E258c587 23f4 4878 8af6 5d2904cedf37

yoshihisa kawaguchi

初めまして。

初めまして。

2

コメントした本

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

出だしはどこにでもあるような恋愛が描かれて、正直読むのを途中で止めかけましたが、あることをきっかけに本の世界に没入せざるを得なくなりました。ラストを知って読み返すと、1つ1つの場面の印象がガラリと変わります。切なさ倍増です。

約3年前

De6aca64 47be 43a4 8cd0 f11dbe4616bd365a7c4a a833 44b5 8fc6 bffecf3a67d980a74f5d 4c28 4b89 8980 fd0b3d3029eb2d0774c8 b7bf 4efa 97cc fb50581f0b193058f196 1a6b 4b91 83f0 91e21a70f490961950db 0be3 4f5d afd9 68237fb114c6C46f6ec1 bfe8 4f7c 9808 a58fb15e4657 383