C1328c50 7403 4c06 af9f dccee519f9e4

歴生

人生意気に感ず だから気の向くままに

人生意気に感ず だから気の向くままに

104

コメントした本 ページ 2

ペンギン・ハイウェイ

「アオヤマくん、そのまま君の道をひた走れ」 いやしかし面白かった。活字的満腹感

1年前

0d3ceefa 52e0 4862 b03e 10de6f97da903058f196 1a6b 4b91 83f0 91e21a70f490Icon user placeholder4850bc71 474d 43c0 a6d2 91bd9636a8ef4d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e431A1afb250 48b2 4331 ba03 1e6d780cc692Cfc25a64 595b 4142 adeb 36e6a0660850 159
ドラゴンラージャ

図書館で見つけて、その場で全巻再読。 所詮は児童書と侮るのは良くないなあと再認識、あと懐かしさで泣きそう。

1年前

Bceca195 a90a 4350 9c4c 5a59def4e4d37755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb693f78e92 3ecb 47d1 8688 3088d90302ba
四畳半神話大系

四畳半の窮屈さが羅列してるのは精神的にこたえるだろうなあ

1年前

Icon user placeholderE34c36cf 4c3f 4c0d 90d4 34d2aa6aac42D098a374 81f5 4ced 83d3 8a4aa51572c42cb5b581 20be 4158 85d4 1f1a29ad5c58Dac65a9b 3335 4888 acc9 e29fcb3a56a974f6ebfc f4ae 4cfe b507 f62c505c8d20Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1 290
一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常

鉄道ものとして読むと中々面白い。

1年前

Icon user placeholderA2297ae0 ad64 4239 b959 8ed8417109d1Df76215c 0d5c 423b be24 8c8270ec44353abb8de2 97e5 49ec bc9d c3373516b30f86bbc20f c5ee 4cab 8b11 3bc7cfdf22d2
夏期限定トロピカルパフェ事件

面白くなってきた。 高校生の動く範疇からは些か逸脱しているかもしらんが、面白いから良しと合点しておく。

約2年前

6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1D2df920f a1c1 47f1 9cba 8781a33d20701ca2b8d7 ec1e 4b7c a8b6 5d847c93107bD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b903063eb4 0433 46e1 a85a 554b52f22349F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac 16
自由論

随分と時間がかかったが、なんとか読了。 訳者あとがき、解説、あとがきのおずおず感がなんか笑える。

約2年前

Icon user placeholder71f22d9c d011 4388 a625 6db6f0305377Ddbac697 d8d8 49d3 bf65 944267dcd7a954b61ab2 431f 4207 86f5 192676cadd1757f9f83e 3e2e 4aaf b20e 73bc25b43dbdF3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86
忘れられた巨人

面白かった。 エンデになんとなく似てる気がしなくもない

約2年前

A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc6560970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a728e27e6 ab0c 4e98 bde1 a064ea5f8b929886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a96905c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdIcon user placeholder 74
愚者のスプーンは曲がる

設定もストーリーも面白いし、斬新。 軽めの文体だったが、もう少し粘り気のある感じでもいいなあ。

約2年前

733fb976 460c 4f6d a16f 15f7de97eaac763975fe 96d4 4bf4 b507 10749544f460540d83f1 f93b 40b0 825c 8b85e7705a663f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b71f5dcbb ee54 4b2a 8e89 07db9848f21dIcon user placeholder57e341ab f7fd 4878 b52e 6949217f7690 32
追想の探偵

月村さんの作品は数冊読みましたが、銃の登場しない作品も面白いなあと。 やや映像的な文章の構成も楽しい。

約2年前

78c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaedD71d9191 30eb 43d6 98fd 24f195c8d237
バスカヴィル家の犬

再読了 やはりよく出来てる。

2年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093F3f3887c 6dee 4882 8118 25c96aa0088b45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6cB07d5f9b 9d10 4fca 86b0 7d27ef416947E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1bDb0dc0ee b217 42c6 9310 f92a1d2670b13d0cbb03 5b5c 496a b535 1b5c8fb71190 9
嘘ですけど、なにか?

先が全然読めない。曲者ばっかで、「ふざけるな!」叫びたくなる面白さ。

1年前

宵山万華鏡

切り取り方のセンス。宵山が渦巻く……

1年前

Icon user placeholder6c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c964e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a78c6a70a df69 4358 b413 6567a1e76cceCbdd6819 86de 4595 a296 2fc4dae0d38eCc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c116e57a43 98bd 423a 954d 17865603ee6e 63
小暮写眞館IV: 鉄路の春

やや優しさが過ぎるような気もするけども、さすがな面白さ。

1年前

933e980f d1eb 4661 943e ed2867259606Icon user placeholderA889990f 3313 414b a1b1 617c76c3892284703104 cd55 42bc 96d8 564689d43e31
秋期限定栗きんとん事件 下

うん、面白かった。 早く続きが読みたいなぁって感じ。

約2年前

6c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e1D2df920f a1c1 47f1 9cba 8781a33d20706c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c91ca2b8d7 ec1e 4b7c a8b6 5d847c93107bD4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9225c601b 1e4c 4760 89ea 1233e2b09f2a 13
春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)

すっごいライト。ふわふわ。 面白かったから別に構わんのだけど、まあ、ふわっふわ。

約2年前

6c0e5fce fe0d 4e25 9488 bad47161ea483b3a5be6 038f 4a8b af45 26b9592bb153406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e976c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6A9abbf8f 4ed6 443c 8672 c542ce9bd696023c44b4 bda7 466a 90bb 2799d09b23ed37e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a4 36
日本雑記

中公クラシックスのなかでは相当読みやすい一冊。 安吾を辿って行き着いたもので、いかなるもんかと身構えていたが、個人的にすごく気に入った。

約2年前

演奏しない軽音部と4枚のCD

サクッと読了 軽めだけどそこそこ面白かった

約2年前

D29168e4 e9a8 43e6 bcc3 6841f23fff82Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a091ff469e5 e07e 4a1e 93b1 ff88382adc5fCdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977823b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1Akiaivjyeuyp25rambwa 8
中原中也詩集

すごく苦しそうだけど、素敵な詩。 名辞以前の何たるか、ビシビシと伝わってくる。

約2年前

503775b5 acda 4104 99dc d6fa586bdbb0Icon user placeholderE034a2e8 2cef 4b01 87f7 57c5b80f7260642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74E9fb4a96 face 4612 bd8a c6bfdc207400Icon user placeholderIcon user placeholder 15
こころ

再読了。 色々放り出して終わっているけれど、名作には違いない。

2年前

230c6d38 3a0f 43f1 a71e edbbeb910ffd182a28c5 adaf 4778 a07f fa1ea1d3878371e6ec47 210c 4981 b1b4 119aef0baddf2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc881741301 02c2 4a88 9f34 46df78a0c67206f114b5 763e 46b9 a504 a5a7e1ab64ab 145