Be3807a6 ec38 42ae b99b 14e7294097de

kiyora1028

小説が好きです。

小説が好きです。

41

コメントした本

憤死

綿矢りさの短編集。 短編4つ全部が、小学生時代の不思議な体験から始まって、大人になってそれを思い出すっていう話の流れだったのはわざとなのかな。 子供時代から大人までみたいに、描かれている時間が長い作品は、 短編だと読み終わったあとにもの足りなくて、もっとこの物語読みたかったなーって思うことが多いんだけど 今回の4つの短編は読み終わった後に、この物語はこの長さで完結してるから面白いんだなという謎の満足感があった。 多分、物語の大事なシーンとそうでないシーンで描写の細かさが、絶妙なバランスで混ざっててるからかなと思った。 うーん、なんでだろう。

約2年前

522b2427 7b6f 4545 9fc6 099fc68c2211E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24174b56a8c 317b 4925 aa99 9e367a8703817c37bb70 d567 446b 973a 7f9c62c1a8ef48b8c55e 0ea8 4b52 8fa2 66d3dfd96988
騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

暗く深いところに潜る、壁を抜ける、川を渡る、山を越える、つまりこちら側からあちら側にいく。

約2年前

Icon user placeholder35797dc9 002f 4e81 a9f7 7058e54bec7aIcon user placeholder35febbaf 965e 4a53 8879 a37b3862c0e4Ead79813 55bc 42b8 9354 716e42d497a8Fbd72453 9578 4dee bdda 29b5d78e21ea22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1 119
イニシエーション・ラブ

なんとなく話題だから読んだけど、最後のどんでん返しに思いっきり騙されました。平凡すぎる恋愛小説だなって思って読んでたのに、こんな裏があったとは…

3年前

50ff831e bff4 4d10 a926 08b8593996ff409f696e 0db8 40b8 8ec9 aa84d6c4939bC9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acE749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab73613d5c 0555 43d2 9ae6 8bc83ae684293db51df0 af67 4e44 8e91 44a0026119aa991211f6 14b3 41ad 8114 945c733adea8 263
恋文の技術

森見登美彦の描く大学生は何回読んでも飽きないな〜。

3年前

Ebaa1b06 d245 4a4a 8a19 a4ba564fedef50f87335 75ce 4511 84c5 4032eb14a5018fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e75aad0610 8005 4190 b54f 5622c0f4f5beIcon user placeholder69b3c012 e0f8 4b96 b4ff 0b9ab8c917140f4bbe83 9ed1 459f a026 b69d47db9fbb 222
去年の冬、きみと別れ

最終章読んでぞわっとした

約4年前

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3aD4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a5e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d38Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba90573bebc3fc c2d2 4600 a1cc 673138e81bf92e93f14f 5e55 42e7 87aa 5cc2e4ca66b95efbc12e e565 4bbf ad47 52662f6c5b5f 39
遮光

中村文則さん24歳の作品。すごいカミュの異邦人みたいだった。好き

約4年前

D58a0b0d e5d7 4b5f 843e 2595413885918e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9fF6d87aa6 3579 41ba 95b0 873b70fa83055e202d0e e477 41e5 8418 bbf415032d3873bcff32 87f3 41c7 b87c 27d1f1b2a87b65880e26 31d5 4d14 8918 fce357264d4035797dc9 002f 4e81 a9f7 7058e54bec7a 45
私という運命について

ジェットコースターみたいな小説

約4年前

05c8ff82 31eb 488d a7ba f3b6f870f27cIcon user placeholder642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74675f6c8f 90bf 4d72 b8a5 5933c8ca84aaE4d95eeb 066f 4a10 abd9 81fa9fe6f8ff6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218c569e3f6c 3495 43d7 877b e2cedec23da4 18
僕のなかの壊れていない部分

初、白石一文。主人公が実名の作家とか哲学者の引用をたくさんするから、小説と現実が地続きのような感覚になる。読者を揺さぶって、考えさせる力をもつ小説。

約4年前

Icon user placeholderA40b5e4c cee4 4a3a a9fa ad36cd260cbd28c73358 fcf6 472d 9f4e 8b84c4b63a6722f9e151 9e48 475e 9cdf bf208c4feb8a03e234e4 e0fa 4c94 a222 0416377d2200182aaa28 590e 4c10 bc73 4bc56d162db1
ジニのパズル

通っていた高校のすぐ裏に朝鮮学校があったことを思い出した。 高校は駅までバスで15分くらいで、母校の最寄りのバス停の一つ奥が朝鮮学校の最寄りのバス停だった。 だから必然的に帰宅時のバスは、朝鮮学校の子達で席が埋まっていて、私達が車内に入ると日本語で聞こえるように悪口を言ったり、かと思ったら別の日に同じ女の子達がニヤニヤしながらメルアド教えて、仲良くしようよみたいなことを言ってきたりもした。 通路を挟んだ座席越しで朝鮮語の会話が飛び交う車内はどこか居心地が悪かったな… でも私の居心地の悪さは、所詮狭いバス車内の15分程度のものだけど、朝鮮学校の子達は日本っていう空間の中でいつも居心地の悪さを感じて生きていたのかなと思った。 『ジニのパズル』は小説だけど、ジニの閉塞感とか孤独は、在日韓国人の作者の方が感じていたリアルな感情を基にしているとインタビューで読んだ。だからこそ、この物語に渦巻いてる行き場のない感情が強い力で頭をガンガン揺らしてくる。 「どうせ国境なんて誰かの落書きだろう。その落書きのせいでどうしてこんな目に遭わなくてはならない」っていう文中の言葉。 このどうしてに答えられる人っているのかな。 落書きのような些細な、でも確実に引かれている境界線の上で暴れ回るジニをかっこいいと思った。

約2年前

535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cb9430a7c5 610a 4570 8889 f296472a9b5fIcon user placeholder705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5274d0f00 f0bd 4f0e 9360 ebd4cdb8d7be28174e86 c8e7 4733 a2dc a2e2ed635dec00d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f 12
武道館

無料で受け取れるものが、どれだけ自分を形成してくれるのか、というくだりに思わずなるほど…と思ってしまいました。

3年前

513cf7c2 6674 4d1a a8b4 3b964f01231eD9437077 1ddc 4f49 9c7d 9c8d4f9162e469a3aa2b 29c3 4a8b b450 92beb445cf40E96be402 f5d2 4380 85c1 ffca9f55aaedF21566a4 02fc 4938 b8fb aa87195e327329fe4976 e832 4f3e 9f69 48303809fa4f25c40ee0 4e85 45de aaa0 b5c50215b1dc 63
太陽の塔

学生時代にこの小説を読めて良かった。

3年前

6c6fac46 cb3f 4077 bd31 c9ed487266e06c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acD9d26882 6156 474a bcbb ddb560c9d4106eb04914 40af 4519 b50f e23cb3e9a39904a475dd 5255 49be 9f8c 8223c9de63351ef961b3 81f0 49f8 9519 151b6992948a 142
格闘する者に○

かなこに共感しまくりながら読んだ。でも主人公を政治家の娘にしたのはなんでなんだろう。

3年前

3ef80c12 d699 4f71 936c 83e0da095c3aDdf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e865cffbd 731a 4678 951e b461b44050050023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7cD3310f09 5cd9 4d11 b327 55e3f756cd29Efa81d9c 8eb9 4a44 b075 7a51dee0d5d96080093b f6c4 478e ab44 307bdfeab0dc 9
掏摸

主人公の過去が気になる。

約4年前

Icon user placeholder8d955363 5292 45e6 a47d af2e16c445356c691830 1283 4653 871c d81a06afb949Icon user placeholder22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f101ed1e15 1ba1 4093 95e6 ef497caa0736Icon user placeholder 98
何もかも憂鬱な夜に

読んでいたら電車を乗り過ごした

約4年前

8e3dc1fe b2ad 42ea 9adb 907da9f82d9f2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbfC679b118 7132 4af8 91da 063ee59d4621C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62acIcon user placeholder9f8b99a6 af53 4dda b1a5 394268bf8dc47906208f ba3b 43a8 a3cc 8a5d38c2c66f 111
サラバ! 上

めっちゃ面白い!最後の種明かしみたいのも好き!

約4年前

3e1121ed 700a 416a 811f 0058fc6c88be0df5f4d3 7eba 4a66 a641 4541c100da51A1a7853d b225 46af a441 79d2ff2082bfE2e9bee1 56f2 4e81 a63d 5cafce33af1b96a8e0e1 9820 4301 bb8f b55f8113d71eCf6018d7 d549 4d64 8864 8ea9214a417633c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf737 198