 bb7f 19efa26b01ac 35
エグゼクティブは美術館に集う

三菱一号館の新しい私書店に置いてあった。気になる。番外「奥村式美術館の歩き方」だけコーヒー飲みながら読み切る。

4か月前

銀の匙 Silver Spoon 3

病院混んでる。「君らが子供の頃から親がちゃんとしたもの食べさせてくれてたんだべ」。

4か月前

若者はなぜモノを買わないのか

読了。長男が19で、自分の職場のメインターゲットが「若者」ということで非常に興味深く読ませてもらった。もちろん、「ネットネイティブ」の「手のひらの世界」を全肯定するわけではないが、自分のモヤモヤした「ネットにないもの探し」は世代を超えて渇望されているものでもあり、そこにブルーオーシャンはある、と思ってる。同世代の同じ職員は四度いた方が良いかな。

4か月前

D3a1fc53 8970 40a5 9c57 745a78354526Icon user placeholderBc5f728c 3123 480b a670 ba99fe2a81376b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81ccc312a7d64 d19b 434c 8766 27df29f004dbIcon user placeholderF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113 9
暗くて静かでロックな娘

読了。表題作が読みたくて借りてきたが「日本人じゃねえなら」で揺さぶられて読み進める。ろくでもない世界のゴミのような魂がむせるようなオイニーを放つ場面が心地よい。SNSに転がってる「痛み」や「孤独」よりも自分はこっちを選ぶ。

4か月前

15498c21 ba9a 4e1f b0d5 f46447b41bf208f10434 8670 4c74 8bc4 88920ba2d74f2e0862f7 6444 4109 b126 3125b8fb49a8
ロマンポルノの時代

読了。キネマ旬報の論客の論評は股間より硬いなあ。まあ、時代を切り取るという意味ではこうした資料も必要なんだろうけど。にっかつのピンク映画界蔑視のあたりは当時(70年代)どんな感じだったんだろうなあ。

5か月前

毎日が楽しくなる きらめき文房具

日曜日に図書館に返します。鉄道オタに「乗り鉄」「撮り鉄」あるように文房具オタにも「見せ具」「使い具」があるのだろうな、と。筆者は前者でワイ後者(マツコの番組で使ってる筆者も見てはいるけど)。「使い具」派として読むパートは少ないですね。

5か月前

万年筆スケッチ入門

「逃げ恥」見ながら万年筆絵(ちょうど人物画スケッチのところだったので)。顔料インク、難しい言われてるけどどうしようかと思ったら新ペン先が水性顔料インクなんだよね。そして色鉛筆。来年の目標は色鉛筆着色なんだよな。さて、どう挑みましょうか。

6か月前

謎床: 思考が発酵する編集術

読了。「自分の頭の中にあるものの面白さをどうやって人に届けたらいいのか」「話が飛ぶと言われても自分の中では一気通貫の話を最後まで語りたい」といった内的な部分と「インターネットってこんなものだったっけ?」「他メディアの首長がそこの権威でのしていくのがインターネットだったんだっけ?個人の発信はどこにいくのか」といった気持ちを「持ち続ける」ことにも意味があるだろうと思える一冊。もちろん、本読んで、いろいろとりこんでとりこんで進んでいく、ということなしには語れないのだが。

6か月前

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e79e49237 2c0c 4e1a abb5 f56e82e2db84Icon user placeholder8fc289ad c21b 4f3d b05d 332dc07a48507cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5
神山健治の映画は撮ったことがない~映画を撮る方法・試論

書店で見つけて、旧版のほうが図書館にあったので借りて読む。語られる「映画の構造」、主人公と観客だけが知っている物語など、はフィクションの創造物だけでなく、人に何かを伝える時にも使えるのでは、なんてことを考えていた。

6か月前

不可能美術館―盗難! 破壊! 失われた至宝の数々

読了。今存在する芸術品もそこまで残してきた人たちがいたことの証明品だとわかる。「失われていない」隠されている至宝もラスコー洞窟含め紹介されている。

6か月前