Ea17ea14 9ba2 44ae 9d91 018ccac374e5

ゲリノビッチ

気に入った映画、ゲーム関連の本をよく読み…

気に入った映画、ゲーム関連の本をよく読みます。

124

コメントした本

もうひとつのプロ野球

この本に出てくる選手達を現実を愚かな人と思いながら、少し憧れももって見てしまう。 読んでいてやり切れない気持ちになるとこもあるけど、面白かった。

約2年前

古事記

神様達の話は滅茶苦茶で面白い。 注釈もよく分からないところは、分からないとはっきり書いてあって注釈も面白かった。

約2年前

6ce246ea 6801 44c3 bc07 1153d7dd25684f0ea177 743f 4ed5 8718 2763ce43fdaeMaman putain6 normal89373fad 49f7 4a17 bbf4 568e7c1a513989a2efea ff0f 4859 9ea7 084669af27bd9ddfcd7c 0a53 44e5 bf4d 41fa9235b982978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2 13
菊と刀

最初に発行されて時間が経っているから、所々で違和感はあるけど、日本人だから気付けないところに気付けて、面白かった。

2年前

F2c86610 0a0a 40c8 8149 a56d8c94e8a6Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f
大絶滅時代とパンゲア超大陸: 絶滅と進化の8000万年

GODZILLA(2014)がペルム紀の生態系の頂点にいた種族の末裔てことで、ペルム紀のことを知りたくて拝読。 なかなか専門用語が多くて、少し読むのに時間がかかったけど、あの大絶滅を生き残ったと思うと改めてGODZILLAはスゴイと感じられて、面白かった。

2年前

Icon user placeholder0394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e
シッダールタ

クセのある文体で読みやすいわけじゃないのに、不思議と続きが読みたくなる小説だった。 面白かった!

約3年前

0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562dF5ee7e99 0a0f 4782 b368 ca2daef0a7e975e97ebe ec60 4f68 be2d 73f72d209d7cIcon user placeholder8c51e532 c536 4c56 8ab2 094746a752a2Icon user placeholderB44317f5 fee0 41dd 9ce3 48445584adf1 37
幽霊たち

難しいわけじゃ無いけど、なんとなく掴み所のない不思議な小説だった。 面白かった。

約3年前

0b7cc36d 0c40 4f9a b052 cdb36775bafdC6ec28f0 bc08 49e3 a422 dd448311a9b5536e84d6 c9f3 4e6e 832a a91ecbf069a2975819f3 5e97 4d98 9f65 f3a84b4fe58175e05375 99d6 43a8 9717 6f92deb748acEc9d141a dc97 41df 812e 9427c9e8c25f4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f 39
太陽がいっぱい

完全犯罪で終わるとは思わなかった。

約3年前

6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cCe97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc838388923 5306 4f90 a069 3d072eea20d15fad21be b22d 4f5f bbd7 9f454a912c73
オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史

頭を使わなくていいし、ずっとくだらない。 面白かった!

約3年前

蛍の森

終盤までは読み進めるのが辛くなるような話だけど、最後は泣いた。 本で泣くなんて久しぶりだな。

約3年前

呪いと日本人

呪いの歴史、呪いの意味、呪いに対する認識がちょっと変わる内容で面白かった。

約3年前

E749421d ae14 439a b62a 1f895b073eab9b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d9cd87606 ee01 45b9 8571 d375321cb1ad
命売ります

「世にも奇妙な物語」みたいな、エンターテイメントで読みやすくて、面白かった。

約2年前

43ff2f18 8584 40b2 ba41 94cb2159547e7f719b47 b7be 4d2d aac2 b8a8ed90a83b5155e0fb 314e 4b27 8b11 62e3c634ac0b0906b403 a7cf 4775 bdd5 8082f181150a8817d9d2 f670 4857 8844 aad4222e18fe2fc8eb91 21fb 4f06 ad84 304282db8fbf801196d5 8c77 4f11 b225 35cc4b0d120e 95
罪の声

久々に続きが気になるくらい、どっぷりと物語に浸かれた面白い小説だった。

2年前

Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b9027975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41911089a8 8a5a 4ee4 9ae7 564e88d75b61878ca455 eced 41c4 be27 dae634229bca2a0e4519 dda3 4db5 8dff 8e25eeb5269c65b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc6 200
未成年

面白かった。 アダムが何を死んでいったのか、気になる。

2年前

C551c2ec cf20 4340 8858 5f44ff54bf19Icon user placeholderF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc241A333cdd2 f512 4909 a274 5e84f7a5ba656ab825bd 2ac5 4f41 8adc 26db311119753a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43 19
悪童日記

2人の生き抜く力と寒気がするほどの強かさが凄かった。 面白かった!

2年前

B26e0c32 0cad 4741 83b7 74a6e4e2efcc406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97B24ceb96 bc2a 46b6 aba3 a26d5af80c17F6b26583 f782 4756 891c 9c6f123399bb417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c608a91a40 13fa 413a 9850 e1a47f6e03de8b60334b b2ac 4fa3 a682 cd40922634d6 116
情報機関を作る 国際テロから日本を守れ ()

情報機関がなぜ必要なのか。 親切に分かりやすく書いてあって読みやすかった。 面白かった!

約3年前

黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人

吉田純子が気持ち悪かった。

約3年前

Icon user placeholder645753ae 242d 47c7 bd99 f149b0b050ce
カッコーの巣の上で

心の病を患ってるブロムデンの語りで進行していく物語だから、現実感の無い描写があったりと少し情景が浮かびにくい小説だった。 だけど強かで豪快なマックマーフィと婦長のバチバチの戦い、切なくて救いのある終わり方。 面白かった!

約3年前

症例A

精神科医の治療の描写が繊細に描かれてて、同時並行で描写される美術品の謎を追う場面より読み応えがあって面白かった。 終わり方も素敵だったけど、主人公以外の人間のその後が気になる。 続編が出て欲しいけど、原作者の多島さんは失踪しているため、ほとんど無理だと思うと、とても残念。

約3年前

464938e3 95b2 43db 9726 682a0394298608046b58 10fc 4538 ad28 8bc6ce8e348aF11603e6 7980 4853 ba71 c021c99f74caC3fc991f d18a 4aaf 917f 93eac077c7f3Fcdc96f5 aee1 42f7 8cc1 6abb3b927485C21e0cf0 962c 4e63 86ee 303caba249916115e2af 5260 4d5e 85f6 336c458d391f 12
宮崎勤事件―塗り潰されたシナリオ

宮﨑勤という人のイメージが、この本を読むことで変わりました。 面白かった。

約3年前

リトル・ピープルの時代

ちょっと難しかったけど、今の文化の見方が少し増えた気がして、面白かった!

約3年前