Bf76efa7 fece 430e 9f67 9a265b541f1f

mizu

初心者です。

初心者です。

6

コメントした本

「美人は性格が悪い」って本当! ? ブスが美人に憧れて人生が変わった話。

Twitterでブスが美人に憧れた話を読んで、共感して、気付かされることがありました。 さらに細かく書かれていて、わたしもブスなところがあるなと落ち込むところもありますが、どちらかというと今は美人に憧れて脱ブスを目指しているので、よしわたしもがんばろうと背中を押してくれる内容でした。 最後にある、幸せとはというところにどうして美人になりたいか、なぜ見た目の美しさが必要なのかという話は目からウロコでした。 わたしもなぜ、脱ブスを目指しているのかと聞かれてら著者フジコさんと同じことを言いますが、この本を読まなければはっきり言えなかったと思います。 昔読んだ本に自分に厳しい人は人にも厳しいと書いてありました。 自分に優しい人は人にも優しい。 美人は自分に優しく、人にも優しいと。 わたしも自分にもっと目を向けて、自分に対してなぜそうしたいのかと自分を見つめなおそうと思えました。 こうやって、変われた話を知れてよかった。

約2年前

20f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520F02e64ae cf5c 4b72 9ef8 abdfa2354f7c79887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a75c3e5231 a83c 4b6f a267 3800cedfd726400f8c41 6723 4065 9187 55b3f3d826af3880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a89911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200 25
ハサミ男

5.6年ぶりに読み返しました。 小説ってこんなにおもしろいのかと衝撃を受けた作品。 初めて読む人しか味わえないあの衝撃は今でも覚えています。 ハサミ男とハサミ男を追う警察とのふたつの視点で進行するので、読みやすい。 シリアルキラーなハサミ男が憎き殺人者ではなく、意外と丁寧に生きている少し変わった人で、ハサミ男が食べる食事のシーンが印象的です。(なんの変哲もないけど、それがいい。) 2度目になるので、違った視点で物語が終えて作者はどう考えてこの展開、表現にしたのかを考えながら読めて2度目でもとても楽しく読めた。

約2年前

686b99a1 b8c8 49dd 9a76 7526fd038ce44c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5Df016139 7043 4074 9caf d5b04be60007C27a058c b01c 44e0 b9c2 714fea8cc2f0733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a59cbeb2b a74b 49f6 ac0d bb8d8e0ffc26 92
屋上ミサイル

偶然に偶然が重なった、ご都合主義のミステリーと言われがちです、わたしはとても大好きな作品です。 1年に1度は読み返すくらい大好きで、読み返すたびに屋上部に入れたらと思ってしまう。 初めて読んだのが18.19のころなのでまだ屋上部とそんなに年齢が離れていなかったので、こんな青春が送れたらっていう願望がありました。 すこし、彼らと歳が離れた今読み返すと少しご都合主義と言われてしまうのがわかりますが、、、笑 一匹狼で学校で一番偉そうと言われている不良の国重が、アカネにいう「まだ評価されてない方の辻尾か」というセリフが好きでした。 この作品に出てくる屋上部の4人はもちろんですが、その友達に、家族、失策の多い殺し屋、みんな大好きです。

約2年前

E0d88736 c5b5 4929 a40e 396c3ca8a50e7b7865e9 632d 4bfd ab66 5450eafc1246B54dc0f5 dc3c 4891 9aac 2ac69f1735203651644d b1a3 4742 9fce ccfb26eb24ad72859618 583a 42c5 8349 40155b0fe5db
夢幻花

ミステリーなんだけど、青春小説のような読んでてわくわくした。 主人公二人の出会い方とか取り巻く環境とか、いろいろなものがうまい具合に絡み合ってて、さすが東野圭吾って本を読む人も思うのかな。 おもしろい。 最初は結末と犯人が気になったけど、読み終わると真相を追求しようとする二人のものがたりがもっと続けばいいのにと終わらないでと思ってしまうくらいにこの二人の距離感が好きだった。

2年前

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf7372bf87866 cf1e 4cd1 aa00 e52552d5734dD612ffdc 6980 4f04 a495 dd766c914c6a3d90083e 2861 4ff3 9447 28385ec62fe6E5ac3ec1 cf4c 4c9c 8d2e 413c9062168b11cccdac 6530 4c3b a9c1 10682ab3f55236b256db ca37 441f 9e15 8a951ecdcd6a 13