2c2a0c64 6c1f 4af7 8c54 e72c2224df6f

ごまもんがら

本は心を豊かにしてくれる

本は心を豊かにしてくれる

300

コメントした本

魔王

現実社会と照らし合わせ、ゾワゾワと落ち着かない気持ちになる、考えさせられる物語でした。国民投票の危うさが語られており、思わず出版された年を確認してしまいました。

8日前

E8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988a86ea1743 f03e 4260 b00c 241dbc6cbcc2Eed2419f 2b1b 46e7 a20a 7a322cb7e9dc242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaCb292262 5d04 49b0 a83b 2c35d1bc843b8f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fdIcon user placeholder 124
重力ピエロ

重たい内容だが、ユーモアとテンポの良い会話に救われる。

22日前

49448683 e6cb 4bea 841b 0883d9480cf9406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e97Icon user placeholder9d99fb47 af4a 431d b71d e99762e40aeb33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf73764e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a4c39dd78 33f5 447d b8f1 7031c02b83b5 190
AI時代対応 大人の知的習慣 「複合力」こそが究極の効率化である

AIの進歩による時代の変化に対応する力の一つとして、複数のことを同時に行い柔軟に対応する「複合力」を鍛えることをすすめている。2つの行動を同時にする具体例も挙げて説明。 普段、自然と同時にしていることも、脳の機能を高めていると思うと得した気分になる。

約1か月前

生きるとは、自分の物語をつくること

タイトルが心に響く。 胸にストンと落ちる言葉がたくさんありました。小説を読みたくなるのは、自分自身の物語を発見する手がかりを見つけようとしていると気付かされた。

約2か月前

0997e466 2fa0 4b04 879d 6de72f4a562d5ce10757 12a5 4945 bfe1 5cc7e164a4e320f858c5 316d 44ab 8eff d3f42571a520A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656C81489ea 16b1 4629 b1e9 4b9077521f9a0fa3e0fb 6e3c 4c88 9678 04ff03bfd8c09b18d833 ff64 4461 98e0 418d0b78ed2a 16
他人の足を引っぱる男たち

会社員の人間関係の苦労を知り、悩んでいる家族の事を少しでも理解するために読みました。色々な事例が出ていて参考になりました。

約2か月前

霧のむこうのふしぎな町

この本に出会った時の衝撃は忘れられません。本を読むのが苦手な小5の私が、初めて本の世界に入るドキドキを味わいました。

2か月前

00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f9209ac56bdb 9ca0 4fc4 874a 87fc5d74a0a5Fc022402 904f 44f1 834b 18e3e5ada2671112b92e e593 4fc6 859d 07a46e3da2d54b3d57f3 365e 40e7 a032 efbf709f22ab
グラスホッパー

登場人物の殺し屋たちは、現実にいると絶対に許せない人たちばかりなのに、物語の中では感情移入して読みました。

2か月前

2af949e2 ba82 4727 ac32 bf9af12ccb90Icon user placeholder86ea1743 f03e 4260 b00c 241dbc6cbcc22f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b908f6d6436 5bfe 42c4 b7e5 9ac73f0999fd21432533 9b51 424a 8da3 02b49eff6cb8562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbc 240
十角館の殺人 <新装改訂版>

娘の勧めで読みました。 本格派ミステリー、面白い!

3か月前

C2576e0a 6dbd 4e3a 9c19 a6d33fa33a0384ac3516 681a 499d 89fe 28aa9c318c10Icon user placeholderE8319e75 d2bd 4c56 994c c52b8e12988aCc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c14e1499ca 9700 4bbc 85c7 07c4ab6cbd4fIcon user placeholder 171
あるキング

野球少年の小説として読み始めたので、展開に驚きながら読みました。神がかった主人公と対照的に、主人公と関わる人々は人間そのもの。 人間は善にも悪にもなれるからこそ、善であるよう心がけたい。

4か月前

6bb06d30 3e14 42e6 bed6 45adc97f7d06A3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c2E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917790d38d5bd af37 40f6 a34a 0b0a9a65720b60a2dc07 265f 462e 894f 3f8d51edfd2bF92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797A04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b84 23
人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか

本書は、抽象的思考の大切さが述べられている。 問題にぶつかったり、人間関係で悩んだ時、まずは決めつけるのではなく「客観的」「抽象的」に考えるようにする余裕が必要だと感じた。 また、抽象的思考は論理的思考と具体的行動がセットにならなければ、問題解決ができないとも、述べている。

4か月前

Aeed23ac f19d 4bad 85d7 8034c4495b93222cb097 4f80 4b63 a36f e051845813d3Icon user placeholder967537af a3af 458a bbf4 62a7e6015c3a2e3d001c a13e 4b6c b522 8d3de646fe2fIcon user placeholderF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113 12
オーデュボンの祈り

伊坂さんの本を十数冊読んで、やっとデビュー作を読みました。カカシや伊藤など、その後の物語で名前の出てくる登場人物に、ようやく会えたという喜び。そして、現実と不思議な世界が違和感なく繋がり、物語の中に引き込まれていきました。予想外の展開に、読後の余韻に浸っています。

13日前

C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc88d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac191994277306 349a 4291 beec d6f7776a71d2C9516cad 24e3 4d46 8a08 4540cfa892fa45f9c798 36c9 4e12 bf5a e40aaab4f9a964e50687 d69c 4a16 9e02 a2dc2e49048a2f7d9080 c35b 4b8e a300 64c7f2c54b90 212
残り全部バケーション

最初から最後まで、読んでいて楽しい!

約1か月前

Icon user placeholder0a33d080 afd2 4d51 8229 a727cb668ce4D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9Icon user placeholderEf8b1b04 ee35 434d 8327 d269a5367506A04651c6 77a4 4f29 beaa 4f99afde3b84C6b45a2e 33ea 4545 89ad 965500c3d563 26
夜の国のクーパー

初めは「猫が話すのね」と気持ちが乗らなかったのですが、読み進めるうちに、語り手の猫を可愛く思えてきました。それぞれのキャラクターの行動や言葉にも、考えさせられる物語りでした。

約1か月前

C6743f05 5a1b 479c 8c59 a350d452bdc894277306 349a 4291 beec d6f7776a71d2Icon user placeholder6a12c21d 14f3 4266 acc7 1c5f6808f2640970f3da 8bc1 4a63 b77a adf191cda81a417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c660a2dc07 265f 462e 894f 3f8d51edfd2b 80
フィッシュストーリー

どのお話も、短編なのに登場人物の長い人生に触れたようでした。人と人の繋がりもしみじみと感じました。

約2か月前

8fccfba6 78fc 477f a546 a3125957caa104b6a44d bb28 4174 a0c7 6f2f9ea7318d2a064f6b 6cd1 4a71 8ae9 6139a720614bIcon user placeholderA3b27df3 b7dc 4058 82c6 9e4a136003c227975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c411ef961b3 81f0 49f8 9519 151b6992948a 78
どうして君は友だちがいないのか

「14歳の世渡り術」とあり、人間関係に悩む中学生に向けた本。綺麗事ではなく、かなり現実的な内容で書かれている所が気に入りました。 著者は、元府知事の橋本さん。小中学生の頃の事が書かれています。

2か月前

実行力

大阪府知事・市長時代の事を通して、マネイジメントについて書かれている。上司の立場、部下の立場どちらでも参考になる。

2か月前

Ee6329b4 40c8 4d91 bf31 656592da8ff75f865bca 5f17 4656 9eb0 7f6aecb879122217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0c628c2ab5 603b 4834 b049 afcd7a532dc4Ca81ec77 d649 4b1f ae3e 9d09d3f34c8a98ed0caf 470a 44f3 a953 0dbabe6d5d7dE638be73 d93b 4e1e 9581 7524f4f02714 11
ラッシュライフ

伊坂さんの小説は7冊目。「ホワイトラビット」に登場した黒澤が出てくるとのことで読みました。 これも小気味好くて、小説ならではの面白さでした!

3か月前

Icon user placeholder6a12c21d 14f3 4266 acc7 1c5f6808f264Icon user placeholder66b38508 5a46 4f97 a0fb 87ff00c4b34a2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee5227975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c4105e7d16f a937 4cb4 b53b c35cba24dc71 81
キッドナップ・ツアー

小5の女の子の視点で物語が進むので、自分自身の子ども時代の気持ちが思い出されました。 この物語のような状況にはならなくても、夏休みは子どもを成長させる特別な時間。

3か月前

33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902Icon user placeholderIcon user placeholder3524b838 24b3 4f4d abaf e21b9fdcda83865cffbd 731a 4678 951e b461b44050050d5b41db a6c2 4a51 b9c1 3d1e5b58c0c4Cbb546b1 305f 453e b62a 1400faf1e33e 12
ツリーハウス

3世代に渡る長編小説、とても面白くあっという間に読んでしまった。 生き延びるのに必死な満州での終戦、高度経済成長や学生運動、物はあふれているのに満たされない平成。それぞれの時代に翻弄される登場人物だが、明るい気持ちで読み終えることができた。

4か月前

5b7bf8af a562 41ac 9a73 a75603f776fc74f3c7c2 627a 4c2e 9081 ab68e139c4bc73d14990 ac36 4b30 842b ce8f289447866efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376Icon user placeholder33d1a7c3 2893 4250 97a7 7eccb3786902865cffbd 731a 4678 951e b461b4405005 14
本を読む人だけが手にするもの

読書によってバランス感覚を身につけることに共感を覚えた。そのためにも色々なジャンルの本を読んでみたい。

4か月前

3c84fe8f 21cc 46cd a6b2 50270ffe83373ddfed90 eeb1 4ed1 b26a 39ef26594d63F84272b6 211e 4fd7 bef0 c4d549ca424806054ac5 2891 47bc bbe3 a80f7775ef3bF888b04b d074 442c a9ef d49c5a8788b979b32152 9b2c 4271 b823 a4c6523c273a34c7e09a bc29 4b8a 8fee fb56c581c15b 43