Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e1

ひろむ

月に5冊、年間60冊読破が今年の目標 長…

月に5冊、年間60冊読破が今年の目標 長年の積読を解消したい

73

コメントした本 ページ 2

41yqsj2ywgl

2017/6/26読了 わかりやすいので実践したくなる。 自分のデスクからまず不要な書類を捨てようと思った。

3か月前

B81800bb dff5 4674 8664 9d67deed5bbdDa6312ca 1f3b 482d a1c6 a32aaf1247f7A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b577f4fb7d3 69a7 4db5 9cc8 d8e4d76f5b0a32fabcbb 3239 4e9d b84a 62751a5bfb4547447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a55
51lhgg00hzl

2017/5/27読了 前作でヒロイン問題は決着がついたと思ってたけど、またこの本の冒頭からフラフラし始めてて笑った。海外でもラノベ主人公ってこんな感じなのか。三部作の二巻目なので、がっつり続き!という感じでこの本は終わってしまうので早く続きが読みたいなー。

4か月前

31kgquegydl

2017/4/16読了 初版が11年前に出た本な割に、今でも大筋は通用すると思う。多様な情報で選択肢が過多になりすぎると却ってオススメに傾くとか。当時のSNSの主流だったmixiとかブログに言及してるのを見るとちょっと懐かしい感じもあるかな。

5か月前

513 lfxly7l

2017/4/12読了 「食」を探す探偵を営む料理人の父とその娘。設定だけなら十分にミステリー要素がふんだんなのに、その味に辿り着くまでの種明かしはあっさりと語られる。全体的に読みやすい文章だけど、何か今いち私にはハマらないかも。

5か月前

8b153b9d 912f 460b 87ff cf2ab8fc2ad06d7ed331 ecb0 417e b4de d995a67997fd
61 d7jxow0l

2017/4/5読了 海外翻訳モノにしてはものすごく読みやすい。世界観がなかなか入ってこない。

6か月前

51oldla inl

2017/3/26読了 元産経新聞の記者だった人が著者の一人なので、右寄りの内容。もう一人の著者である川口さんも最近読んだ本でも取り上げてた原発エネルギーに対して肯定的だったので、そういう立ち位置を求められてる人なんだろうなとは思う。この本自体は結構面白いことがたくさん書いてあって、日本が外交下手なのは昔からなんだなーとか、改めて色々考えさせられた。別の視点の人の本も読まないと偏るので鵜呑みにはしない程度で楽しむには面白かった。

6か月前

313372wzmyl

2017/6/21読了 この本を読んで、翻訳ものに対する捉え方がちょっと変わったかも。 あと、同じ原作を訳したものを読み比べられるので、それはすごく面白かったなー。

3か月前

Icon user placeholderFa8271f3 60a4 44e6 a532 08894ae2c0023bf82bef c2a8 496f b102 52e6fc0ef964Bd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bd2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aafA6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5 15
512nhxtovxl

2017/5/21読了 訳のおかげかすごく読みやすい。 作者が脚本家だからか、映像的にイメージが浮かびやすい文章で読んでいて面白かった。 ダブルヒロインで進むのかなと思いきや、早々と関係性が固定されたので、仲間内での三角関係ものが嫌いな自分にはこのシリーズは続きを読んでも大丈夫そう。

4か月前

512q6hhw8yl

2017/5/15読了 残念ながら、恩田陸の作品で私には合わない方のタイプの本だった。

4か月前

51geafunyjl

2017/5/9読了 このコンビの前作「大世界史」にも政治的に独裁色を強くしているトルコやロシア、中国指導者に対しての意見は触れられていたが、今回はより詳しく語られている。伊勢志摩サミットの日本の対応の不味さなど、普通に新聞やテレビで見ていた時には気付かなかったので、報道を鵜呑みにしがちな自分を反省した。

5か月前

2f8fb362 ea7d 4890 b6b8 cf4884d5dc9f9a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ff
517csdhgozl

2017/4/19読了 どんなに素晴らしい業績を残した人でも家族というのは難しいものなんだなと思った。 この本は、経営者としての小倉昌男の姿よりも私的な部分に迫る切り取り方をメインに書かれた本なので、小倉昌男自身の著作も読みたくなった。

5か月前

51kll7l7mll

2017/4/14読了 さらっとしていて癖のない文体。王道な人情話的な展開も嫌味がなくて読みやすい。NHKでドラマ化されたというのも頷けるし、そのイメージもものすごく想像しやすい。個人的な好みからするともっとミステリ寄りな構成にして欲しかったのでそこが残念。

5か月前

3d661c13 288a 4e20 a677 c74fee19bc1aDff94a99 b9ca 4556 9326 3460233ee3ca
61ywo zwkll

2017/4/6読了 読みやすかったけど、読み始める前に期待したような巨大ロボが戦う的な爽快感はなかったなー。いわゆるディストピアものとしても何か物足りないし。人物造形もストーリー展開も私の好みではなかったので再読はなさそう。

6か月前

513943od1fl

2017/3/29読了 キャラクターがわかったせいか、一巻よりははるかに読みやすかった。アリル皇子とミレディアの関係性が可愛いので、アイゼンとかアキとかあんまり絡んで欲しくないなー。ラムザがこの先どういう方向にいくのかも気になる。続刊が早く読みたい。

6か月前

51ym7srijml

2017/3/22読了 ディスレクシアという学習障害のことをこの本を読んで初めて知った。

6か月前

51xcztmfwvl

2017/3/11読了 ものすごい読みやすかった。 イーノットがわかりやすくかっこいいので何か安心感ある。脇役キャラもあんまり出番ない割に美形だし、キャラも立ってるし、この設定で乙女ゲーム作れば当たりそう…

7か月前