D2774b13 bddc 434c 9642 074af28fa92a

sayaemon

本と猫のある暮らし

本と猫のある暮らし

7

コメントした本

ホテル・アイリス

小川洋子の文章の、細部まで神経が行き届いた知的で偏執的な美しさと、まるで美味しくなさそうな消毒薬臭い食べ物描写が大好きです

2年前

Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6d4fba8f39 a492 4087 9784 74dbe1042f7348b8c55e 0ea8 4b52 8fa2 66d3dfd96988
幻想ギネコクラシー 1

シリアスギャグエログロおとぎ話からロシア革命まで、なんでもござれの引出しの多さはさすが。

4年前

1f29e54b 0012 44c1 a1e2 ed11b38bfccc38e6da79 d16f 446c 84d6 13b9464b1823321e4c93 bfcc 4f10 af48 3e66bd4bdb5c83dd264d a98e 4cbe ac58 d47f363d64e0F67a58ad d731 4233 a620 485ea92874bc
人質の朗読会

悲惨な現実を前提に語られる、どこまでも密やかな幾つかの話。

4年前

0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b34f0746a 6f52 4dff 8c03 f66cf8dff33e9b3bded6 95a2 4ebd 8725 03d6144ab0e5Icon user placeholder654312dc 8df8 4c02 9535 1db048ad0c63000f7f04 309c 4d70 b17e a6dba3d145d8A9a32416 732b 4ca3 9502 561a460f9958 34
数の森―ゼロから無限大の不思議

装丁に惹かれて。0から10まで、身近な数字に隠された数学的魅力を分かりやすく紹介。「数学にロマンを感じる数学オンチ」に程良い量と読みやすい文章がありがたいです。

4年前

結ぶ

『水色の折り紙で夢を折る』という帯に書かれた一文に惹かれて購入。後に耽美好きな友人がこぞってはまっていることを知る。

4年前

マダム・プティ 5

ニーラムの過去が主軸の巻。続きが気になる!しかしニーラムの設定が濃過ぎて俊様がすっかり過去の人…

4年前

尾崎翠

「悲痛な軽やかさ」とあとがきで評される美しい文章にしばしば唸った。「第七官界彷徨」、「無風帯から」が好き。

4年前

393fe0b3 ef6b 4d23 b808 c10cd1c2846c8f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7faE200c20d cad6 4d17 8d18 63b710f419092521cf1f fcc1 4c98 b312 7e77157cee395b3edbd4 ddf5 40b4 87b9 8a21a7958ca93add3473 1316 4920 955c c6f14b052dcbF179be5f e1d3 48aa ba80 3c9c277a7ff3 8