B4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65

makiko

やすことしげるのこ

やすことしげるのこ

93

コメントした本 ページ 2

無意味の祝祭

私には難しかった(*_*)

3年前

パリでメシを食う。

パリで生きる日本人10名について。読んでてとにかくまたパリに行きたくなったウズウズ!卒業旅行はよ!! そして自分の生き方を決めるのは自分だという当たり前のことを私は忘れかけていた…

3年前

Icon user placeholder740a9282 a5d1 442e 87e3 6de14d78a0cbIcon user placeholderIcon user placeholderC8afdf3a 9ef7 43bb 844c 873405613213Db65aad3 165c 4dd2 accb d5243cc1b558937b06e9 c699 4f5e acd2 74674520b3f7 61
こころの処方箋

こころの処方箋☝︎別に精神的に参っていなくても、読む価値のある本だなぁと思った!!

3年前

88697571 6eb6 4bc7 98e9 7953b5d4c095C1328c50 7403 4c06 af9f dccee519f9e44f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b4379887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a721617686 b69c 4920 ba25 bf1d3cab75ffIcon user placeholder0fa3e0fb 6e3c 4c88 9678 04ff03bfd8c0 31
車輪の下

宗教学の授業で先生が、「カントはこんな感じの少年だったかもしれませんね〜〜おほほ〜〜」って言ってた

3年前

D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 2595413885918007b5d5 322d 45a4 8d99 456f7fe38a6691b318c1 3f5c 4197 849b 9938b381ae160970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a439bcb89 305d 4229 8bd4 7c8a9644bbc12440897d e8e0 43dd a190 c689b6c8616fF4804186 5bc1 41e2 a2c1 f09f650784dc 50
ブラームスはお好き

誰かを愛するって、単純に思えてすごく難しい。。

3年前

1d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aa50fa3f9e 695d 42e8 8d6d ba924f96c0ea044abe3d 44a3 4c18 a114 62addfd81004Bba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358f8c71de8e 6cf1 4c8b ad8a 0ca7701321074692462d e698 4e50 8343 f3ac63fbbe39 11
フラニーとズーイ

感受性の強い大学生なら感じるのであろう孤独感みたいなものがすごくリアルに描かれていた。ズーイがフラニーを説得させてエゴから救い出すシーンは圧巻。言葉の力と、そこにある愛みたいなものを凄く感じた。若いうちに読んでおきたい一冊、かな!

3年前

B44317f5 fee0 41dd 9ce3 48445584adf1Cf6018d7 d549 4d64 8864 8ea9214a4176A18a72a3 70a1 4ee7 9d4e a49183f61a70Icon user placeholder000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d81fe10ade aa0d 4b9e 90af 16ad0206af2aDb8e8619 41d4 40de a264 8ceb34493614 42
ノーザンライツ

ノスタルジックな感情からは何も生まれない。

約4年前

Cf6018d7 d549 4d64 8864 8ea9214a41768c7693c0 30aa 4cc8 a064 7c7493f2c0732db97872 6ce5 4a70 967d 9193b794be151c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a06e486ba5 e00a 48eb 9deb 53af19c299e5A6a32a24 8934 4309 a879 a0a4721033c4Aad4f1d8 ca07 4b33 aa58 f7e524cfe4e1 8
キッチン

人間のあたたかさに触れられます。『言葉はいつでもあからさますぎて、そういうかすかな光の大切さをすべて消してしまう。』好きな一文。

約4年前

86282199 9512 4e78 9383 9c8045c6c518C86ffa11 bd1a 4657 baf6 1f2830f735c74dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e9A79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110b4f8e614f ec35 4985 9704 318bf3471b43941f0f2d 3667 4703 995c 546fd0584db93a955047 feac 48aa a31a d4338002c704 259
旧約聖書を知っていますか

アトーダさんってどんな人なんだろ

約4年前

8db5e626 9880 4473 9024 7bfb5a3424efIcon user placeholder892063c1 6b55 4fd0 89ba c88b7f4aac77Bf3a6a27 ed72 46e7 9110 2e469f537c036f60cd98 3c4f 4bcd b8e6 474fdd8d2defF3944f27 541f 46be adc2 ac4bc458740923d05a60 ca58 4ebb 9496 7db1ab7509b8 10
乙女なげやり

分かっちゃうんですコレが…笑

約4年前

たぶん、愛の話

クスッとなるうちに主人公への愛着が膨らんで心があたたまる本、でした。

3年前

D121300c abf6 41ec 98de 7d7c1224bde77d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bfBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9b8264cc15 6ff7 4a1f 901e 7f178503a1b0
ヨーロッパ思想入門

大学の授業で購入。分かりやすく書かれていたので私でも少しは理解できた。

3年前

Ead79813 55bc 42b8 9354 716e42d497a86cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cA4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b2Bd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09b5dc59253 1335 46dc 8342 2f7a4f57b5f4F2a5bb25 23f3 48e5 9e4b 787c44767b0b176e8e24 e9cc 40de 8147 9f437c32d0d4 9
古代への情熱―シュリーマン自伝

私なんか何もやってないなぁ〜〜となります。頑張らねば、となります。

3年前

8a323169 7751 4e5b 8253 c12a8b8021f401711302 1023 4eaf 95eb 7ada2e496be2F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d869b55a4b9 37db 41d2 92fa 8508e79469f761d1dac0 ba8d 4a22 8769 e7fda6a1a1c9
職業としての小説家

猫も犬もバランスよく。村上さんは極猫!

3年前

1589ab15 bc91 4551 83ec 2a88bb4c65a3Ef493691 aa4e 4c7d 918f 51593b45171b28152936 0cef 4431 8f58 9f531d6d7601Icon user placeholder8e139999 5411 4431 9288 2405a03ed261Fb356ba6 9a6c 41fb 8343 c02b8dc864f5095de8f5 82de 46d5 8114 73ff7f72a76f 49
正直

相変わらず、弥太郎さん、素敵や〜となる一冊。本当憧れ。

3年前

7996973f 240d 4bae 8c3e d55d0bbb8490Ba0fc44e 8c89 4d42 aa75 e3c264fe62f3A716e501 f017 447f a8bc 09f94d73c124Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa34dea3bd3 5e23 45a7 a0ec bec954b780516cdeac5d 470f 4155 8ead 9302d0619a8071e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95 24
黄金の羅針盤 (ライラの冒険シリーズ (1))

映画「ライラの冒険」の原作。大人と子ども、その境界は一体なんなんだろう。

約4年前

95ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd2b625415 feb5 4d70 8a59 78f684a142c7
風の歌を聴け

正直どんな本かって説明するのが難しい。心の奥底のモヤモヤ。

約4年前

90a75e30 a2dc 40fc b779 5ebad57b901d4dc45e58 ea2b 4509 8f80 51dbfe67f5e90970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a8e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9f417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c64ab143bb ca0f 4c2b b584 04fd165eb3c3406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97 111
東京藝大物語

茂木健一郎さんと東京藝術大学の学生たちの青春物語。環境に頼らず死ぬまで自分らしく生きる人でありたいと思いました◎

約4年前

E68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b13d6d2d0b f7a7 4d7e 9b0b 45372df7e6faA6c344a0 7060 4b5a b38c d080f8cdc3b16cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c404e5529 e7de 4907 bf3b 5a2a160835a54e17dab7 c53d 45fa b283 3bf1f56b6a4b583aa2f4 bbfc 4e9d b370 6b34ee362f79 8
「超」文章法

母国語で文法なんぞ気にしたことなかったからメカラウロコだった。兄が会社から与えられた本を綺麗なままいただきました。笑

約4年前

Akiaivjyeuyp25rambwaBf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241Icon user placeholder36fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afaIcon user placeholderIcon user placeholder 26
狭き門

誰かの為に徳を積むのってなんとなく傲慢な感じがした。。

約4年前

8eb5f544 bc7b 46d4 a7f6 1b786a82e3f908f8e71d 25b3 4f23 a08e d8f06fa22c3d640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff46da03c0 292d 4d30 bcab ef72e7307ed6Icon user placeholderA9c6aa5d 5549 4c56 b65c 56f1fe148dc8Icon user placeholder 13