2b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b

_lilysan__

時々、読書。

時々、読書。

53

コメントした本

YES

言葉に出来なかった言葉がこの本では形になっていました。ストレートでありきたりだからこそ優しく心に響きます。〝人をすきになること〟その気持ちが愛しくてたまらなくなりました。私はNOと言える強さに惹かれます。NOは自分のすきがYESになるための手段ですね。もっともっと人をすきになりたい。すきは人を強くし、成長させてくれる。恋と聞いて学生時代を思い出すのは、当時、すきに対して全力だったから。大切な人ができることに躊躇いがなかったから。すきっていいなぁ。

4日前

手から、手へ

かつて少年少女だった祖父母、かつて少年少女だった両親、そして私。みんなの笑顔が頭によぎりました。たくさんの愛を授かり繋いでいくことの素晴らしさ。少し寂しさもあるけれど、それ以上に大きな愛で私たちはここにいる。誰もが人の子なのですから。離れている大切な誰かを想いながら、またページをめくることになりそうです。

11日前

E2b8cdc3 67d8 477a 9028 de9fac56ab67C0f655d8 2708 4387 8151 aef6b5d7e74634b89f9a c5d6 4a25 af41 a5a81560d103
遊んで、遊んで、遊びました―リンドグレーンからの贈りもの

リンドグレーンの評伝。執筆活動を始めることになったきっかけや作品の裏話が書いてあり、大いに一読する価値があります。子どもの頃に、本とビデオを繰り返し見ていました。リンドグレーンの作品に触れると、当時のワクワク感が色褪せることなく蘇ってきます。家族に、私がアンニカね!だからトミーやって!と強請っていたのが思い出されました。〝普段見慣れているありふれたものの後ろにはもう一つの世界がある〟家族、友人、動物、自然と向き合うことが自分自身を豊かにしていくのですね。改めて作品を再読したくなりました。

13日前

原民喜全詩集

8月に入り、祈りをこめて読みました。繊細で今にも壊れてしまいそうな言葉は、力強い言葉となり読み継がれています。無口で他人と関わることが困難だった原民喜にとって、見たもの、感じたことを書き残すことに意味を見出したのでしょう。鋭い洞察力と感受性が詩に滲み出ており、痛いほど心に突き刺さってきました。原爆小景では当時の様子が浮かんできます。永遠のみどりは素晴らしい作品でした。

16日前

47e79340 66ee 4a21 b6bf 584493fa920bCbf5359e 4a74 476c 92ff 8fd73b3a9988D9daf4ff 4a98 4411 8e58 8f38e57beaff
小夏と麦の物語

出会いと別れを描いた作品でした。ヒト、犬、猫が共に互いの暮らしを尊重しながら過ごす毎日、なんて素晴らしい日々なのでしょう。小夏と麦の健気で優しい気持ちに涙が出ました。犬猫はヒトと非常に近い存在です。そして、無条件で愛と幸せをくれます。ヒトには種の違う動物たちと共に生き、幸せにする義務があると思います。今に始まったことではありませんが、動物虐待等の個人が考えなくてはならない問題が山積みです。ヒトの都合で動物たちを苦しませていること、一人ひとりが自覚し動かなければなりません。

28日前

これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条

年齢を重ねる楽しみについて新たな定義を教えてもらいました。自分自身が心地いいと思う気持ちを第一に過ごす。ものが溢れかえる世の中で、自分が一生おつきあいしたいと思えるものはきっとそう多くないです。便利だから、新しいからとすぐに手を出すのではなく、好きという感情そのものから分析する。購入前にワンクッション置くことで衝動買いを抑えることができる、大切なものを見極めることが出来る。幸せな生活はそこから始まるような気がします。

約1か月前

71f72b20 4c1c 46d9 b7ef 6ae4f995b1ee99ad4324 4c75 4467 bb85 f071d199e46a9d9656f0 35db 4841 a5c3 4ae5e0c2f7f2A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304aF4bfe9f7 e6fd 4696 b692 1137aabb7ee2Icon user placeholder015dce07 cf3e 4648 a2ea 9129980e6554 10
自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方

自分の時間という希少資源を取り戻す為には、限られた時間の中でどのようにアウトプットを増やしていくのかが鍵。生産性を上げる、この一言に全てが詰まっているようです。現在の自分を見つめ直し未来を見据える、先ずはここから始めてみようかな。やるべきことの優先順位を決め、自分のやりたいことに注ぐ時間を確保していきたい。時間もお金も有限です!

約1か月前

D560a034 941d 4c62 88a2 ecf4b20b504b23b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d593Afcb64ca 6ef6 4112 b732 e69e2f4bf1fd15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c56ce6ff4 d79e 4985 afcb 9a57d9042487Icon user placeholderAb23c119 464a 4ddf afff 74ed8b2be982 44
新訳 ロミオとジュリエット

映画を観てから、本でも読んでみたいと思い続けて数年。ようやく読みました。ただの恋愛物語ではないのがロミオとジュリエット。家族、友人、争い等の様々なテーマを台詞から汲み取ることが出来ます。どうしてあなたはロミオなの?というジュリエットの台詞は有名ですが、再度この言葉に考えさせられました。

約1か月前

初恋温泉

男性と女性の考え方の相違を突きつけられました。 男女はどうして惹かれあい互いを求めるのか。違うからこそ魅力があるのか。 男性脳と女性脳は違うといいますが、物語で読むとまた違った感想を持ちました。

約2か月前

0cc66c8c edb4 4949 bc0e 7b0cb5a4e408C9416021 ddcd 4549 a615 2e95cc0f62ac6ce9369d 6820 4dd9 8aca 6a2c7ed5388f9a08bef2 cd80 490d 9715 7ce203a7f409151a20ec 11c6 4572 b74d 1715202fc24122c3cce8 91b5 4fd2 a677 527a8baf977d6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b 16
小泉放談

世代ではないけれど、私の中でアイドルといえばキョンキョン。 素敵な50歳を目指して、実際は素敵じゃなくても良いと理解し、好きなことや好きな人を大切にして過ごす愛しい毎日。 日本にはかっこいい先輩方がたくさんいますね。 身体を労わりつつ、女性は笑顔がいちばん!って結論ですね。

2か月前

7ce25014 d8a1 4bb4 a34f 9e110e8518b22f9c8e23 5832 4f9a 848c 70f8907e72b5E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b363c0c18 9999 40b6 b4ba 29f8bf500bf9Aac560d0 7532 40fc a3f8 21dc0a7642694d9421b7 30ff 445c afdf 7120ac33f6dcAc175e93 27ca 4cda 822b e41d829b5f1e 9
はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内

考えることを考えている本です。自分をある枠組みからはずすこと、何も考えずにありのままを受け入れたらそこで終わってしまいます。問題の意図を問い、自らの意見を問い、それらをことばにしてみる、頭だけでなく手を動かし、他人とことばを交わし新たな考えを受け入れる。考えることは生きることに繋がっています。この本は、書き手と読み手が共に考えながら読み進めることが出来ます。語り口調で書かれているところも良いです。挿し絵ではない絵には物語があり、読む人によって風景が何通りもあるように思いました。

5日前

Ee6329b4 40c8 4d91 bf31 656592da8ff7Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba6594d0235f6 d13c 4c9c bead 1a6b3560e4312feacd2a b058 49bd 9d12 9535ea2495924266a9e9 81d3 419b 949e 371c8935ce58D487fe1c d403 4567 8828 809aeb6f9869Eb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d66 26
オズの魔法使い

ただただ面白い物語で素晴らしい作品です。人生も仲間も最高に素敵!と無邪気に読了です。仲間と出会い旅をする、人生の醍醐味。自分の得意な部分はとことん伸ばし、苦手な部分は仲間が補ってくれる。共に過ごしていくうちに、自分に自信を持つことが出来る。そして、それぞれがそれぞれの居場所を見つけ別れていく。知恵を絞り考える、愛する心を持つ、行動に移す勇気、仲間を思う優しさ、気づいていないだけで実は持ち合わせているんですね。弱さを認め、自分自身と向き合っているみんなはかっこいいです。

11日前

439bcb89 305d 4229 8bd4 7c8a9644bbc1Icon user placeholderIcon user placeholderE034a2e8 2cef 4b01 87f7 57c5b80f726064907546 d086 49bf 8c9e c53054715db53b152d10 d8f5 4a2d 85b1 b965be5e20b9Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1 12
ソロー『森の生活』を漫画で読む

森に暮らし、シンプルライフの第一人者といっても過言ではないソロー。今日よく耳にする丁寧な暮らしとは意味合いが違うかもしれません。要約された漫画の後には詳しく文章が掲載されているので、ソロー初心者の方はもちろん、読み直しの方にもおすすめです。自然の中に身を置き、気のいい仲間を見つけて暮らしていくこと。そして「魂に必要なものを買うのに金はいらない」と言い切ってしまう本当のシンプルライフとは。まだまだ断捨離ブームの日本ですが、〝捨てることに意味があるのではない〟とソローから学びました。

15日前

Icon user placeholder6d30a362 8032 44f0 92fe 587b369650bbB22f4cf2 c68f 4a1e 887b cd351b7dcbd9B34cac5a 01ca 4493 95e7 bee2a969a01e73351491 78c5 42a8 90e2 9943aebdc51f
鳥肌が

日常に潜んでいる怖いと感じた出来事を切り取ったエッセイ。カバーが鳥肌になっているところも最高です。自分の反応や行動に確信が持てない、何度も何度も頷きながら読みました。価値観の違いによって生まれる恐怖。周りからすると笑い話にしか思えないことも、当人には大問題だったりね。

23日前

06336804 0c03 46fe 9cbc 01f7d99feb672741e83f 6064 46e2 8c3c 335a050242e8B17a9482 7484 4234 97ac 278f56a259f6018019b7 c2cb 4729 91bf a3c53d4f587a946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059dbE679023c 7217 427c 9891 dfc620830ec4F37a7b3a 68ca 4679 820d be410780daf9 14
歩きながらはじまること―西尾勝彦詩集

書店で手に取り形容しがたい感情がふつふつと湧いてきて、気持ちを落ち着けるために購入せずに帰宅。心を掴まれたまま日々を過ごし、数日後ネットで詩集を調べるとなんとサイン入りが買えるではないか!どのような文字を書かれる方なのだろうと、想像しながら手元に届くのを待ちました。日常に寄り添う温かい言葉がたくさん連なっています。珈琲片手にじっくり味わう贅沢。その瞬間、ゆるやかな空間に包まれます。

約1か月前

974b8ee5 0264 4d2b 9d4e e1e1dfeb2d4d5b0ed130 b34d 4791 be03 e05a61fe358fIcon user placeholder
子どもの難問

世界はなぜ?どうして?で溢れています。そんなことを考えてる暇はない!と済ませてしまうには、あまりにも勿体無さすぎる。人が10人集まれば10通りの心があること、忘れがちですよね。大人の凝り固まった頭をほぐし、正解のない答えを求めて考えるきっかけになる本でした。

約1か月前

Daa0a7b8 9d45 400b 953e c54a388ba65922c9f424 435a 479b 99e8 8f66ce6199535cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Bf3dec70 ca43 4c6b 9ea5 06be2abfeeb8Icon user placeholder6cb5df69 ceea 4233 aaae 413922b5218cIcon user placeholder 23
星の王子さま

自分の足で動き、耳で聞き、目を見て人と話す。心を通わせるという行為は、愛する姿勢であり存在に責任を持つということなのかなぁ。いつ読んでも掴み所のない星の王子さま。でもその感情が自分自身にとても良い風を吹かせてくれます。現在の地球というひとつの惑星では、あらゆることに関する数字が必要であると実感します。ですが、愛する地球を知り共に生きるためには、時間や手間をかけて関係を育てることが最も大切なことであると再認識。たくさんの人と語らい、自分の考えを持つことは素晴らしく、そして素敵です。

約1か月前

6b6a9563 6c63 42a6 9213 418eeee99176136aee2f 5d52 40ac a350 633a63075b505f1b215f 57b5 4f06 8441 513f1936b6a778a7dfc1 f855 4e0a 83b3 fbcd0fd71c5d6627bcbd c5ac 4d68 8e89 606787758d00Bd3f1c37 f049 4a4a af4d 35748b1db2b2961950db 0be3 4f5d afd9 68237fb114c6 40
蚊がいる

目に見える全てのことを受け止め言葉にすることの尊さ。穂村さんの手にかかればこんな感じ。あらゆるお話に、あー分かる!と何度も心の中で相槌をうちながら読みました。日々の生活、暮らしというものは小さな決断の連続、頭の片隅に置いておこう。

約1か月前

11dd7d62 59be 4500 ad10 689b0e73e157Icon user placeholderBba98bee dc8a 4928 b105 a6ee52d0ce9bF7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda82Be90100b 5690 4385 a6cd b5ce4757d9a12e5dc871 06cd 477d a58b 269c9a2352095ee634e1 842e 438e 980f 0406d3b58a1f 13
十代に共感する奴はみんな嘘つき

世の中の中心に自分達がいる。ってどこから湧いてくるのか分からないような思い込みも、当時の私には真実だった。こういった若さは大抵年を重ねるごとに薄れていく。自分や周囲の感情や空気に敏感で、それってかなりめんどくさいことだけど最高に素敵なことじゃん!かっこいいじゃん!って後々気づく悲しさ。一生青春!大人も精一杯生きよう!

2か月前

夏のバスプール

無意識のうちに人を傷つける。 自分本位に物事を考え行動する。 若いからこその行動力。 とりあえずモヤモヤする。 きっとこれらは誰しもが経験したことがあるはず。 小さな出来事に心を揺さぶられ不安になる。 たくさんの感情を呼び起こす学生生活。 今の基盤はあの頃のどうしようもない自分。

2か月前

5f1b215f 57b5 4f06 8441 513f1936b6a7Icon user placeholderBf4e2ee2 617d 4a6a a4b6 639432801b6265234f26 1acf 4b48 8b60 ae7c34f62192