D55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f9

イトウ

学生

学生

38

コメントした本

513wng1r9hl

p546「…、つまりほんのちょっぴりでも何か新しいことを言う能力のある者はみな、そうした生れつきによって、程度の差はあるにせよ、ぜったいに犯罪者たることをまぬがれないのだ、ということです。」

3日前

560e3a9b 7ae2 4429 8eff bc16cfd4f5616a5814fa d45f 468d 8be0 ebcf09a423430b1940e1 27ce 42fd 90a1 3038f130f6d79a5ec021 5ffd 46ff 8967 4ef7527b1566D9aa0db7 a9ca 4c6f 9e84 ace0cdb1c39bCd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca 19
51znimmfi7l

千浩といい父といい、男はどうしようもない。秘密を守り抜く母親だったり、前を向こうとする千秋だったり、女の方がよほどつよく見える。

10日前

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f665432a937 b878 42da 859e 0219425d8c6c705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5E13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e18f997df3 7220 420d 8e33 ee2e48d5a7faFcebc7d0 32a5 4052 8ca9 76df4fb75faa 9
51fk5d8n68l

少し意味合いは異なるが、「氏より育ち」ということばを思い出した。結局のところ、置かれた環境のなかでどのように生きるのか?ということなのだと思った。

12日前

C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb07b27cb7 6c1f 4301 a6be e20e6e4d31225746411b dea9 456a b015 ced6455433899a5ec021 5ffd 46ff 8967 4ef7527b1566931bc4b3 9cb5 48bb bed7 5c071e9c434aA6e7dace e8e7 4429 92a9 c6645cce1d9cB9c44fb7 ce7a 4f0a 90d4 9e7900cee825 9
41vhha1fbvl

中盤以降怒涛の面白さ。みんなキャラが立ってる。特にお父さん。時代背景や当時の常識を知っているともっと楽しめそう。

15日前

97a639cb 591e 49fd 91ba ebd62ebf921c03b127fc 94ac 4321 a5cc a24bc7063d672fee974e aaf2 4a74 9c3d bb64c6ebd0d15793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb32189e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e02f07fe8 d16e 4a2e 9080 2fdaad5b26d8F7cc8b41 9bf3 4364 8d51 e09ee3aecdba 10
51tx9zl%2bu7l

恋にはいろんな形がある。全部正しい。

27日前

Fabd1fa8 7167 4e96 9258 45a647ff266471e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e9599d20a51 4cc5 4152 aecb 52617f33ee82A5a18b35 d84a 44c5 9036 c50bea8c1ec2E4221da0 872a 47ba b2cd 4218ac819b520287a917 741f 4692 b89b 011f58ca1e4738b6fd6d a6c5 4ea3 a230 1f3a3d4d5cd4 108
51gmqm4mc4l

初版1980年とのことだけども、全く古臭さを感じない。最初はカタカナばかりでややこしく感じたけども、謎が解けていくにつれてどんどんページをめくった。面白い。

約1か月前

535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cbAad5dec2 bc04 4e06 87db 1b2a6aa7dfcd3e10e82a ae43 4aab 879f 7bf7e8378b2bF56ad04c 50d7 4640 b545 4a8549bcae7f94402930 96d7 44d6 83c9 dfab76562456F32c249b 68cd 4fc8 b732 57dd715eca1fBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311 86
61xejuwhg%2bl

風美子のようなひとは、こわい。変わっていく世の中で、取り残されるひとと変わっていくひと。後ろよりも前を見て歩いていきたい。

約1か月前

C64ee4ab c710 4fea a859 9a826a78947b8ca958c9 fed3 451b 9157 3a16f2c3f3856cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cB7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5
419jd35tihl

超越的な存在によって定められた通りに生きる中で、どう自分らしく生きればいいのか?

約1か月前

36a42025 db7b 4ef9 bc58 f48d8104feae6fbe1f5c f096 478b b850 887947448a8aCdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe977800262ceb e827 42de bd86 ac14d320258516bd3bcd 3e8c 4a6e 8395 6b97cf6f35ad9d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbfFf4ff21c dc12 4d1a b038 b60afcb4cc80 59
5167aoxordl

やたら難しかった。「性」は人間の根源的な欲求だからこそ、無意識にそういうものを求めるのだと思った。

約1か月前

Icon user placeholder705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5Ff847fe3 22c2 4444 b1bc 60bfb27b599a
512ts9rq27l

読んでるうちに足元が崩れるというか、ぐにゃぐにゃした何かに絡め取られて落ちていくような感覚になる本。<物語>という枠組が曖昧になる。

約2か月前

51aa5d13 8527 41f2 a0b8 ee0b98587cb15432a937 b878 42da 859e 0219425d8c6cE94f8ff0 5578 4082 9a48 36ad15b20e9fA79a3eb1 108c 41f6 9191 3ec772c8110b42caa8a2 9df5 4e10 8400 3ef147c93a3eEcd0ac37 465d 4193 abbf fdc26ebbcdec92b278d9 69e7 4bf5 8439 9ea7057e2c86 20
51jkx9wexil

作者の頭の中はどうなってるんだ!?と思った。推理小説はいままであまり読んでこなかったけども、面白い。エンタメに特化している本は純粋に楽しめる。

7日前

D089e215 59f8 4e97 aa30 379a05d405f3Fbd93bc1 a3f5 46e6 bc5c 3273e8cc7c852f029d74 4f6b 488c aa53 01757c1e3f3088a18969 0a2a 492c 9004 d598db0b6c11
51tq1lvrmml

真剣勝負、勝つか負けるかというのは本当に「生きるか死ぬか」ということだな、と思った。村山聖は真剣に生きたひとだと感じた。

11日前

E1dbc716 7c4d 4ec5 a5bf c8fdd08efed69bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d193dcd10e afa2 42c7 ac27 82fb3d702f476f1b6118 99e3 4ecd 8f52 024a284c23aa45807d47 fbcd 4c67 a800 0cd4d91dbfe1B0948682 fb76 460b ab9a 2d813f086c1e7f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10de 17
51hrbdjzcol

結局全ては環境によるものだとするなら、やはり神なんてものは存在しないと思った。人類史はトライアンドエラーの繰り返し。

14日前

C9c3940b 7ba5 4fb1 ad36 c879a05d3fbb5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb3215746411b dea9 456a b015 ced6455433899a5ec021 5ffd 46ff 8967 4ef7527b15664d6b2209 2b40 47c2 b704 6e4b902df08fAeae8be7 441c 4a84 a6c5 0714811f14b0B0107b7a f449 4a64 a939 34a41ef6c632 16
61gyv k5epl

暗号について。世界史や日本史に詳しいとより楽しめる。暗号は、特別なコードを持つ言語というだけで、シニフィエとシニフィアンの関係だったりというのは普通の言語(普通というのが正しいのかはわからないが)と変わらないと思った。

24日前

Ecd0ac37 465d 4193 abbf fdc26ebbcdec9fca3408 8e39 43a7 a274 4d021348c8fa17796473 6997 4251 a047 9f816ab34277D9806298 18c8 4c32 854b c66d14090aa1632383ed 6e1b 4578 882c a2dc1fb70cb512288ee5 5f17 404a a841 16d20a2b05f76fbe1f5c f096 478b b850 887947448a8a 8
41j3tjwsxql

数学全くわからないけど、とても面白かった。数式は、美しい蝶みたいな趣があると思う。

28日前

2e09f365 42dc 471b b4a6 ad9c7a0568fcE89ab1d5 adb2 4d37 8fcc eb26872b7c0701f59846 4828 4cd6 ab46 86a79a326714Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f17796473 6997 4251 a047 9f816ab342773ef4c210 ea7e 4333 990e e66b1e6fbb8f6fbe1f5c f096 478b b850 887947448a8a 61
61tkwxayhrl

詩を読むのはすごく体力を使う。「ことばとの真剣勝負」って感じがする。つよく、うつくしくありたい。

約1か月前

Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642692f2dc317 12d9 4c52 9738 f964578be5fc843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a33db51d7 8e64 469c be34 d7b99a17e7105e4964f7 2747 42fa b8c8 4bd948e9437b872d3c2d 3409 4500 b140 2a3e0c0a4083F7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda82 16
41ncnnh2e0l

大きな流れに逆らおうともがくひとは素敵だ。自分を見失わずに生きていきたい。

約1か月前

Cdeb69a0 8550 445f bcea 85badbbe97786fbe1f5c f096 478b b850 887947448a8a705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c59d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbfDe232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c78c5345e d02a 4ad4 899e 40f89c28aaed4fc4d1d2 1398 48ef b5d7 1022bca7fde9 27
512aisxzddl

全編を通じて、ギャツビーという存在に現実感を感じなかった。なにか触れたら消えてしまう、シャボン玉のようだと思った。

約1か月前

51gwvyuaozl

「間違い」と「夢」について。人間の思考のベースは言語だから、すべての精神的活動は言語に依存すると思った。生まれてから言語の概念を知らずに生きてきたら、どういう夢を見るのだろう?

約1か月前

41pdbncdnal

満たされないのはわかっていても、なにが満たされていないのかをわからないと生きるのはむずかしい。でも、満たされないことに気づきもしないで生きるよりは満たされないことを自覚して生きたい。

約2か月前

642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74F157a395 dd8e 4942 a829 47ec55fc798bA6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5458c1e90 0f5f 47a6 9e44 bbce7cd6600b978de57a e126 48d8 bc1a 2bb77b5765cdBbdebe8c d07c 4d28 abdd e826dff3047e 37