2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f

ごまもんがら

女性 読書はストレス解消!

女性 読書はストレス解消!

194

コメントした本

窓ぎわのトットちゃん 新組版

初めて読んだのは小学生の時、次は大学生の時。20年経ってまた読みたくなったので買って読みました!

16日前

A1e6cf78 871a 48a2 87e9 ab779b36c13f23eb51fd bf8d 4c03 9768 e4bd0de55ec58296198c e5f1 4c02 8cbf 434d98b9b1232cf82094 4d5a 4b64 92b5 1c2551f25cf830616bb2 61a7 4570 b7ce d847cda6ad97Ce33d3c3 1158 4dac b7c1 c7e2ba370e633872bc0c 74da 4d32 9c5e 5372c82aab89 10
若冲

若冲の作品だけだなく、日本画の見方も変わりました!

22日前

Bd8139b9 4767 4df5 912c a342c94a27bd014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Bde17c81 c70d 4ccb 903b c4afd6d4b6c31e4ff2fc a2df 4d2d 9c9d df86a7f6542d
太陽の王ラムセス 1~5巻セット

エジプトの偉大な王ラムセス2世の歴史小説。歴史に詳しくなくても読みやすく、ストーリーが面白いです。ラムセスに惚れます。

22日前

アルジャーノンに花束を

高2の時に友達の勧めで読みました。涙が止まらず、小説の面白さを知った一冊です。もう20年以上前ですが…

23日前

A1e6cf78 871a 48a2 87e9 ab779b36c13fD6af925a 0bc2 41d9 bd40 2395ae705382Icon user placeholderDae3efb3 9757 405d af65 5c0ce498b404Ce97f46b 2ccc 4f39 befe c3b9094a0dc8640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 96
砂の女

隔離されたり、洗脳されたりする事で、思考が麻痺する人の心理が分かる気がした。強く印象に残る本です。

24日前

42caa8a2 9df5 4e10 8400 3ef147c93a3e2c144179 394e 42df a05f 5d380807297cBdda8cb0 e275 4b1a 8897 f91ed8e5e311F64329d3 724a 460d a6ca beeb1c59dec8Ca99d3e3 ed26 49a3 89eb 09af1a975f8d640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affC17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88 98
i

家族との関わりに悩んでいる時に、主役のアイだけでなく、登場人物それぞれの気持ちを想像しながら読みました。ズシンと心に響く小説でした。

24日前

Ef93a617 8025 4edf 9c1b 60e83c5070aeCf88d82e 9abb 4d57 8570 52df3225d04bAf663ff4 7637 486d 92ce ba17b871571818943e7e d96b 475d b5a0 61f8c42443a83e53e229 5b45 40b3 b480 3775ccfc3f270b85626e bc23 4e2b ad3b 5dc873d552f2Fb356ba6 9a6c 41fb 8343 c02b8dc864f5 187
アドラーをじっくり読む

「嫌われる勇気」の読後すぐに、図書館で見つけて読みました。疑問点や教育に関する内容の理解が深まった。

6日前

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4978030b8 5d27 45ce a8ec ef18a8f163c2
エヴァの時代―アウシュヴィッツを生きた少女

アウシュビッツの収容所から生還したエヴァ本人が語った本です。アンネフランクの義姉になる方です。壮絶な体験、勇気ある行動にドキドキして読みました。そして戦争の怖ろしさを知る一冊です。

22日前

不毛地帯 全5巻完結セット

辛いシベリア抑留を経験し、日本に戻ると商社で活躍する主人公。魅力的な主人公の人生に引き込まれて読みした。山崎豊子さんはシベリアまで行って取材されたそうで、一巻でのシベリア抑留の内容は戦争の悲惨さが身につまされる。

22日前

D418947f 7a7a 4e55 8279 91805e9cda400c19ee55 6e41 42fe b4fe 54e0452e75a08cd58186 3c01 4855 bf59 dd0b79921e14
風が強く吹いている

清々しい小説。興味のなかった駅伝も、見るようになりました!

23日前

9de8a6e9 8ead 4e7a 9fd1 811a28cd3db9A5fc3031 925f 4f2b a242 c27c89689681C5440a6a 2c87 4022 a073 d86759f6dcd706746da7 973f 482b 885f 5b5db0c96fa6D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4aff642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 78
わたしを離さないで

私たちと同じように愛や友情に悩む主人公たち。その姿に感動すればするほど、人間のエゴイズムと科学技術の進歩による倫理観の欠如が恐ろしなりました。謎解きのような展開で、物語の中に引き込まれて読みした。

23日前

C07662fb 24da 4c18 bfc7 8b3f646240f63b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890fe1b14913b e1c6 4126 adcd 1f5a003a921808c4b35f c5fb 4a62 b6ea 45951ec25ea7Icon user placeholderF88eefad 0ce8 432b a8ab f28f102a9a5c2263f4a2 791b 4ffe b8fe 94d359b929a9 158
さくら

数年前に読みました。一気に読み、気がついたら号泣していました。

24日前

9de8a6e9 8ead 4e7a 9fd1 811a28cd3db94bf9608e 8e1e 42ff b5f7 aaa7021d5a69Icon user placeholder3541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50Df294017 d183 436e 8e14 12aa00edcccbIcon user placeholderFb356ba6 9a6c 41fb 8343 c02b8dc864f5 40