Bc308a33 fc0b 4121 af70 60e7cd67caa2

桜良

よろしくね

よろしくね

27

コメントした本

虹色ほたる―永遠の夏休み

小学生の時に読んでから、ずっと好きな本。 初めて読んだ時のどことない懐かしさと沁みていくような優しさが素敵です。

約2年前

6d6a7701 f781 4f5a a4d4 5d7a26318e74384d5bf7 982f 4435 8df5 a0c7571b46af927c5efd 7a13 46f6 927b 8041cbb07718
冷たい校舎の時は止まる(上)

すごく好きだった本。 丁寧で繊細な世界の中に、一人一人の人間らしさが見える。 登場人物一人一人に自分と重なるところがあって、今の自分でも良いんだ、と感じさせてくれた作品。

約2年前

D462f391 9bc1 457a a1f7 11d782c303a958968020 e3dd 46f9 85a8 5ab74f7aec42D4c06578 5e19 4a84 93eb 1b41497073b9063b1631 ea21 40b4 af96 a7ad390ccf1b9d754629 c63c 46df a7f4 22c093d52d3b8276a5f8 944d 4af4 b696 ec8049a0b744640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff 84
プシュケの涙

良い話とは言えない、それなのに何度も読みたくなる。 報われないし、全然ハッピーエンドでもないのに、すっと納得してしまう。 そんな不思議な魅力を持った小説です。

約2年前

87ada6ab 90af 47ef a7c0 ba22c2e3249a40911873 b911 415a 8dd5 592095818a955d15128d ef58 4c74 8c74 e383fa662ca32431e89a 3f32 4955 bd04 75f9d814504eC7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a288eef93e a686 436e a004 0e3648fcbe22Ca691e8c 659d 4522 bc61 0e6f55acb975 12