8f4d391f 24ce 46f0 a579 cb89f81d8205

森の民

中国動物説話研究するマン

中国動物説話研究するマン

33

コメントした本

エルマーのぼうけん

小学生のころ、初めて読んだ時からすごく好きになった。ワクワクするような冒険が自分にもできる気がしてた、楽しい思い出の本。今あらためて読むと、あれは子どもだからこそ感じ取れたんじゃないかと思うほど、色あせた印象だった。小さいうちに、読んでほしい本。

約2年前

9cf7c76d 55fe 4a2a a0c1 fbe3338a9ec0Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c0537262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127dDcd49288 5bf4 46bc b7be 5a8263011502A4001862 ae56 411d 90d5 27f6f54822b22c0e8e23 d08e 4c6c a8d8 d7064a0452670b28d5ca 1fbf 4de9 a5e1 a2dcda9273d8 32
さらば、愛しき鉤爪

人間世界に絶滅したはずの恐竜が紛れ込んで、自分たちのコミュニティを築いた時代。主人公は恐竜の落ちぶれた私立探偵。人間を見下しながらも共存の必要性に駆られた恐竜の、描写がなんとも言えずにかわいい…! ハードボイルド推理小説なはずだけど、気づけば恐竜図鑑も併読してしまう不思議な1冊

約2年前

砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない A Lollypop or A Bullet

読み始めた時から残酷な結末を感じさせるが、そう終わって欲しくないと念じてしまう本。閉塞的で、でもどこかつめの甘い考え方の思春期をひしひしと感じました。

約2年前

B44317f5 fee0 41dd 9ce3 48445584adf18feeacd0 5ab2 42b9 9cc8 465ad1817ca2112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc2E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eabB409f101 98ab 40dc 8d4b 068d4ec5ef32Ffd4b3fc 8068 4b0d ab21 32b2aa1def46E1d4ac36 9a94 4901 9c2b 1881699cde1e 151