Aab1477e 0439 4dd2 b0b2 6b6bd240fdb9

すえちゃん

140文字で手に入る情報に慣れてしまって…

140文字で手に入る情報に慣れてしまって時間をかけて読む習慣がなくなってしまいました。 これからちゃんと読んでいければ……

2

コメントした本

私と踊って

十数年前、恩田陸さんの作品がとてもすきで漁るように読んでいた。 タイトルの私と踊ってという短編がよかった。 恩田陸さんの小説のTHE好きなところなお話だった。

3か月前

F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c7979bd23011 edff 4ad8 9cc4 3b0a522a713482b620bd 9ecf 47e1 9357 67fe3d4b987d6a6b54ed 70cc 4372 a92a 10f7db55b146Db553c3c 74bd 458f a25b 2d0b900bc45e49c0ee70 38c3 41be a15a bcf2aa76a724C17e5ddf fd7c 4655 a028 d401a2587f88 15
トラウマ返し―子どもが親に心の傷を返しに来るとき

親を許す最後のチャンス、トラウマ返しが失敗してしまったら一生心の傷は癒えることがはない。一生この気持ちを背負って生きなければいけない。 だから失敗できないという気持ちでこの本を読みました。 内容は親側の対応についてです。 ですが、トラウマ返しをする前に僅かな期待を込めてこれを親に読んでもらおうと思いました。 これからトラウマ返しをしようとしている毒親持ちはもちろん育児中のお母さんお父さんにも読んで貰いたいです。 すべての子供が家族を信頼して帰れる家を持てるように。

9か月前