12b011c4 620a 44ff 8a3f 55e3707f7c49

T.S

17

コメントした本

『まんがで変わる! 仕事は楽しいかね?』

マンガな分相当手軽に読める一冊。 とにかく何でも試してみる回数を増やすこと、明日を今日と同じ日にしない(脱マンネリ化)ことがエッセンスと理解しました。 絵もクセがなく、ビジネス書のマンガ化としては上手に描かれている印象のため内容がスッと入ってきました。

約1年前

むだ死にしない技術

病気の症状が出てから医者にかかるのではなく、適切に知識を持ち予防しましょうという本。 国の医療費削減も予防医療が実現してくれる模様。ピロリ菌除去、歯周病予防に励みます。もう少し年取ったらがん検診受診。読んで損なし。

約1年前

A24acc06 e130 4e16 b7d4 af8d4cd8d6a87b838087 082f 4cdd ae5b 58ad54cc43a6783444e6 84e8 4a08 94f2 1884cb6815b7E0422bdf d10d 4a40 a448 66458dd59937
15歳若返る脳の磨きかた

後半に行くほど実現できそうな項目は少なめ。 「読書」(特に普段読まない分野※マンガ・小説を除く)が大変効果が高いというのは嬉しい話。読書しよう。

約1年前

臆病者のための株入門

三田紀房氏によるコミックス『インベスターZ』内に紹介されており購入。投資を始めるにあたり、タイトルと自分がマッチしそうだというフィーリングも背を押した。 具体的な方法論は後半に記述。前半は著者の体験談や株式市場の仕組み等、多種の金融取引がある事が学べます。「トーシロ投資法」実践しよう。

約1年前

7b838087 082f 4cdd ae5b 58ad54cc43a60ddd3132 6f3c 41eb a8d0 559acbd02149
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレ嫌いでも筋トレしようと思える本。読了後すぐ筋トレ始めてしまいました。 一項目ごと、クスッと笑えるネタを挟んだ話し言葉で書いてあり、笑いながら楽しく読み進められました。

約1年前

8e21f5f0 5046 4395 8660 48a8974d21b7Ea5e4d68 95e4 4b33 8fa2 394fd1150e1eE5c296b4 f477 4770 95b5 949b52a12076Icon user placeholderIcon user placeholder20fd71ea 3c1d 489d 8d3a e1e97fc8e823Picture 28
《新版2017》本好きのためのAmazon Kindle 読書術: 電子書籍の特性を活かして可処分時間を増やそう!

本書でこのアプリを知り、早速投稿。kindleのより具体的な使い方や知り得なかった便利な機能、電子書籍を生活習慣に取り入れる方法等がサクっと手軽に学べました。

約1年前

B4e65ad3 1256 4f31 a619 e6bedea13a8eE3ae05e5 2f15 41d7 87c0 1a2179d2a8797b401418 5669 4657 b744 aeedef1eaea47b56da43 53e4 4dc4 8453 a83ea5833c0fIcon user placeholderIcon user placeholder699fafbc 8f1c 4fe0 9ba5 b924679d1b13 81
お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか?

具体的な技術論ではなく、マインド・スタンスといった根本的な心構えが学べる。 読書や学びも重要であるが、アクションを起こし実際の体験をしてこその「学び」。 ビジョンを持ち、問題意識とその解決意欲を高く持ち成功体験を積む。そして人に寛容であることがお金持ちへのステップ。そんな教えがあった一冊。

約1年前

Icon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a69614ac1dd3 5a85 4954 8ca6 b1982809aeccEc2335c1 7333 45bf bfa3 b42766e068c927dd1aaf 4baf 48e0 9f98 4797ae8947f5D9806298 18c8 4c32 854b c66d14090aa1Ee0f4619 0f4b 4035 96aa 44537c5295d5 14
ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

普段のtwitterや動画では垣間見えない、ホリエモンの人間味にあふれた側面が読める本。 自伝に近い内容でとても引き込まれました。 「才能の掛け算」という図式が世に出ていますが、その掛け算に用いる数字はまず「足し算」。つまりまずはゼロをイチにする努力が必要。肝に銘じよう。 但しその「努力」は本人にとっての「没頭」でハマっている状態。主体的に、能動的に極力自分の時間を生きようと思えた。

約1年前

Ae81a140 fa95 4336 aba5 cde241309298Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae4535833a0d0 99b2 41cb b40b 886bc46a354aF754a4d5 4e23 419e b28c dc098972752cE9160ac7 df98 49c2 9c7e 72b2d2dce92eC4b24851 7e61 4215 9a15 be0483d4d4e4 94
家なんて200%買ってはいけない!

絶対家もマンションも買わない!という決意が生まれました。ぼんやりと両者は賃貸の方がベターと他書籍で読んだのを覚えていたが、より具体的な理由が分かった。「家なんか買うもんじゃない!」というストレートなメッセージが文中の表現にも染み出ていて面白く読み進められました。著者自身の大失敗がそうさせたんでしょうね。

約1年前

E3357c09 0ac1 4db1 9a95 4ae9bf9e510d07381173 98e8 4bdf 9975 1ae89a889deeFe400ef2 da70 43f7 bcf9 524e23af68c42ed440e6 5da7 42a0 8ba6 7bb876da7d50
人生が楽しくなる「因果の法則」

「こんなに平和的な発想があるのか」というのが率直な感想。正直賛同しかねるというか、検証のしようがない事も書いてあるけど良い事も書いてあるのでとりあえず読了。 腐らずに、今を一生懸命に他人にも自分にも優しく生きていきましょうって事かな。

約1年前

紳士靴を嗜む はじめの一歩から極めるまで

男性用の革靴を奥深く知れる、最高の一冊。この「嗜む」という言葉が良くこの本を表しています。装いに合わせた適切な靴選びとデザインのルーツが書かれている。筆者が語りかけてくるようで、読んでいて心地がよくスッと内容が入ってきます。個人的には革靴を履く男性全てに読んでもらいたい…笑 序盤、足の骨の部位名や形状が出てきますが、そこは専門系の方だけが読めばいいかも。

約1年前

48909f13 5e9b 4772 8e48 1168c29c8e918315f216 1ee8 4368 81b8 48bb7e571b9c