1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4

ノノハル

my本棚の前で立ち読みしてしまいます。

my本棚の前で立ち読みしてしまいます。

675

コメントした本 ページ 2

なんてやつだ よろず相談屋繁盛記

「真吾」は変わった事ができる人だけど、性格も変わった人です。とってもいい人なんですけどねぇ。頭もいいし、腕っぷしはあるし。 真吾さんが悩みを、よくわからないけれど解決していきます。 「なんてやつだ」の意味が、イマイチ良く分かりません。相談屋繁盛してないし。笑 これからなんでしょうかね。

約1か月前

地獄くらやみ花もなき

面白い設定です。 〈地獄落とし〉のための推理なので命懸けですが、皓(しろし)君は飄々と、人間の罪をあばきます。自虐独り言が秀逸な青児君はペット? 残虐な始末の付け方が、ブレてなくてよかった。

約1か月前

Icon user placeholderCe97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8
マスカレード・ナイト

シリーズ第三弾です。 新田刑事のダンスのシーンは必ずあるはずだと、ニヤニヤ期待しながら読み進めました。 ホテルでの騒動を解決しながら、事件は進行していきます。1作目と同様の展開ですが、最後まで読ませられました。ラストはもう怒涛の如く、解決していきます。 ホテル宿泊客の名前、偽名、仮装、警察も参っていましたが、私も迷ってしまった。 犯人当て推理というより、犯人も警察も化けて、化かされた?バレちゃった?という展開。 仮装パーティーですから。

約1か月前

14617213 3007 42a7 81ef c351baa8daf9458f54bf 27b0 432c b1a2 212f7d11f31a3a4687c0 918a 4782 9d6c f9ef826cd6e127975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41F7a1302b ab9e 4c05 82ee 2e133855b37e0508ce27 f36d 47ad 8a43 cd82b1c976ea9886eb0d 0656 4452 84b3 c8168afdb00c 84
ナナメの夕暮れ

社会が生きにくい。自分の中での感情の起伏が激しくシンドイ。折り合いをつけながら生きようとしても、折り合いの付けどころを見つけるのが難しい。 ボンヤリ生きてこれた自分に感謝。 若林さんの人生は、映画のようだ。何気ない言葉や行動に一つ一つ意味を持たせてる。それは、辛いな。

約1か月前

Dfa35429 a3d7 4171 9880 04264968832f00cbdef9 da8f 4ee2 8cce ad1b43c91730Icon user placeholderIcon user placeholder4551a2dd b87d 45e2 9801 225b9433b4af47dc46b0 c76f 4dd4 8885 3159037df71b1a752b5d 37d6 4b20 9e65 97c7054e62c7 80
白銀の巫女

オーリエラントの魔導師シリーズ【紐結びの魔導師】全3巻のうち2巻 1巻目で集まったキャラクターの姿をすぐに連想出来るまで、少々時間を要してしまったが、ここは押さえどころなのでしっかり頭に叩き込む。前巻での盛り上がりを復活させて、いざ! 余裕のあるリクエンシスもテンパってるお茶目なリクエンシスも大好きだ。 魔導師は闇と共に生きる。辛いです。 縦横無尽にキャラクター達は脳内で活躍しました。 最終ページまで読み進めたにもかかわらず、もう一枚めくってしまった私。そうだよね、3巻が最終巻でした。 早く次が読みたい。 大人ファンタジー渋い。 ああ、他の魔導師も読みたくなってきた。

約1か月前

38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Icon user placeholder
一行怪談(二)

怪談を一行で表現するという離れ業に、驚きます。5つルールがあるようですが、句点が一つというのは辛いだろうなぁ。 分かってるのに、何故か何度も読み返したり。「?」想像に集中して「成る程、怖」と思いながら、フト耳を澄ましたりした。

約1か月前

6a6b54ed 70cc 4372 a92a 10f7db55b14666b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a04ddc4a9 a261 4b42 9b0e 5f0ebbad88caIcon user placeholder6ee54434 4c75 4e11 863f b1c41a663c2cF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113A66a9a37 bb1a 48b9 ba9f 9e2b9decd014 8
生きるぼくら

米作りは難しい。 手をかける時、見守るべき時、多くの人の愛情と手間、天候。それで、やっと実をつける。そして、至福の幸せを運んでくる。「美味い!」 まるで人の成長ではないか。 マーサばあちゃんは愛が一杯だけれど、認知症だ。人生くんは、愛を受けて愛を返していく。

約2か月前

D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e3941eed3c ab3e 4fcd ab8e 6fb9ff3ab5f4147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eB0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5B5343d61 d1a0 4b15 b599 5124410af8499a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2b 11
火のないところに煙は

裏表紙の赤いシミ。絵なんですけどね、小さく「あやまれ」って読めるんですよ。見えますか? 「フィクションだよ」って言って欲しいくらいリアルでーー。ねぇ!作り話ですよね?! 暗黒ミステリーとオビには書いてある。 怪談味のミステリーですかね。 うーん。なんか、怖いようぉ!!

約2か月前

6a0cf6d1 4250 4395 868e 3818242048a5Icon user placeholderF4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966cB202f626 0795 4027 99ca 47cba860609565b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc6Icon user placeholderC9584f8f 2258 4507 a920 cb169b4ce715 48
波の上のキネマ

名作映画を知らないと面白くないか?と問われると「否」。 若き俊英は映画などそれほど興味が無かったからだ。その彼が、牢獄で映画に心寄せるようになる。 不思議な巡り合わせと、諦めない心。一期一会の恋。 俊英が映画館を創立した気持ちが、語らずとも染み入ってきた。 ちょっと町の小さな映画館へ、行ってみようかな。

約2か月前

Icon user placeholderE62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7fD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c
悪魔と呼ばれた男

「男女コンビの刑事シリーズ開幕」と、いう話ではないし、神永さん特有のポップな感じもない。全面シリアスだ。 初め、時間軸がズレる場所があるので、頭の中で整理整頓させられて、話に没頭させられた。章の中に過去が混ざっている。 「悪魔と呼ばれた男」という題名と作中の「悪魔」。 天使と悪魔を見極めて、涙しながら読み進めるか。ただ没入して、読み進めるか。読者の自由です。

約2か月前

Icon user placeholder00d49b05 f1cd 49f5 8a22 3ff522957663271304f9 b552 42b3 8622 c7423f12a715Icon user placeholder8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18feA0519bc1 adf1 48d2 8f1f 79c3bfbff234
襲来 上

日蓮聖人を敬う若い漁師見助を通じて、蒙古襲来を描こうとしているのか?日蓮の事が細かく描写され過ぎて物語にハマれない感じです。 蒙古襲来に興味があったのですが。。。

約1か月前

絵金、闇を塗る

この異様な人物が実在の人物だったとは…… 絵金の生涯ではなく、絵金の絵に噛みつかれた人達の話です。 血飛沫を描いた残酷絵で、いったい天才絵師は何を私達に伝えようとしたのか。 「後世に残るのは作品ではなく、絵を見た人の心に残る」のだそうです。 暗闇と蝋燭に映し出されて、本物の絵になるという不思議な作品。現在、お祭りもやっているそうなので見に行きたいです。

約1か月前

碆霊の如き祀るもの

刀城言耶シリーズを読んだ事がなかったのですが、違和感はなかったです。 まず村に伝わる怪談話を四話。怖かったです。 それからの、殺人事件です。 背景に怪談話があるものだから、想像力豊かになってしまって。。。 言耶の謎解きは変わった方法で、証拠を突きつけるタイプのものではありませんでした。 『水魑の如き沈むもの』がシリーズの中で有名のようなので読んでみようかと思っています。 ラストもポツリと、ゾッとします。 「超ホラー感覚ミステリー」て感じ。

約1か月前

黙過

「黙過」と冠を持つ連続短篇を模した、長編だと思います。長編を読むスタンスで、短篇を読む心情で読んでいってください。 重たいテーマでした。答えられない質問ばかりでした。変な疑問を持たず、過ごせるならそれはそれでいいのではと思ってしまう程、難しい問題に直面する人々。 語れずにいた、語らずにいた秘密のパズルがはまった時。この題名の真の意味を突きつけられる。 知ってしまった以上は、自分も責任を負わなければならない。 答えられない事ばかりだと知ったなら、考えねばならないでしょう。命というものを。

約1か月前

147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092eF4089288 4d4f 4f51 9b08 f6fd2d35966c150ee526 e586 4fb4 b469 b3909dd3613945adb6b3 3094 420b a49f 37c0ab41ac33B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee
星間商事株式会社社史編纂室

盛りだくさんなのに、ちゃんとまとまってるのがすごい。 ♯コミケ♯腐女子♯社の謎♯ボーイズラブ(おっさんずラブ?)♯企業ドラマ♯編纂室♯恋愛♯結婚♯友情 人生、沢山の事がいっぺんに起こる事ってあるよねぇ。

約1か月前

銀漢の賦

第14回松本清張賞受賞作品。 源五と小弥太と十蔵の友情が羨ましい。男として生きる道が異なる中で、信念を貫きお互いを認め合う。 それが、辛く心に傷を残しながら生きる事であったとしても。 侍には珍しく、主人公源五のキャラクターがユルイのがいい。小弥太と対象的だ。人生も……。 歳を取り人生の先が見えた時、振り返りそして前に進む力を持っている二人の頭上に天の河が横たわる。 徐々に明かされる友情と陰謀、終盤は疾走感があります。読後感はすっきりといっていいでしょう。 歴史的に有名な侍は出てこない葉室麟さんらしい、時代小説です。

約2か月前

狐の飴売り 栄之助と大道芸人長屋の人々

甘ったれの若旦那が自立していくお話です。長屋の住人達の身の上話がとてもよくて、短編にして欲しいくらい。 我が儘な栄之助ですが、大切な人の幸せが自分の幸せになることに気づきます。 平凡な人情話ですが、時々ドキッとする台詞があります。

約2か月前

星をつなぐ手 桜風堂ものがたり

あとがきで、完結だと知ってチョット涙目になってる私。 素敵な登場人物達が、これから活躍か!なんて、能天気に思っていました。確かにみなさん落ち着くとこに落ち着く方向ですが……。 月原さんにもう逢えないのかぁ……。残念。 みなさん優しい人ばかりです。 町の本屋さん、大変な時代ですが頑張って欲しいです。

約2か月前

E0035cdf d0df 4ace b7a7 15c2320e0e8524a8bcb7 2020 4a2b 8cbb c346bd1b26a3Ee5be961 4ff4 4d23 a889 a8416bd0fac67ee7979a 2532 480c a8c6 c48a7321258d80d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15aEc84d964 6a3d 4fed a6e5 2da9d983bb39E0d88736 c5b5 4929 a40e 396c3ca8a50e 14
あずかりやさん 桐島くんの青春

「あずかりやさん」桐島君の青春を描いた「海を見に行く」は、怒ったりトキメク姿に、チョット安心しました。若い桐島君は「二人が僕を不幸だと決めつけている事が悔しかった」と。心に残る一言でした。 他三編は、若い桐島君から何年かたった桐島さんと関わる、「物」や「人」のお話です。桐島さんはあんまり出てきませんが、彼を表すのに1番いいのは、周りにいる物や人なのでしょう。

約2か月前

3eb798a2 2e61 4412 9e06 c975ca20400053aeda8b 256f 4a32 8dd7 8e9f659b34f2
不在

主人公明日香の愛の定義は、変だ。読んでいてイライラしてしまった。 遺品整理という作業が、明日香が持つ家族愛とやらを掘り起こしていく感覚にぴったりだ。 何が「不在」なのか……。 家か。愛か。 社会生活における普通人の心の底を覗くと、みんな驚くほど違って変なのかもしれない。それでも、グダグダになりながら一歩前に進める人はいつか、素敵な景色を見ることが出来るんだと思う。 「間違ってもいい」明日香のこの言葉は、本の終わりでこそ心に沁みる。

約2か月前

52bd9325 ad4e 4e79 bb55 f580f1d324aeD08c46be f694 44a1 8011 94d357c409b0187bb560 6007 4def bd4d de632e937dc5147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e751b7b10 5c0f 4d4d 82ff 75809453b59d58dc9b1b 3998 4829 837c 0fa266dd6b6b89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e 20