1709b8d6 f254 4c0e 8ab5 33c4ad72d2ca

MCW

本がないと落ち着かない…

本がないと落ち着かない…。2日に1冊ペースになってきています。でも仕事はちゃんとやってます。

14

コメントした本

レイアウト、基本の「き」

オールカラーで分かりやすく、実際読み終えて改めて自身が作った作品を見た時に全体のバランスが気になったりします。 超基本から中級まで自身をレベルアップしてくれるような本です。

4か月前

無関係な死・時の崖

物語はフィクションであると分かっていると思いつつも、さも当然の事のように現実にあるのではないかと錯覚させるような文の力があります。 独特な言葉まわしが非常に面白く、この人って頭の中どうなってるんだろう?と本の内容とは別に安部公房さんの人間性に興味がわきました。 この著者の世界観を味わいたいのであれば、まず最初にこの本を勧めると思います。

7か月前

1206b89e 3ffe 4f11 9473 6d7fc3fcda762c144179 394e 42df a05f 5d380807297cIcon user placeholder787f298d bedb 4a76 9827 1df78457715fFb5c2ce3 4f84 45b0 ab32 3504621bb103399ab66c 2564 4a38 a01e 9acfd325ade6Ed541ad3 2249 4ed9 83cf e28c1d2c0c6b 9
始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ

スピリチュアル的な考えを払拭してくれて、科学的な視点や瞑想する際の所作の意味等を納得できるように分析していると思いました。 他の方や某サイトレビューにも書かれていると思いますが宗教や必要のない知識は一切取り払っているので、単純に瞑想って何?瞑想始めたいけどどうすればいいの?といった疑問にオススメな本だと思います。 また、瞑想自体は普段の生活においてオススメします。

7か月前

15a27836 9f0b 42b9 8b62 33360ef4566d9911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db2003a65e894 4fc2 4e6f b0af edd1497944046eb04914 40af 4519 b50f e23cb3e9a39956eed120 4264 4b9d b3ee 8a4fa43a4606E838e091 bdb6 4601 8377 189daf22e9eb96b06071 0763 4eb9 a032 fb2559d9a2b5 10
器の大きい人は、人の見ていない時に真価を発揮する。

『有名無力、無名有力』という言葉を知っているでしょうか? 意味はそのままなのですが、この言葉を掘り下げて、読者がするべき事が記されています。 「人前で善業を行う」、「影ながら善業を行う」。 この本を読んでどちらが読者にとって印象がいいのかよく分かります。

7か月前

チェ・ゲバラ伝 増補版

某ゲームで名前が出たキッカケで詳しくゲバラについて知りたいと思い購入。持ち前のストーカー気質を発揮しゲバラの映画を3本予備知識を入れてから本書を読みました。 誰でも彼が革命家である事は知っていると思いますが、何故彼がこれほどまでに愛されているのかを知る事ができます。 彼の出生〜ボリビアでの死まで事細かく描かれており、筆者のゲバラ愛か良く分かります。 補足として、一緒に見た方がいい映画として、『モーターサイクル・ダイヤリーズ』、『チェ 28歳の革命』、『チェ 39歳 最後の手紙』を合わせて本書を見るとより理解しやすいのではないかと思います。

7か月前

8315f216 1ee8 4368 81b8 48bb7e571b9cC5c6355d 20eb 4256 9494 5733ba7d8e078fb245af db84 4259 947f 09e5d1acc284
告白

同著者の「少女」からこちらの本を読みました。 やはりクライマックスはタダでは終わらなかった!イヤミスの女王ここにあり!といった印象です。

7か月前

Icon user placeholderDfbf85e4 4c89 4976 af02 e7b0f5784b00150ee526 e586 4fb4 b469 b3909dd361394f5b14cf ab44 481b 8bfa 8817b927ac96Icon user placeholder31cf98e4 2b5d 407e 9a90 e4ddaaa350635b4b7c22 d274 4b47 a0c1 cf88966cf001 113
乱反射

人の心理描写が色濃く表現されていて、読んでいてこそばゆい気持ちになりました。 読み進める打ちに繋がりが徐々に出てきて、次が気になりすぎてあっという間に読んでしまいました! 私もやってるかも…。な事が巡り巡って誰かを傷つけているかもしれない。 あなたももしかしたら…。

7か月前

Icon user placeholder2c144179 394e 42df a05f 5d380807297cD560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b148ad82b cc80 4c78 aae9 03fc0aee6cdb0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468eeB8d2ac5b f6d7 409b 8856 c378db65df2dIcon user placeholder 19
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本

エクセルで経理を行うにおいて何が必要で必要じゃないかを突き詰めた内容になっています。序盤ではまるでパソコン初心者に向けての内容です。と思いきや途中より関数の内容へとハードルがやや高めの内容となっています。 エクセル初学者がいきなりこの本を読むと迷子になる可能性があるので、ある程度エクセルの知識を埋める為に『Excel 最強の教科書』等々の本を読んでからこの本を読むとスッと頭に入るのでは?と思います。

4か月前

おとうさんがいっぱい

私が小学生の時に読んだ本なのですが、トラウマになった本です。表紙はとてもファンシーですが、内容は強烈。なったら嫌だな…。といった内容。 多感な少年少女にはちょっとオススメできないかな?と思います。とはいえ、ライトな『世にも奇妙な物語』として楽しめる作品ではあります。

7か月前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113E36bd2fa 6e86 4d82 a8e6 ba39a0990b9a
君と会えたから・・・

『成功哲学』について描かれていて読者が若ければ若い程ためになると思います。しかし私としてはこの成功哲学よりも、『生きる』というのは何か?というメッセージ性があったように思えます。 小説の内容としては、私もいい歳こいて何かこう…。心が熱くなった感じです。あの頃のウブな自分に戻りたくなりました。

7か月前

654dfb0f 113b 4357 9568 4a5b548f56e3F8691eed db21 42e5 a930 fe7d30b53c8aIcon user placeholderA5fc3031 925f 4f2b a242 c27c89689681460195ff cd06 4aa1 9a6f f1ab51dbd6f6Bd206ab0 388d 44d4 8aaf be7efce83af0Ca600739 53d3 4bc8 94ce 83dc17abc957 12
自分の中に孤独を抱け

シリーズがあるようですが、私は最終章である本書のみ読ませて頂きました。芸術は何も絵を描いたりとか、作品を作成するとか演技をするとかが芸術ではない。生き様が芸術であるという事を教えて下さいます。 ただ独特の世界観をもっている方でもありますので、読む人を選ぶのではないかと思います。 刺激的な言葉もさることながらその中にもどこか優しさがある彼の言葉を堪能して頂ければなと思います。

7か月前

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Aeb0149f 2241 4034 8ca1 ca68432bd9a8Icon user placeholder368fba93 05fd 474c a5db 8c6ee1843fedA9dfae95 289e 4552 8d69 27fdda1b293e6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86 8
ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法

この本を読めば成功者になれる!とまではいきませんが、普段ある悩みなどを一気に吐き出す事により、本当にやるべき事、優先順位を導きだせるコツを教えてくれる本です。結果論として、仕事の成果につながるのではと思います。その方法として、紙に「書く」という当たり前の事がいかに大切な事なのかを教えてくれる、そんな本です。

7か月前

Icon user placeholderF23507d4 4c44 4905 bd44 14be90bf1684
カエルの楽園

日本の立ち位置をイメージしながら見ると面白いかもです。 読んでいる際に何故か以前有名だった学生運動であるシー◯ズのことを思い浮かべてしまいました。

7か月前

89be88c9 57dc 4155 b5d1 69f8e8c9ead950dce812 dfa9 47c5 8cc7 2bf3d4c0921cB38d193e a18c 4d03 99ee 642a976e7dc10fdb4117 4db0 4540 8bc8 a7766ac43251Ceeaa7ff 1f60 43c7 bb95 06bda11a98e70a83a93d 9ec1 4e05 814d 21cb4749c69fD4f58d88 cacc 444e 98ed e78a0362b8f0 33
私に似た人

同著者の「乱反射」を読み終えて、この本を読んだのですが、それぞれの視点、思考が面白いです。 内容としては世界的にみられる宗教テロとは違い、何とも日本人らしいエゴによるテロの話で、もしかしたら実際に起こり得るような気がしそうなリアルな内容で私も登場人物にいちいち入り込んでしまいました。

8か月前

0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee0a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18feA4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a18511618 542e 424f a9c0 020484758922