341db26c 9db5 455e a9ee 9062830903a3

なぜかボブ

芥川賞作家などよく読みます

芥川賞作家などよく読みます。現代に疲れた時は近代文学も読みます。

6

コメントした本

しゃぼん玉

最近の脱走者がサイクリストになって逃げた事件を見て、この小説を思い出した。逃げる者の心理が伝わってきたし、たくさんの善意の人との出会いが更生に繋がってくれればと思った。

10日前

Ded49b89 13cd 456b 931b 840221d496798f57cf26 368c 4173 9191 93cfda77cc8b7cbcd9f0 2618 45bc b1f9 31392f11ed801684b64c 27f4 4f3b 8e00 067f8b30c5649bcf1d24 14bb 4deb bda4 1a2d15d743f8562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbc75de29a1 81a0 43b9 922f 967f390c74d6 10
キャピタル

コンサルとかファンドとかの世界で生きる人達の話です。今どきの文学という感じですが、彼の作る空気感はあまり嫌いではない。理解不能な表現も多いのですが、頭の良い人達の思考を垣間見るような感じです。

6か月前

海亀たち

心地よい生暖かい風を感じる作品です。ですが、もう一つ踏み込んで欲しいという物足りなさを感じました。まだ作家になりきれてないのかなあ。

6か月前

不愉快な本の続編

絲山さん趣向を集めたような主人公の男が、一人称で語る話でしたが、わざとらしい感じがした。そこが狙いなのかな?

5か月前

孤独論: 逃げよ、生きよ

一人でいることが好きな習性と孤独は違うと思う。田中さんのいう孤独論はどちらかというと一人でいることの勧めであった。

6か月前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deEfcf6eeb f774 4dbe 9d59 ff4b87d0d1461b56cd93 4dda 4d56 a4d9 063aa1146824F5832510 ecec 4db7 979b 603ed8731c1294ac9095 b4e0 41e9 9e11 e1618df0b23c3a54a5ce 6490 4a67 9561 6cb5bc450f43 12
シェア

文体にクセがなく読みやすいし、随所にスマホとかITとか今どきの人にしか書けない内容です。新しい世代の小説ですね。どろっとしたところはなくサラッとしてます。

6か月前