1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまいます。

my本棚の前で立ち読みしてしまいます。

742

コメントした本

会社を綴る人

できない君が唯一誇れる書くということ。『あくまでも自分の中で』と註釈をつけてしまうほど紙屋君(偽名)は気弱だ。 だが彼は、物事の根っこをキチンと抑えられる、強くで優しい人物である。それを、英雄伝ではなく細やかにとても遠慮がちに、人々の心を掴んでいく様子を描いているので、本自体が紙屋君の雰囲気だ。 気弱なブレる事が〈出来ない人〉は、みんなの心の扉を遠慮がちにノックしていきます。 大きな枠の中に居られない人は=役立たずではない。

2日前

5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5beE62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f893c7a03 6ff6 42d8 b81f 2795c753583e0eded19b 48de 4a3a add7 5f504a5d708aCbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184E39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007b0023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c 16
麒麟児

勝海舟と西郷隆盛=麒麟児、というとこだろうか。 勝海舟が語り手である。クドクドと歴史を説明しているところが無くて、読みやすかった。 勝海舟が心の声を解読しているので、臨場感溢れる江戸城無血開城の談合場面になっていると思う。 ある時代の歴史を動かしていたツートップの絆の強さを感じる。西郷隆盛があまり出てこないのも、またいい感じです。

4日前

Icon user placeholder0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468eeF4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c84d1a374 bc29 4c2e b929 01982e9a9690
ベルリンは晴れているか

戦争が終わっても、ドイツ国民同士が憎しみ合う。戦勝国は、土地の奪い合いをする。少女アウグステはこの混乱の中、心の悪と向き合い善意を無くすことなく生きていこうと悩む姿に心を打たれる。 不幸の中にいると何が不幸なのかわからなくなる、そんな状況が克明に伝わってきました。

15日前

C33b6264 36fa 4e14 a8ca 698bfc7aea3bD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c48Ecf70194 babe 46b1 9096 5eb41b8d8a6eF37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9417d400b 6de5 445e b47c 5122f205665f978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2 22
怪物の木こり

2019年第17回「このミステリーがすごい」大賞受賞作品。 サイコパス弁護士と頭カチ割って脳を奪うシリアルキラーとの戦いです。 是非とも見たいVSですけれど、アメコミじやないんですから。 しかし、このストーリーにはしっくり入ってきました。「あり得るかも」と思わせてくれました。 もっと、濃くても良かったような気がします。

19日前

4d992493 bad7 4881 9601 875848105df6Icon user placeholderD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a6abcf575 1c22 4761 9771 eed2ad8a455f43cd2301 73ee 4a45 9956 1991e442db25
幕末 まらそん侍

心温まる暖かい話。スポーツの良いところは、心通うところですね。お侍さん達の頑張ってる姿が今も昔も人はあまり変わらないものだと思い、愉快によみました。

20日前

8fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e78c67a483 0183 48fa 9c92 c171619f8812
見ていないことにして

違う題名で出る。「見ていないことにして」って。 「そこにいるのに」「見ていないことにして」ってことぉ? ホラー小説で、こういうのはやめてほしい。怖いです。見ていないことにします。。。 怖かったです。昼間読みました。 似鳥さんの短編ホラー13編。初ホラー挑戦だそうです。常時出てくる「クママリ」キャラクターが怖い。

21日前

F8bb3128 f9fc 451b 90e4 be1394d4090922f12ffc cd73 46f4 b484 2de14c579783
盤上のアルファ

個性強すぎ新聞記者がもっと個性強すぎアマチュア将棋指しに関わり、人生を賭けた勝負に出会う。 映像化らしいですが、ギトギト、ギラギラ感が楽しみです。

22日前

Icon user placeholder08046b58 10fc 4538 ad28 8bc6ce8e348a6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f583767b0a4b4f 15bb 459d 81b7 1f8ea60901d2F641a934 f62f 4480 bb7f 19efa26b01ac006b57b4 fea8 4d00 ac9e c75f9078ff5288630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c 11
レインツリーの国

「図書館戦争」で知った本でしたが、やっと読めました。伸さんは特別優しいわけじゃ無いけど平等(言い方変だけど)だ。自分も含めて。そして、相手を認めて尊敬している。 誰が恋の相手だとしても、理解する努力を怠らない事は一番大切かなと思います。 伸さんの真っ直ぐな言葉が大阪弁に乗って、心に響きます。大阪弁は微妙な気持ちを上手に表現出来る、魔法の言葉です。 作者によると「喧嘩言葉」世界No.1らしいです。笑 確かに。。。

22日前

2f526087 9792 4478 b63b dc5f9bca29cb3055f579 0f90 4aaa 913f f397d8888fe70098b24b bd96 4ef7 8a11 4041fd50cb6eE39709fb 0887 4ab0 851f 1124c2bb007bE96be402 f5d2 4380 85c1 ffca9f55aaed24beb10b af7a 46ec 9ab3 93446f7d7878Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c053 89
つぼみ

2008年から2012年の短編6つ。 花道の話は関連短編として3つ。今で言うと、こじらせ女子というところでしょうか。フワッとした斜め感が好きです。 他の作品は、今まで読んだことのない雰囲気だったので面白かったです。最後の作品はユニークで笑ってしまいました。

22日前

68b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea9Icon user placeholder80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a8007b5d5 322d 45a4 8d99 456f7fe38a66705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c50afd0383 1cee 44d2 8c27 77c9c68bbb76Icon user placeholder 19
人外サーカス

グロい描写を想像するにあたり、スプラッター的映像を思い浮かべて読み進めました。絶対的な吸血鬼達を、サーカス団員達が必死でやっつけるという、サバイバルミステリーです。こんな弱い人間にやられるとは思いもしなかったでしょう。 ザマァ見ろでございました。やっつけた時は、スッキリします。笑 繊細なアメコミを見ている感じでした。

27日前

Faff1d17 478f 4533 87ca 95acf9227d06Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8
やがて海へと届く

大切な人がいなくなった。亡くなった。 人を悼むこの気持ちは、大切な人に向かっているのか、自分の心を慰める為にあるのか、わからなくなり不安になった。 失った心の穴が、何か他のモノに変わっていく「時間」や「何か」は人それぞれだ。 湖谷さんの思いは、言葉になる前で形になる前で、読んでいて辛かった。 亡くなった彼女の死の動向が描かれているのが特徴的だと思う。残酷であるが、彼女の歩みは海へとーー。

4日前

F4203be0 41e6 49bd 8c12 dc29baeda02e5cc4c863 6d4a 4e8c 8fd1 236841283cd6Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder0bee0008 ee67 4a8b 8ba0 efe6e54e58b5791e8505 be6e 4b32 ad5a c9ab3eaecafb 19
昨日がなければ明日もない

探偵・杉村三郎シリーズ。 事件は3つ。杉村が身にまとっている日常という色が無ければ、かなりムカつく事件内容である。 深みに入ってしまう杉村探偵。 宮部先生が長い時間をかけて生み出した探偵は、風に向かって石のように立ちつくさねばならない時がある。 立科警部補の登場で、杉村を支える人が現れたと思いたい。

10日前

9fe9815c 39e6 4e68 86eb c14a429e7a89Eb3f5462 78b1 41e4 ac7a 3580a0d6c0533fec95b9 3694 48f9 8c40 c724130f9e8218511618 542e 424f a9c0 020484758922F4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c3b6bd81f b3fb 492d b24a 5ae11b34c771Icon user placeholder 12
祭火小夜の後悔

ラノベ風の綺麗なヒロイン登場です。 恐怖に慄くという内容ではないので、ホラーが苦手な方も是非読んでほしい。 第1話から第3話までの彼女の影は薄い。「多分ねぇ」って感じだ。 第4話で全てが収束される展開になっている。 小夜の謎を解くのは、数学の先生。 全てが分からないっていうのは、怖いの基本です。

18日前

ゆっくり十まで

可愛いSF短編小説集。 『SF=不思議』なんですが、消火器だったり車だったり竹だったりのお喋りはコミカルで物悲しかったりします。 「ゆっくり十(とう)まで」なんですね。 最近和語(でいいのかな?)で数えることがなくなりました。今の子供達はこの数え方知ってるんだろうか?とっても和むのに。

19日前

Icon user placeholder8e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9f5aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5be020fdb6e 6881 45f4 ae2c 3fee084a3e17112126e4 a4a4 4c99 b42f 3e106543ebc2C1663f03 d5c4 43e3 8f30 daf21efd56b9B1fd3374 5115 4fbb a3d4 f51e3acf2767 52
歴史・時代小説 縦横無尽の読みくらべガイド

笑いすぎて、腹が痛い。 今まで心にしまっていた大切な本が載っていたり。好きな作家さんの知らない名作が紹介されてあったり。意外な関連本に思わず、コレもか!とメモったり。大騒ぎしながら読みました。最後はチョット詰め込み過ぎの感じですが、あれもこれもと思う愛が感じられました。 紹介してあった本、少しづつ読んでいきたいと思います。 既刊本にいい本が沢山! 新刊にもいい本が沢山!読むのが大変です。

20日前

A0c83aa7 024d 4bf8 b6a8 c554669d0e4d8fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e72cb15ce4 dcbf 49e3 b29a c929592f9e5c721ff227 6404 486e a136 194741a375b48c67a483 0183 48fa 9c92 c171619f881279887820 f565 4157 afbd 20a48b6202a7Db4ce21d 438a 41ed 9e9d c636bbdb736f 12
神酒クリニックで乾杯を

医者とアクションとミステリーと探偵。指折り数えても足りないくらいのてんこ盛りです。それがすっきり収まってる。 キャラクターも紹介するのが大変な程個性的で、特殊能力も発揮。それが、まぁうまい具合に絡んでくる。にくい演出です。

21日前

ウズタマ

不思議な題名と帯の内容の重さにギャップを感じながら読み始めた。 人は他の人と過去で形成される。それが無いと気づいたら、怖くて寂しい。周作が不甲斐ないのも許してあげたくなる。 そして、預金通帳の本当の思いを知る。 読後、表紙を見るとラーメンと「ウズラの卵」なんですよねぇ。マフラーしてるし。 地味にドラマ化して欲しい。

22日前

Icon user placeholderF11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e7574c5cc a6a6 4263 b92b 9152c7b032c525c40ee0 4e85 45de aaa0 b5c50215b1dc
14歳、明日の時間割

中学生の心の器は脆いが、大人になろうと思えばなれる大きさを持っている。学び悩み考える。 侮ってはならない。 私はどんな中学生だった?つい振り返ってしまった。

22日前

A1b69106 33a1 4929 9077 6a60d6074d86Ba27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689adA7833ddc c607 4bdc 8bd0 b857ec5c8d7cIcon user placeholder
ひとつむぎの手

医者の本分とは何か? コンプレックスや欲得にまみれて足掻いている平良先生が示してくれます。 患者の苦しみ、医者の悩み、医療の限界、そしてミステリー。それらが、バランスよく物語に溶け込んでいます。 平良先生と一緒に、七転八倒した気分になりました。

22日前

0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4Cd4d46a0 c143 46fe 9506 18b525403d3d417d400b 6de5 445e b47c 5122f205665f80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a2cfb38dd d698 4ead 8b37 a889ebec5c486efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f583762642492b ebb0 4eaa ae98 7745051d9efd 14
神様ゲーム

なんとも後味の悪い。 ルビ付きですが子供には読ませられません。 結末が衝撃的すぎてモヤモヤ。 探偵役は読者?作者からの崇高な罠? どうしたらいいのぉ?

28日前

E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7