60c975e3 584e 4464 8fda cb46a3cda45d

尾木亜紀子

『葉桜と魔笛』

『葉桜と魔笛』

114

コメントした本

31kyx1y%2b62l

胸に 誰かの面影をたずさえることは、なんと世界を鮮やかにすることか たとえその誰かとの距離が、近くても遠くても 豊かに生きる とは、そんな存在を持てるか否かなんだな

約1か月前

Fe03511c 5048 4b47 969a 6d9d46b1aabf902529ec fd5b 4d87 a8d6 84ae7a22f7e306062448 9368 410b b05c f80f717635f637495ab9 42fb 4265 b08d 88f5a175ffc0D59b722c 7730 44db af95 b9fe5a3563ceFe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa471e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95 94
41hn3mp3gpl

この人の日本語論大好きだけど 単純に短歌入門の良書ってだけでなく 人間が生きるということの輪郭を見せてもらえる 「生きのびる」ためと 「生きる」ためと 今 どっちかなって 考えるようになった

2か月前

014253d4 6080 4951 9119 24735184a6967542ec7a 68f4 49d5 bd73 929a21e4d51d7fc1ca47 5865 4dca 80ca d1a147049c34Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d59004abf9 1158 4529 a6d3 67967e486ddb5ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1f39ba6b71 b7c5 48de b7dd a251345b9e02 13
41hvirvnvcl

号泣 終盤の ライブの場面 伏線に これ以上ない繋げ方 素晴らしい小説 序盤は文章硬いけど だんだんくだけてきたら 芸人だけあって ユーモアが秀逸

2か月前

D61bc789 add2 4e2c aecf 69bc54ed49722b0f55be 9aeb 4c07 b382 4b5f016308700b02c911 36ec 4e00 8722 3c2f5a4f0637A4ffc1e0 e632 4f8f 8fbb bff7e759bfa866f17c7f 0733 4bab b7ae 16ca078d5eb4047665a9 9974 462f a98f ba30f581ed158c8005ce c3bc 4d7f 8b23 4ff3bc9a1e96 39
41q7xp1l1ql

全然好みじゃなかったので、全然読み進まなかった 退屈だったし 書きたいことはわかるけど 心は震えなかった

約2か月前

Ec9c9d47 ef31 454d 9f0f 0aa8517d29025e7cb889 5eaf 4107 821e ac25adff9649F5832510 ecec 4db7 979b 603ed8731c12Be3807a6 ec38 42ae b99b 14e7294097de99abbfdc dfa5 41ca a884 4f31448fd60396b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b588630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3c 72
51elx3%2be80l

世界は美しいし 生きることは美しい

2か月前

954dbfde 19e9 4dc5 b907 c45f8bd7e27e7cd26ebb ff38 4410 9cac 725cf9c93fa8Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deA2c9a3b8 25cb 4f13 9e47 45d6746b28d6B3c57eee dcb4 44bd a5b7 f281d6e581489911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db20016bd3bcd 3e8c 4a6e 8395 6b97cf6f35ad 126
51%2bpx9t8vnl

そりゃ芥川賞とるわー すごい小説だ 誰もが、その時々で「あちら側」「こちら側」のどっちにもなり得るんじゃ? 社会や人間の輪郭を こんなにはっきり言葉に表現できるなんて、すごい

2か月前

6210b55b a559 4fe6 9419 55dfdd817aa4006b57b4 fea8 4d00 ac9e c75f9078ff527cd26ebb ff38 4410 9cac 725cf9c93fa823c1a4e4 b77d 4a1d 914b a51edf94a3e995ba87f2 a891 4a31 988d a61f5c9f9ef1488fa777 5208 42d1 a780 fcf82b0a4342D59b722c 7730 44db af95 b9fe5a3563ce 223