Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
2c5dfb8e fbd8 4eee bb68 12fdbde93acf

__ppp

読んだ本と好きなフレーズ

読んだ本と好きなフレーズ

21

コメントした本

51suj4pb6ol

世間とは個人じゃないか

1日前

Cc990b10 a534 4f5b 90c7 498a921bf03bC94e3c0c 85e5 493b af8c f570dbd902b73a100e73 a5df 441f 9173 92fc1b2b4116E880d248 e1ee 4bb3 9797 9e0e763e1d8a25b20473 0d21 46c7 97a7 633dfb8e8e332da3e43c cf80 4832 b810 5c445f002a55
41%2bzjwpmpjl

わたしは愛したときに、はじめて愛された。 それはまるで、日食のようでした。

約2か月前

Bd206ab0 388d 44d4 8aaf be7efce83af00a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18fe7c145985 0223 4cee b39a e5c93c4ff84c002afacd 03e0 43cb b351 f3a04e318b715c755eaf cf3e 4147 96b0 3275ef16bef33880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a813270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c7 85
51tx9zl%2bu7l

「あなたと森を歩きたい」 かつて、私を森に誘った男がいて、わたしはとても幸福だった、と。

2か月前

772c80bb 38db 46d3 9cdd 83dcd0ebcdab55ba9a39 6124 41a1 9a8f bd23616f9aceB0d42596 155b 402b 8408 aab00b111f6804b3ec22 7468 4a40 83b4 4ace156b43fbFabd1fa8 7167 4e96 9258 45a647ff266471e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e95Dbea8975 e92c 4a59 8a07 cbd61456d181 112
418oluw3mrl

だれか、好きな女の人と住むことが、ぼくは大人のダイゴミだと思います。 ナマイキだと思われるかもしれないけど、そう思います。

約2か月前

9d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbfC8ccabe0 bc1e 41fa 8343 54dd243acf4fE1cfc9bc dd9b 4678 8e4c 69bdd0749a6a33940a90 b943 454e 91f0 42d4b861cc5171e6b2db 7e99 449e b476 de55f5908e953b152d10 d8f5 4a2d 85b1 b965be5e20b952337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f 54
519fwabl%2bsl

「お父さんは、ミキの体を作る素を持っててな、お母さんは、ミキの心を作る素を持ってる。それはな、うーんと好き同士のふたりしか、出し合われへんのよ。」

2か月前

Icon user placeholder535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cbEa4c9baa 908e 404f 8144 70c6f019ae2072806f96 416c 40fa 844c f9564f6f232642efc644 a74b 4417 9cb6 591a185787dc75de29a1 81a0 43b9 922f 967f390c74d645493ee9 d297 451c 8241 9e8220ac8878 25
516qcfv6gzl

「何べん会ってもあきないし、顔を見てると手に持ってるソフトクリームとかをぐりぐりってなすりつけてやりたくなるくらい、好きなんだ」

2か月前

34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb601c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd752069126e77 d013 456a ab28 51ade97bbe0013270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c71a58a418 9404 4011 85da d661916a181f1bb5671b 96b7 4375 9a8d a6ee1cf193879bc34478 5361 482d b5bc 3e857a5f25d1 59