D210b818 417b 4428 8e5b 54ada99c5071

PAN

まだ見ぬ本を求めて

まだ見ぬ本を求めて

11

コメントした本

赤崎水曜日郵便局

水曜日の出来事を記した手紙を送ると、知らない“誰かの水曜日”の手紙を受け取れるアートプロジェクト。本には幾つかの手紙が載っていて、どれも些細で取るに足らない日常なのだけど、春の土手を歩いて拾い集める花びらや石のように静かで温かく湿った心地を届けてくれる。

2年前

Icon user placeholder75e54cd0 91fc 4138 bea3 918e00dcec03A0cdfa53 e259 4f1c 96c0 2fe3163259e1D5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453
ニッポン沈没

毒と爽快さを併せ持つ時評。 紹介されてる本をどれも読んでみたくなるまさに匠の技

約3年前

フィンランド語は猫の言葉

ネットもない70年代にフィンランドへ渡った著者の留学体験エッセイ。語学への愛とユーモアに溢れていて面白かった。

3年前

断片的なものの社会学

等しく無価値である事の心地よさを感じた。久しぶりにいい本と出会えた。

3年前

Dbdf6487 9a88 4cee a36d 8c72cc3a3781Cbd91a76 15c3 4d22 9f7d 010783c23bf13583b124 ed8d 41b8 8ce0 fcf29ada35ec1c201b33 d850 4cf4 98ff 4c1b0ffd75201ba5459b fefd 43a5 9800 1506d5a2aa22C2d6999d 627d 40ac b68a 80aae8485e7584bda6eb 64c2 4e5a 8be4 5fa9fc382ae7 146
美術の物語

今まで出会った美術を語る本の中で一番好きかもしれない。読者を置いていかない丁寧な言葉に「先生!ありがとう」っと言いたくなるよ。図版や装丁を鑑みても8000円という値段は決して高くないと思える本

2年前

はなそうよ! 恋とエッチ――みつけよう! からだときもち

保健室の先生8人が書いた児童向けの性教育の本。マイノリティや性の商品化について踏み込んだページも軽やかでありかつ、真摯で素晴らしい。一方的な善悪ではなく、話をしようよ。という眼差しに心が軽くなった。

3年前

草の花

中学の時に出会い、夢中になって読んだ。読書の扉を開けるきっかけになった本。感傷的で美しく寂しい。

3年前

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d843e3babf 4372 4c59 9309 be61c434b90589e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0eD2c5fcb0 0448 4e7d af7e 92dd913953b4A6f35b9e ff78 4349 af5b 80496a9e88aa