3bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662

ゆず

動きになる前のものに関心があります

動きになる前のものに関心があります。/子供(10歳)がチェロを学んでいます/Appleユーザー/北海道在住

74

コメントした本

ゴールデンカムイ 4

“狼を絶滅させた罪、この土地に住む全ての人間に罪がある。” “人間を殺すと悪い神になるというやつか…。安心しろ、人間になんぞ、そこまでの価値は無い。” “和泉守兼定です”

1日前

アイヌの物語世界 (平凡社ライブラリー (190))

“これが本来のスタイルを保っているものだとすれば、『神謡集』の「銀の滴」にも、やはりもうひとつサケヘがついていた可能性が高い。しかし、たとえそうであったにせよ、『神謡集』は「銀の滴降る降るまわりに」という美しいフレーズで冒頭の一篇が始まっているからこそこれだけ多くの人の心を掴んできたのだとも言える。優れた文学的感覚でそれを感じとっていた知里幸恵は「銀の滴」という響の美しさを優先してあえて本来のサケヘを外してしまったのかもしれない。”

24日前

A8e88ca6 3793 4701 bb8a a28fad9cf65b16342287 16c2 47d2 af6e 7112c101683140deeedb c1a3 44e2 8f16 b81c4d19201fA9b1d7d9 5701 45cf 84e1 8d75a036696d
ゴールデンカムイ 3

“ヒグマの巣穴に飛び込むような奴を父以外に私は知らない。” “俺は博打が好きだ。お前らに張ってやる” “「これより後の世に生まれ良き音聞け」熊を成仏させる為に引導を渡すマタギの唱え言葉だ。あの戦争で殺した相手には一度も唱える事はなかった” “谷垣よ、狼を獲ったら毛皮を手土産に故郷に帰れ。”

26日前

5c9c8c15 4a35 485a b099 58a1179bd000Icon user placeholder234435a5 b41d 4817 a731 d6c204efb7c7398c019f 283e 4c32 a154 1b11c199ee275c7884a4 11fd 4148 b4a7 42ca2d5a40baPicture
ゴールデンカムイ 1

“熊の夜討ちは危険すぎる。覚悟が無いなら早く立ち去った方がいい。弱いやつは食われる。” “この位置は毛皮を剥ぐために切込みを入れる線と同じだ”

27日前

Ac667a42 bd40 4b04 a08e cab0eb1c4536Icon user placeholderF803be18 ad6d 4310 812f e7f6bba5c3e35530891b f1ff 4ae3 bda2 483ae563cfd3Ac9da2cc d89f 4754 95a8 f4aec94f7f6f11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e157F015f6bc 5ef7 4ed9 a040 c9ddff2c2cd6 45
退歩のススメ: 失われた身体観を取り戻す

“廻向返照の退歩を学すべし” p225

4か月前

遺言。

“大脳皮質には第1次聴覚中枢がある。ここの神経細胞はなんと周波数に従って並んでいる。ただし細胞間の距離は振動数の対数をとっている。ここでわからなくなった人は、ピアノの鍵盤を考えて下さいね。ヒトがピアノという楽器を創ったのは脳がピアノのようになっているからだと私は信じている。それでなきゃあんな変な楽器は作れませんよ。”

5か月前

2a424aa4 a0ed 4638 9c9a da9203ffa4ed78567457 39fb 407c a866 23a016ddc212Icon user placeholder
聖者の宇宙

“結局、サン・ジョヴァンニ・ド・ロトンドには一発の爆弾も落とされる事が無かった。パイロットはイギリス人、アメリカ人、ポーランド人、パレスティナ人などがいて、宗教もカトリック、ギリシャ正教、プロテスタント、ユダヤ教等とまちまちである。彼らの多くは戦後サン・ジョヴァンニ・ド・ロトンドまで来て、パードレ・ピオを確認している。”

5か月前

千の顔をもつ英雄〔新訳版〕上 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

“「若者よ、なぜ恐れないのだ。死の恐怖になぜ怯えない?」「どうして恐れなかればいけないのだ。生きていれば死は必ず訪れる。それに私の腹の中には武器になる雷がある。私を食べてもそれを消化する事はできまい。(中略)だから恐れないのだ!」(中略)この若い英雄は、実は未来のブッダその人の初めの頃の姿である。”

5か月前

2e2f973f b11b 4762 aefc cd7ed2366c0f209a12d6 b6ad 45c2 9bff cf4311eb9875A46142dc caea 4959 a9f4 4fe1a878a9fb8e4428ab 2e4b 4174 8891 68f56b4dca2f0394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e
物語ること、生きること

“「上橋さん、引き返すなら今よ。今ならまだまともな人生が待っているわよ。」”

6か月前

小澤征爾さんと、音楽について話をする

“英国人の作家カズオ・イシグロと最初に東京で会った時、2人だけで食事をした。1時間半ほど歓談したのだがその時僕らはほとんど音楽の話をしていたような気がする。僕も音楽が好きな方だがイシグロも負けず劣らず好きで、話は尽きなかった。ジャズについて、クラシック音楽について。”

6か月前

B61d15df 8af8 4059 b966 3a852e8a8ff2Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25f06173605 502f 4559 9578 903e6dd1a82f89f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600b7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5579bdecf 5520 44cd b0d8 cde6097efc7e 10
北の大地、そこに生きる人々の歴史と文化、漫画「ゴールデンカムイ」…今こそ知りたいアイヌ

“文化的に女性がヒグマ狩りとか、ありえないことではあるのですが、アイヌの伝えてきた物語には、少女の猟師が存在すると、後で聞いたことがあります。ありえないことだから面白くて物語になったのだと思います。” “最近ですと、大阪の国立民族学博物館さんがアイヌの夏用の靴を触らせてくれたことで正確に描く事ができました。その葡萄蔓の靴は、もう作れるひとがほとんどいないそうです。関係者の皆さんには本当に感謝しております。  一番大きく心に残っているのは「可哀想なアイヌはもう描かなくていい。強いアイヌを描いてくれ。」と言われた事です。これが自信を持ってアシリパのキャラクターを描けている言葉となっています。”

17日前

A8c6027e 56a5 4284 9c4d e27d39066727Icon user placeholderIcon user placeholder5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5beE44b7aef 20e4 462a af2c 581ccb06e8ebE62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f
ツァラトゥストラはかく語りき

“くそっ、あいつら…。なんで真剣にやんないんだよっ。” “オレは…強くなりたい。誰よりも強くなりたい!”

24日前

9e299f8b b8ac 49f8 ab08 db3f3c547464Da341ea9 c06e 4a95 92eb 566129cb0ee4
ゴールデンカムイ 2

“お前は最後のホロケウカムイ(狼の神様)何だから私の為にウェンカムイ(悪い神様)なんかになっちゃだめ。でも助けてくれてありがとう。” “本当だ。その子はオソマと呼ばれている。私たちは赤ん坊に病魔が近寄らないよう汚い名前で呼ぶんだ。” “憑き神は首の後ろから出たり入ったりしている。「トゥレンペ」と言って人間は誰でも産まれた瞬間に守り神が憑くと考えられている。「トゥレンペ」は火や水や雷、狼や熊などの神様で、人によって違うものが憑く。人の能力や性格が違うのもそのせいだとも言われている。運命も左右する。”“アイヌの中にはそれが、見える人もいてフチはちょっと見える。杉本はとても強い『トゥレンペ』が憑いてるって。”

27日前

Icon user placeholderD1232587 59cc 4394 89ef b7794aa1c8aaAb7c1ed0 7058 44e0 9146 1325dab87ec3Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 24
変調「日本の古典」講義  身体で読む伝統・教養・知性

“ただ、能が育成するタイプの能力は、今の学校教育では求められてないんです。今の社会の仕組そのものが求めていない。そもそもこの能力の事を何と呼べばいいのか、名前さえ付いていない。  武道であれ、能楽であれ、あるいは宗教的な行であれ、それを育成する効率的なプログラムは現に存在するんです。でもその成果を数値的に考量する手立てがない。だから学校の授業には仕立て用がない”

3か月前

Icon user placeholder9c36bd77 15ae 409c 93a2 4911bbaf1f72
パブロ・カザルス 鳥の歌

“ミスばかりあげつらって人を評価するような、もののわかっていない連中が取り沙汰すればいい。たった一つの音、たった一つの素晴らしいフレーズに、私は感謝する事ができる。君もそうしなさい。”

4か月前

209a12d6 b6ad 45c2 9bff cf4311eb98757eea9519 6f57 41e9 a60b d25374c2ec9eE0e9bc31 8254 435d 820d dd59b2b3ffb64e3ae819 a6c6 4978 9759 fcf4035717d6Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fA5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb09911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200 13
永続敗戦論 戦後日本の核心

“そもそもこうした言葉を発する人は戦後史に関して何かを自ら知ろうとした事があったのか。 知ろうとする者にとっては、素材はいくらでもある。この言葉を発してしまう人の不運とは、知ろうとしなければならないと言う事を誰も教えてくれなかった事であろう。 しかし本書を手に取った時、その不運はすでに終わったのである。”

5か月前

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Bf0c5949 b450 4f44 8dd8 6236a7a65f26
もし大作曲家と友だちになれたら…―音楽タイムトラベル

“チーターか、ジャガーが走っているのを見た事があるかい?カッコいいよね。あのスピード、あの優雅さ!しかも実にらくらくと走ってのける。一緒に並んで走ろうとする人間がもしいたら、チーターやジャガーはどう思うだろうね。(中略)音楽の世界で言うとモーツァルトはちょっと、チーターかジャガーのような感じだ。”

5か月前

7d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf8e6928b8 5624 4d7d adc2 e2b4486db5ec639debcd 0dab 4134 8500 ba86c4fece06014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
村上春樹、河合隼雄に会いにいく

“極端に言うと治療者として人に会うときは、その人に会う時に雨が降っているか?偶然風が吹いたか?と言うことも全部考慮に入れます。  要するに、普通の常識だけで考えて治る人は僕のところへ来られないのですよ。だからこちらもそう言う全ての事に心を開いていないとダメで、そう言う中では、今言われたような事はやはり起こりますよ。”

6か月前

0fa3e0fb 6e3c 4c88 9678 04ff03bfd8c0238468ea a244 42a2 9fcc 7b6adc3d6990Icon user placeholder9b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2a7cf89040 903d 4577 9f5d 18ed1a8c7fa5Ad013ee8 1027 4532 8486 8c6fda35185c89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 11
躾の時期

“僕はこの子の盗みをするような心を変えよう。けれど貴方は子供の批判に対してどう答えるか、答えさえ出せばこの問題の結論は僕が引き受ける。”

6か月前

日本霊性論

“「空席を作る」という身振りはユダヤ教においては別の重要な宗教概念とつながっています。ユダヤ神秘主義のカバラーには「ツィムツーム」という宇宙創生についての説話があります。”

6か月前