E4d95eeb 066f 4a10 abd9 81fa9fe6f8ff

まほ

やっぱり本がすき。

やっぱり本がすき。

45

コメントした本

すべて真夜中の恋人たち

今までの人生、自分で選択して生きてきたつもりで、目の前のことを一生懸命こなしてきたつもりだったけど、楽な方に流されていただけだったと気づくところが印象に残った。冬子の三束さんへのまっすぐな愛、一筋縄にはいかない人間の心の複雑さがうまく描かれていたすてきなお話でした。

1年前

Cc0a6a0c 56f8 4fae 9105 bc862804331d3cf67b6c 4863 48d0 a14f f6c0d0ee755d3b97d3f5 99ed 4f93 9e21 0e2e465276daF9ed6367 e960 4960 9836 90617222a3a00d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4bF456dd6c 5985 4bb4 9305 d2c780a3b4b089f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8 254
ナラタージュ

うまくいかないそれぞれの想いが、すごく伝わってきて理解できた。他人を受け入れるということは、知りたいけど知りたくない想いを知って、現実を突きつけられてとてつもなく苦しいこと。それでも相手の全てを受け入れることが、愛情なのだと感じた。恋とか好きとかそういう言葉で表せない超越した愛を感じた。

1年前

9f19ab50 003d 4bf1 8278 b5b8db6433ffEac908e6 1551 4ad2 88e5 bc8d447309a6A1f0cf18 cd3b 436b 9e21 13edaa9ee4beC29662a3 8e72 4a61 84bf c78dad0b62bcAf53fe14 13a5 4b26 a834 95648289f1e83d93e260 4419 4886 aad9 fd3f5c86706b2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf 88