Cc792130 85bf 4049 9230 1dd6a14ca069

すみれ

高校一年/吹奏楽 フィクションばっかり読…

高校一年/吹奏楽 フィクションばっかり読んでいます。 ジャンルはホラーが多いみたいですが、割とえり好みはせずなんでも読むタイプです。 読み返しする本を選ぶのに便利そうだったので初めてみました。 よろしくお願いいたします。

30

コメントした本

殺さない彼と死なない彼女

本当に豊かな言葉をお持ちの作者さん。 絵はゆるいのに最期には切なさに泣きそうになりました。本当に読んでよかった。

約1年前

1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf193872293e5aa 24ce 4093 bccc d5c73982411dF13c849c 7697 4445 9932 c25996d42b66Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485119cf921 965c 473f 98f3 ac148799c4e2763db95d b30e 41f5 9cde bd7ae98a0b3871e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95 21
ひきこもりの弟だった

1日で読了しました。 すごく切なくて今の幸せをかみしめつつ読みました。過去と現在が交互に描かれてます。 心情描写?はとても上手でしたが、インパクトには少し欠けるかな、という感じです。あくまで個人的にです。 自分自身と登場する白井さんの短所が少し似ていてなんだか悲しかったです。

約1年前

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c31ff469e5 e07e 4a1e 93b1 ff88382adc5f6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc3733953e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a7dcebf05 0583 4dc2 a3b9 2970e561f66bA4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a 36
ハケンアニメ!

アニメについて色々な方面から捉えていて、楽しいし元気をもらえる作品でした! 考えたこともなかったけれど、週一でアニメを出すってやっぱり大変なことなんだろうなぁ 沢山の仕事人の熱意あっての日本文化ともいえるアニメなんだろうし、アニメ業界に関わらず私もいつかそんな仕事と巡りあいたいです。

1年前

89f45d32 1440 4cfc 8ae6 6dcaf1a28a35Fb356ba6 9a6c 41fb 8343 c02b8dc864f5C3a59203 fba6 43c3 aee1 1a8c39b0c61726f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1Icon user placeholder52337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f 27
アーモンド入りチョコレートのワルツ

全部好きだけど、「子供は眠る」が一番心に響いた。小学生みたいな思考かもしれないけど、子供だけで海のそばに住むなんてワクワクしちゃうシチュエーションだし、子供ならではの残酷な話かと思ったらラストで優しい気持ちになれるし、森絵都さんは子供の描き方がとても上手い方だなぁと。

1年前

8a3c6c69 7e82 4ce3 b03d 6811f4e797c4F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cacCdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977857502aec 51d1 4445 930d 2d531c42e058C185b318 7834 49ce bbf1 898607cc0fb1640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff2786ae24 8d18 45a5 91e6 aff2848d569e 22
ツナグ

嵐の話、人間の複雑な感情が容赦なしに描かれていて、好きです。 嫉妬とか劣等感とか、汚い気持ちが生まれてしまうこともあるけど、あんな風に友情が終わるなんて絶対に嫌だし、それを思えば些細な喧嘩なんてどうでもよくなる。超許す。いつもありがとうって気持ちになる。

1年前

7f2b2e65 8fbb 4f3a ac4a d3b03f83111d88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3cCf343d30 185e 4d09 97da 12d59dcaa6bd1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf1938711a604ac 86d0 4060 a3cc e149b56dcc5fD6af925a 0bc2 41d9 bd40 2395ae705382Icon user placeholder 96
絶望センチメンタル

一時期すごくハマりました。こればっかり読んでた。凸凹な性格の二人をどんどん好きになれるし、コミカルなのに虚しい感じ、胸がいっぱいになる。

1年前

Bc308a33 fc0b 4121 af70 60e7cd67caa20ba9c308 95c0 49cf 96cd 16a395c0bdd8
陽だまりの彼女

泣きはしなかったけど、脆くて温かくて優しいお話だと思いました。 悲しいけどきゅんってする。 大切にしなきゃいけないものがたくさん見えてくる。

1年前

761c2db4 acb9 4f35 8863 c3d9868556a51bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf1938711a604ac 86d0 4060 a3cc e149b56dcc5f4e03d06a 3fd6 4521 aa9b 603caba90f172fc1871d d524 44d7 a0c0 e23907368b9c9bed0c16 c171 4920 8f3d be8d0d18dd7489d7182e f94a 4ce0 ad98 71b8d2b567d4 89
ガーデン・ロスト

シバちゃんの話で涙が出そうになった。 苦しい話なのになぜか受験シーズンによく読んだなぁ。 今の花園を大切にしたいし、大変な時に帰ってこれる場所であって欲しい。

1年前

Bc8c885b e34f 4422 900d bcf040996b5b4ff59924 88e9 4f0f ae95 dfcca52706f32b964ce5 671a 46bd 912b 3cb0d4f0262b
冷たい校舎の時は止まる(上)

この本、本当に好き。 辻村さんの作品の中で一番面白かったなぁ。 登場人物全員の心の闇が回想で丁寧に描かれていて深みがある。 結末に一言、その発想はなかった。

1年前

Icon user placeholder1f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585Icon user placeholderCdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe9778B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a523b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e04093 62
ある閉ざされた雪の山荘で

一気に読めました。 常に張り詰めた緊張感。途中から何も信じられなくなります。 どんでん返しもあり、全く飽きません。

1年前

C5440a6a 2c87 4022 a073 d86759f6dcd7De457993 8683 4724 ae04 5b8645cc19b0C53c70e8 8a6c 41cc a422 3ab1c73eb37c4039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b256ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45Aa6356d5 940f 4432 8ab8 208b758f3b043f10325b 249d 4bf9 809a 0c01f5c7460b 14
君は月夜に光り輝く

死を待つ少女のあっけらかんとした様子がとても切なかった。とても綺麗な本でした。

約1年前

57a387f9 a406 4d2b b248 2e748f21506e9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c54746452c476aa ab24 4377 a94a 28d0e9581379Icon user placeholderDd5154e5 a0bf 4da5 8241 81fbec7685f9Icon user placeholder248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c3 28
消失グラデーション

これは分からなかったなぁ 面白かったけど設定が無理あると思う。 トリック自体はとても面白かった。 そして美少女がめっちゃ出てくる。

1年前

08046b58 10fc 4538 ad28 8bc6ce8e348aIcon user placeholder76fb2d50 ff3b 41bf 8f11 cc5df6f99d63Bf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b62Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1C44edac8 97e1 460d 8138 f45e0dae16b85daad77a 8494 40ab b3e9 56c615d996c6 8
時間のおとしもの

入間さん、親近感の湧くSFを書くからとても好きです。時間軸をテーマにするからか、星新一さんに何処と無く似ているような。個人的には「ベストオーダー」がポップで面白くて好き。

1年前

桐島、部活やめるってよ

なんか、些細すぎて素通りしていた日常とか、大人になってこの本を読めば思い出せそうな気がします。 体育館や教室の描写がきらきらしてる。

1年前

Eae1d91c cd3e 4a68 849b 084ddf1bb9e15c74e92a e061 464d 8727 474760c2e12b33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb37869022c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6fIcon user placeholder50702c8b 7efc 4870 940b ebf85778d7f1640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff 85
凍りのくじら

主人公の女子高生、達観してて悟りきってて思慮深い。 母の描写でグッと来たし、ドラえもんのひみつ道具という全世代が共感できて懐かしさもあるテーマを選ぶなんてすごい。

1年前

Icon user placeholder59eb5786 26d1 42c1 ad40 a23ec987723d499e7360 9d7c 4f42 93b0 7ad912b463d711a604ac 86d0 4060 a3cc e149b56dcc5f1c314e68 36e6 408e 99b7 bc613b015fb8B4c13e09 7546 4260 b572 c7bbd0bc8e7d08f73de7 afa2 4a08 b4e1 de3c7dfd0224 111
密室に向かって撃て!

東川さん、殺人事件なのにコメディー仕立てでくるくるとした展開が大好き。刑事や探偵の脱力してしまうけれど愛くるしいキャラクター設定も、他のミステリーではなかなかないなぁと思います。烏賊川市シリーズもっと浸透して欲しいな。

1年前

Cfe5b19d ec20 49d3 a183 ae00848b7093087bcd6b 9bac 4ee8 8cf0 a8bb23b811edD8b1907c 4fdf 4f51 bda7 0250ad69f5a5
和菓子のアン

季節感があってお菓子の描写がとっても美味しそう。 和菓子とミステリーを絡ませるなんてなかなかない発想だと思いました。

1年前

03063eb4 0433 46e1 a85a 554b52f22349Icon user placeholderA39570b6 c8fb 4875 9eed 16b5e1780907946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbIcon user placeholder36a42025 db7b 4ef9 bc58 f48d8104feaeD917b15f bc51 48b2 b131 8442fa9d6a70 14
マスカレード・ホテル

やっぱりミステリーは東野さんが面白い。 沢山の人が行き交う大きなホテルで色んなドラマがあって、ホントにこんな人いるんかなぁ!って思いつつ、ホテルの裏側に興味が湧いた。 意外性もあるし、ミステリーとしてめちゃくちゃ良質。

1年前

Icon user placeholderBd8068de 7d23 4c66 bfa4 ba57767db09bC5440a6a 2c87 4022 a073 d86759f6dcd762c634b4 8032 484c a7db 140d851d72ec8f93e7c0 d3e3 4a41 8541 e0a5b6fb8dee9b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f74E014b6cb 83fe 4e54 93cc 355c9b858fe0 107
告白

恐ろしい話でした。 だんだんと全てが狂っていって、誰も幸せにならないんじゃないかな。 あそこまで徹底的に仇の人生を壊しても多分報われないし、読んでる方も復讐なのにスカッとしない。悲しい復讐だと思った。

1年前

763975fe 96d4 4bf4 b507 10749544f460Ac14362e c90b 43c4 9ca6 d25f596cdc1f5faa07dd 879c 4597 8380 96e9cbad2a6cA59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4aCb86a11f 0904 4bd6 9c51 78db67a7e9290baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a7170d921 f67d 4cde a69e a1139f55f9fe 148
六百六十円の事情

群像物語みたいな感じで、ほのぼのとしています。カップルや親子や友人にはそれぞれの暮らしがあって、それぞれが少し関わることで足りなかったものが埋まっていく。世間って狭い。

1年前

1ff469e5 e07e 4a1e 93b1 ff88382adc5fD6fe5dc5 0d13 4f56 bf1c dc37433798400ba9c308 95c0 49cf 96cd 16a395c0bdd8808e6485 16ef 4fae 9fa2 fe33254f72fa