0afc5c62 11c6 40c9 9ca9 cbcb848a43c0

思念亭

Mr.僧

Mr.僧

85

コメントした本

騙し絵の牙

後半ずっと鳥肌が止まらなかった

約1年前

C9584f8f 2258 4507 a920 cb169b4ce7159bd1b2c1 e7a2 4379 ad5a 7a12d0da13edF456dd6c 5985 4bb4 9305 d2c780a3b4b053aeda8b 256f 4a32 8dd7 8e9f659b34f2C3d1845f 9b56 4c33 a555 61091d93e415E23415a9 faea 4404 a89e 7bbe4ed5be9e7fdcb7f6 8b37 46c9 9ed2 6c52d6f765d6 50
鳥打ちも夜更けには

鳥打ちという架空の職業に就く3人それぞれの仕事に対する価値観が興味深かった 夢の中のような描写のなかに現実的なワードが唐突に出てきて混乱する、いい意味でこの世界観は初めて触れたかもしれない 読んでいてすごく楽しかった

1年前

Ac8d108e 5079 478a aed5 65d512786199954dbfde 19e9 4dc5 b907 c45f8bd7e27e705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c59911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200C42b6c13 357a 4df7 8168 77c3a8dacecaDd19e497 d6e5 4f45 9ff1 0a67a4e6bd9c06206327 59a0 471b 99a5 e92ea1ac1bb9 14
春琴抄

衝撃的なのに綺麗で現実離れしてるのに人間臭い 内容が自分の意とは関係なくドバドバ流れ込んでくる感じの文章が凄い

1年前

754a9910 81ca 4acb 8178 cc34bcc09b081b5acfa3 79d7 4125 af4b bda96d01cdadD6c06ac6 c99b 4e3c bb1b fb256c9f8dab3fd02c7d 938e 4822 97c2 e101f588f5e2E4641e26 70e4 4bc4 a64a dbddb81eee067f9b3aa2 0645 4b95 8599 b88c573f9d4cA59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4a 52
孤独の愉しみ方―森の生活者ソローの叡智

すごく本質的な事が書いてあって好き だけど極端 なんでもほどほど摘み食いしよう

1年前

3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43802370bf 36ec 47c8 9ae1 351b440ad8325221abd8 3e61 40b0 afaa 92e8e007dfb6
写訳春と修羅

装丁と紙が変わってる 自分が知らなかっただけかもしれないけどこういうの他に知らない、面白いアイデア

1年前

41c99d01 a47b 4885 bf48 5bcbf83debe27ea0f0fc dcf4 445b b0b7 69b0cf4d06b7
アフターダーク

映像的、よかった

1年前

Ac8450bb 96b6 475d 9a26 f8a500cd5ed665c12427 15d9 42bf 971b 1c9691ef9fa36c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c94b7ed642 4753 4367 a6f0 373647a8c060E1562d5e 21ae 427c 8cbf 124bdb6428641f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585Ad584203 9e77 4f51 ab74 27f7473f63d3 51
ワールズ・エンド・ガーデン: いとうせいこうレトロスペクティブ

装画とデザインとタイトルがトップクラスに好き 内容はあまり覚えていないので折を見て読み直します

1年前

1ac099b6 c7ba 48ad 80ad bd934bb185f395ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd
金閣寺

美に対しての三島由紀夫の価値観がそのまま描かれているような気もした 夜の金閣寺で柏木の吹く尺八を聴く場面がとても良かった

1年前

2e3d001c a13e 4b6c b522 8d3de646fe2fF498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016D05610bc 72d6 4401 b9e2 7173e49065546a49a3fb 3c4a 4745 bdcb aa449fb4b6088205b17c 8b21 4c85 a754 48be90dc904007f984ff 131e 4f80 99d7 0ab8007ce29eIcon user placeholder 71
CAMP

サインもろた、お話出来た うれしやうれしや 部屋にポスター飾ってる

1年前

羊と鋼の森

羊と鋼の森... なんなんだそれは、という疑問から読むに至った 文章を読んでいると頭にどんどん情景や登場人物の表情が浮かんでくる、そのどれもがクリアで美しい 基本は主人公視点だけれど、主人公を客観的に捉える表現が素晴らしく、読んでいる方にも気づきを与えてくれる 回り道したり、ぶつかったり、躓いたりする事が多い人生だから、その都度何度も読み直したい

1年前

83c089af 2bcb 4854 931b c9a73a1ca6ccB605ce13 5449 414b 9e26 419cc8fff1e7D05610bc 72d6 4401 b9e2 7173e49065546c5c4c7e 0584 4b13 a229 f2869ec9088576fe065e efe5 4837 8057 34a2ada49582Fe55e1e0 335a 4f1b 80e1 01e9dfec4d0b2b3299e3 3f9d 4812 a9c9 d0a1a71dc7ec 245