Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
91cbbfc4 a786 45db a9f5 86da0ccccffb

uk

青山で働く本ずき

青山で働く本ずき

74

コメントした本

双調平家物語〈2〉飛鳥の巻

蘇我蝦夷と蘇我入鹿。 それぞれの生まれ、経験、学びからの性格、そして時の流れによって辿り着くしかなかった結末。 中大兄皇子と中臣連鎌子。 大樹の下で出会った時、眩い光を発していた魂は、何故孝徳天皇の御世でその輝きを潜めるのか。中大兄の「自分が若くてよかったと思う」という言葉が、皮肉に蘇る。 そして、不思議な蘇我の血脈は藤原にもつづく。

9か月前