Ca691e8c 659d 4522 bc61 0e6f55acb975

あかね

小説も漫画も好きです

小説も漫画も好きです

116

コメントした本

幸福論

一度じゃ飲み込めなかった 何度も読み直していく

2年前

Icon user placeholder151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241
アルケミスト 錬金術師ニコラ・フラメル

続きが発刊される前に学校卒業しちゃったんだよなあ

約3年前

風が強く吹いている

純粋にエンターテイメントだったわ

約3年前

Icon user placeholder35fb1555 2061 4d69 a3d8 035c5aa9d47aIcon user placeholderIcon user placeholder7dd9c019 9e7f 48f4 9295 4b1b5e2f4635Icon user placeholder865cffbd 731a 4678 951e b461b4405005 92
蹴りたい背中

読んでるこっちも居心地が悪くなるような緻密な描写

約3年前

D927cd2a fad5 4d2e 906e 75557a5bd3bfA12a5249 b612 4153 9316 2db5f8c383616540d065 b84a 4ad8 9102 372738f03d55Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder8c6c3606 bd58 44fe b6f6 3b56d7da9a2d 91
インフェルノ (下)

読者の社会問題への意識を高めつつもエンターテイメント性は損なわれない すごい

約3年前

3230f102 4838 4de8 8ec8 2a4615cf8d4cIcon user placeholder68b548f4 59ef 4922 ac62 b25cc4725ea93adcdca4 209b 4256 afec 2f1c2f7ddf1c
ノルウェイの森 文庫 全2巻 完結セット

19歳、今この時点ではよく分からないという感想。 死の気配がいつでもあるような感覚で、胸が重くてずうんとする。

約3年前

81bb9d06 5842 4da2 bbe0 7a9317857d1fIcon user placeholder0b2c8078 e178 4bc4 80a0 55f6c27bea14PictureC6babf18 4a1d 4470 91fe 0ebd639a94d01f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc56585A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa 56
トロンプルイユの星

不思議で綺麗な話だった すっと軽く読めるけど深く残る

約3年前

スカイ・クロラ

まだ読み終わってない でも文体の雰囲気は好きだ ハードカバー版の美しい空の装丁のためだけに全巻揃えたいとも思う

約3年前

Icon user placeholderD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c1d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aaEdd4dd46 50d5 4ca7 a0bd 485a7e7e2e570d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4B2f23996 28e0 48c3 a5f4 74f1fad741f52431e89a 3f32 4955 bd04 75f9d814504e 44
刺青・秘密

少年 が一番変態性を感じた

約3年前

B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72fD6c06ac6 c99b 4e3c bb1b fb256c9f8dabA59da6bc ce6e 47bc a9ba 16e69c5d9b4a640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affCd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382E0ad993d 295b 4d2b b936 cc56c26edbe277f51409 4b4d 4122 9a71 3913d352d3f4 15
桃尻語訳 枕草子〈上〉

現代の女の子口調に「直訳」だから分かりにくいこともしばしば。でも結構おもしろかった。あと註釈がすごく詳しくてびっくり。

約3年前

断章のグリム〈1〉灰かぶり

世界観、設定が好き。 のちのちユングの心理学を勉強して改めて甲田さんの発想や構想を凄いと思った。 かなりグロいけど、文章の迫力で読んでしまうんだなぁ…。

約3年前

Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc843cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca03
いま、殺りにゆきます

本当に、夢明さんの小説はおぞましい

約3年前

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

自分の両親と照らし合わせてなるほど、と納得した思い出

約3年前

E60d665d 8e63 47e5 bc6f 9b04dae698caIcon user placeholderC9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb7169125b 47f0 45a1 bd2e 21316633b23bC21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba249910bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd1756140cde70d 5a0c 468d 865b d9e6701ece8d 9