16b9146f 59ee 4358 8089 970600aebbfd

落葉

積読家

積読家

18

コメントした本

源氏物語 上

2018年読初め。すらすら読めて、楽しい源氏物語。

4か月前

53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a56a03690 63b8 4975 853f fac13092849bIcon user placeholder
恋は光 6

恋する女性が光って見える男子大学生が主人公という一見なにそれ?!な設定、ありがちな三角関係の構図。それなのに、登場人物たちの心理描写が巧みで、それぞれに思い入れを持ってしまう。そして、彼ら彼女らとともに、どうしようもなく切なくなってしまう。 たまらない。

6か月前

文部省の研究 「理想の日本人像」を求めた百五十年

文部省と「理想の日本人像」を軸に、教育史を概観する。捨象している事項は多々あるものの、軸がはっきりしている分、教育史が簡潔に把握できる。

7か月前

おひとり様物語(1)

全7巻、まとめ買いしてしまった。

7か月前

どぶがわ

フォアグラ食べたくなる漫画。

8か月前

32c25c04 6874 44c6 b646 8d917d1c4f6664d80464 472b 4469 9f98 387fb5670e9413ed1620 aa9a 4ddb b099 1eb50e43833a656673eb af9a 412b ab81 2d9e2efc9d2d25c10f7b f123 457f 9aee a8caa05542d98e410532 95ba 41bb 9afd 9b57a614ae7e
世界中が夕焼け―穂村弘の短歌の秘密

穂村さんが自らの歌を解説。贅沢だ。

8か月前

Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f6080093b f6c4 478e ab44 307bdfeab0dc3ee0cb21 446f 4d94 8506 770d981b303bF7ae934c 0f4d 45bd a35b b05eb0b00351
バッタを倒しにアフリカへ

2017年最後に読んだ本にして、最高の本だった。

4か月前

Ec9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25fIcon user placeholderIcon user placeholder3918954a 0ea2 4c1a bed3 5136cde20b2b639debcd 0dab 4134 8500 ba86c4fece063b96a8a4 d6c8 41a0 9ca2 25266bd24413Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3 81
恋は光 2

恋する女性が光って見える主人公と、その男子学生に想いを寄せる女性たちの話。なにこれとまらん。

6か月前

新しい分かり方

わかるって楽しい。わかるってなにかを考えるのもまた、楽しい。

6か月前

8a6c15ff 8a5f 458c 8cd1 10984e454421Cf3ecaf6 9986 4e08 92fb 18b9fca828a989e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e9b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2aD5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453308a51fe 6c16 4656 9c65 c3858a8c1b2694a0e84f fc4d 4f21 af03 c8221245286b 47
ふしぎな君が代

知ってるようで知らない君が代の世界。君が代は戦前においても、絶対的な国家ではなかったし、そもそも最初に作られた時と現行のものは、メロディが違うんだ!

7か月前

はじめてのひと(2): マーガレットコミックス

共感はしないけど、どんどんキラキラ、かわいくなる与ちゃんを見ているのが辛い。

8か月前

C9bfa862 ee91 4a8b 89c7 3446bbeb211700a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92099ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46aEbb09403 2d11 48e9 8205 e3d48af895c089f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e85fa6f8e9 4c6e 40d1 85fa 284066c7a6cbAc4f0ea1 7dbd 4f6c ab90 038a1d049f8d 11