90cb0094 04da 4198 91ba eb8f84bcdb8a

maio

like books

like books

95

コメントした本

僕の好きな人が、よく眠れますように

紛れも無い恋だった。不倫だけど、彼らなら許される気がした。今溢れたのは、ビールの泡だけかしら。

約1年前

37e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a44d05909f 8525 4932 9825 728a0e38713279651acf 4aa2 427c af16 61cd849368c81c192d6e 61c6 42de 9918 6738857c92ea08a91a40 13fa 413a 9850 e1a47f6e03de2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf10651c12 3b3e 4cd1 bdcd 366b535b8def 101
君の膵臓をたべたい

声を出して泣いたのは久しぶり。終盤で一気に感情が追い込まれた。

約2年前

722c0bca 3b87 4156 94ec 10234f3745dd4b9e4b9d 2f6a 4099 96aa a716fc68b81bC2786b23 baf4 422b 9f7a e38d074fd24a37e4dd88 bdfb 48ea ab2c 08d9513175a40af01243 6ce9 4aed bdcf 9812ff2b8d3995b127a5 f73f 416f 91f6 5dc7de8140edIcon user placeholder 693
百年法 (下)

久しぶりにこの量を短期間で読み終えてしまった。それくらい引き込まれて現実との境がわからなくなった。

約2年前

Fa569085 b43e 4143 a424 ba4860a174d67e5b5510 fe27 4ed2 971e ad926d497a0aE8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988aIcon user placeholderF42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef935E3599b6a 834e 4b6a 82e9 d5a1636185c13de069f4 1bb1 437b b1a7 36872e5166b1 46
盲目的な恋と友情

まさにタイトル通り。盲目的になるのは恋だけじゃない。友情に盲目的になること=重い なんて言ったりするんだろう。でもその重さにも気付けないし指摘もできないのが友情というものなのかもとちょっとハッとさせられたり。この子ヤバイ、、、なんて思いながらもどこか共感してしまうところがあって怖くなったり。

約1年前

E209f0f8 0522 43ad 8158 61720099e4b62fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf878c12ae 9732 40db bbd8 bd5fd26703fb7c7b1b2e b09d 49f0 a714 a549aab2c149675f6c8f 90bf 4d72 b8a5 5933c8ca84aa152ff5a7 b080 40ba 89c8 de4f2e867fd5Icon user placeholder 30
モルヒネ

完全な恋愛小説ではないけれど、きゅんとしたり涙が流れたり、切なくて苦しくなったり、いろいろと考えさせられたり。読みがいのある一冊でした。

約2年前

92be3a99 ee58 47f4 a319 76724e73560aC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d46216c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9D75136a9 b4f4 46d0 8014 ed40eb1e53e35e6a7c73 6b65 4d42 b07b a73eb7fc2f41B9182c16 bd43 4b77 a0de 255c70e4fa0fF9f7780e 014f 4422 bcd2 66688f6fdb65 18