Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
9f7a896d 3e0d 45f4 b79b 49d552e27487

Mi

宝物は2冊

宝物は2冊

22

コメントした本

星の王子さま

わたしは子どものままで、いられていますか

約1か月前

9ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c3Ec0ee646 174e 4e3e b7a5 879d1e90656f7b0a4b4f 15bb 459d 81b7 1f8ea60901d23a12060b 4cd8 48ec 9733 fdbcc60eb8aaA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b328a3c6c69 7e82 4ce3 b03d 6811f4e797c4D6618732 af82 4660 a169 2dd15de5a6ca 94
夜のピクニック

読み始める時には、こんなにもあったかくて、自分を幸せにしてくれる本だとは夢にも思わなかった。 みんな様々な事情を抱え、葛藤しながら生きていた。 お互いを憎みあってるのではなく、知りたがっている一二人は心の奥底で互いを求めあっていて、そこには家族を超えた絆が確かに存在しているんだなぁ。

5か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29A17e4d54 a885 4074 9743 0c029bbc6aa0A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f9b494686 da21 4610 9f3e 2ed9bc557f74C48925bc cb69 4703 a73a 28f9683cd938 248
神様のボート

読み終わるとともに全身に鳥肌が立つほど感動しました。 感想についても、ただただ素晴らしい、ということしか出てきませんでした。 江國さんの独特な世界観に包み込まれて夢中になれる本です。 静かな世界の中に息づく、狂気にまみれた、でもとてつもなく美しい愛の物語です。

5か月前

B8eacf07 101e 4ae4 aeb9 2eabfba46c2a3b5e851a d406 4db0 b2dc 791ae60341d9Icon user placeholderA8e6d8a4 b7e5 4bf2 b620 9d09fd5db3b781b325a4 3128 49d4 b65f 14c97e51ba573f40548a fe74 4065 a81a 5b96499b810dBa27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689ad 74
NO.6♯1

小学生の時に読みましたが、今でもその隅から隅まで忘れられないでいます。 読むたびにドキドキして、一度読み始めると止まりません。

4か月前

A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955fIcon user placeholder49ab2313 b362 4e82 9d9d b5d8e8386a772db2f1f9 3e53 4fe5 ad20 c7cba115adaeFcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485Cc990b10 a534 4f5b 90c7 498a921bf03bAb99be29 c426 4e3d b5b5 2b04c128aa2d 15
西の魔女が死んだ

私が本好きになるきっかけをくれた本。 おばあちゃんとまいの、時間のゆっくりと流れる日常のお話。 まるでその場所だけが現実から取り残された違う世界のように、美しく清らかな情景の虜になりました。

5か月前

D3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29F7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac86818e08 9f1c 47a9 94d0 270200f0d84111ee85c4 d728 4c04 88a3 e3bd08ca9df626f8034f e38d 42e2 9b13 2f242b3877b8C86daa0f 5ca1 4297 a406 ca3ed905d46cIcon user placeholder 241