Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

読書だいすき。ブックカフェや図書館によくいきます。夫と犬とわたしの3人家族で海の近くに住んでいます。

677

コメントした本 ページ 2

月の満ち欠け

生まれ変わりがもしも本当にあるのだとしたら、とても辛いことなのかも。信じてもらえないと思っていた相手が、結局一番踊らされ、人生を狂わされていく。信じようとしていた人や当人ではなく。

2か月前

B6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c800a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92096b36c63 1597 423c 8ee0 6c7e0309275bF98b2efc 84e3 4f27 9d0c 18e0105cfed8B1af5e4a 6068 44f8 b225 e7a3c5704390Icon user placeholder417d400b 6de5 445e b47c 5122f205665f 34
素敵な日本人 東野圭吾短編集

ひとつひとつの物語を読み終えるごとに、本を閉じて噛み締めたくなる味わい。「十年目のバレンタインデー」が一番好きかも。シンプルでかっこいい。

3か月前

Icon user placeholder1c8935e7 b0d8 43f9 9a40 d94171031fd4Effb4c23 fb3f 47c8 9686 b73b6f1adf97Lbb1pwey normal1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4B6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c8642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74 16
AX アックス

伊坂さんの殺し屋シリーズ。やっぱり最高!懐かしのあの人やあの人も出てきます。 伊坂さんには珍しく?話の最初からずーっと、3分の2くらいが主人公目線。いつものあちこちクロスする感じがなくて、なんかいつもと違うなあと思いながら読んでいたのですが、最後はやっぱりね。ラスト3分の1から一気に、という感じ。親父、かっこいい!

3か月前

B8d2ac5b f6d7 409b 8856 c378db65df2d011a8988 bf8f 466d 9bdc 0a2b24fd5b09A26e4845 1e26 4848 be07 0d7579fc67eb27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder 49
かがみの孤城

一気読みではなかったけれど、面白かった!わたしは少しずつじわじわ読みました。 大人の理不尽な感じや、言葉が通じない大人の様子が、すごく細かく描かれていて、小さい頃に感じていた違和感を思い出しました。

3か月前

946140d9 9046 4d13 b82c c44db97059db76bcd2a4 a2b4 489e bd45 1cef790d845fIcon user placeholderBd865973 4941 4d54 8635 0f6b0be0487f72d7c415 0e7e 471b bec3 9cd93a96ebafPicture11310b4e 3dbc 4131 9297 8cf1a8e7eccf 57
ハリネズミ乙女、はじめての恋

軽く読めるタイプの本かなーと思って読み始めた。ハリネズミ、昔、飼いたいなあと思ってたことも手伝って。まさか最後に号泣するとは思ってなかった。動物モノとしてはありきたりなのかもしれないけれど、それでもなんか、久々に本を読んで号泣した。愛は種族も超えますから、うん。

3か月前

BUTTER

殺人事件を追うミステリー小説かなあと思って読み始めたら、美味しいものが満載のお話。ミステリーというよりも、一人の女性記者がいろんな階段をのぼり、殻を破り、自分と向き合っていく人間ドラマ小説だった。人はみんな、ある側面しか見せないし、ある側面しか見えなかったりするので、世の中はいろんな誤解に溢れているのかもしれない。

3か月前

3a12060b 4cd8 48ec 9733 fdbcc60eb8aa52337dfe f90d 48d1 873c 780390df600fE5cc0169 6616 4783 aa92 f5c1da5d3a1cIcon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderEffb4c23 fb3f 47c8 9686 b73b6f1adf97 44
バレリーナ 踊り続ける理由

常にエレガント。ロイヤルスタイルは憧れの生き方。そうありたい。吉田都さん、いつか生で観たい!

3か月前

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。

鳥類学者も大変なんだね。鳥って身近な生き物だから、そんなに意識もしてなかったけれど、ちゃんと生態系があって、バランスが崩れれば絶滅したりもする。ちょっと前にスヌーピー島なんて呼ばれたりもしながら拡大を続けた西之島も出てきます。鳥類学者は体力勝負のガテンでもあり、細かい作業が必須なデスクワークの粘り強さが命でもあり、両方できないと務まらないようで、なかなか地味なのに心底大変な学問のようです。この本でさらに、鳥類学者という人たちの存在が広く知られることになると、素敵ですね。

6か月前

E72f28d4 a6b5 4141 939b e96b2ce9e59eBd206ab0 388d 44d4 8aaf be7efce83af0Icon user placeholder8a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f3ef4c210 ea7e 4333 990e e66b1e6fbb8f7e3e9861 7ca3 440a b5c4 386487680a51E91d5f90 a964 4d55 ac33 5127670c9c60 16
劇場

もやもやっとした気持ちを全部日本語にしてくれていて、「そうそう!こういうこと!」って思う。やるせない気持ち、わかっているのにできないこと、やらなきゃと思っているのにうだうだする、そういう、生きていく中で出てくる煙とかモヤとか、曖昧なとこを突いてくれる。 泣いたっていう人が多いみたいだけれど わたしは泣けなかったなあ。けど、泣けないからダメってことじゃない。泣ける本が良い本というわけでもないから。

6か月前

F35d5608 96eb 4410 b174 e0695806c1d3Icon user placeholder991211f6 14b3 41ad 8114 945c733adea8Icon user placeholderCf3d1617 30fb 4131 bdc9 e2950de3f2fd6d5b3de5 5f24 4021 94ce 22c4e6d78889De7addf8 ea13 4734 a4fa b9779c75da00 80
最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常

自分自身が他の国立大の音楽科卒なせいか、あまり変な人たちの話には思えず、普通のあるある話に感じられてしまったけれど、美術学部の話は未知の部分が多くて面白かったなあ。入試のために、まさかそんな筋トレやら体力つけとくやらの準備が必要だとは・・・自衛隊か?。体育学部か?!登山家なのか。 二宮さんの奥さんがとんでもなく面白そうなので、奥さんの生態について今度は書いてもらいたいなあ。

6か月前

Bf3a6a27 ed72 46e7 9110 2e469f537c0374912335 138b 480d ab00 0baf0be8aab487327942 8e51 4a3a 924b 22ccc2399af255630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd51205cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Acdcaad8 b0a4 449b 881e 05ead5e4cec0E5cc0169 6616 4783 aa92 f5c1da5d3a1c 34
アノニム

ジャクソン・ポロックの幻の絵画は誰の手に?! JETの言葉がカッコいい。アートを心底愛する気持ち。

3か月前

53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8a5bc34470 d948 4e81 b41e 0506da33c7a2Da7ed40f 2e85 4d0f b348 238216b8aa92B8836f8e 8779 47c5 bc73 eeba65ece6ee6a95ab68 2904 4af6 ad81 30c1d3d93a467f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f052337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f 8
影裏

寂寥感、それに尽きる。表紙の現代アート、小林史子さんの作品なのだが、彼女は著者の沼田さんとはおそらくら1歳違い。そして2016年に亡くなっている。

3か月前

Icon user placeholderF88eefad 0ce8 432b a8ab f28f102a9a5c2e879b8e 9c34 4e40 beae 7f7b9120a15c00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f92096b36c63 1597 423c 8ee0 6c7e0309275b1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca 22
ハリネズミの願い

ハリネズミの妄想の文章は、まるで可愛いアニメーション映像を観ているような気持ちにさせられます。孤独は悪いことでも寂しいことでもなく、実は自分ときちんと向き合うためにとっても大切なことなのだと気づかせてくれました。本当に自分が求めていることは何なのか、周りに振り回されたり惑わされたりすることなく、一人できちんと結論が出るまでしっかり考え抜くこと。それが出来たからこそ、見つかった幸せ。ひとり時間の大切さを改めて実感します。夜、紅茶を飲みながら、少しずつ読み進めたい、哲学的であり、詩的である本でした。

3か月前

Icon user placeholderB67f9947 1751 4b41 a19c eea827b47609248d0eaf dc10 43d8 8345 1d2fd45a33c37ee780bf 2991 41aa bc75 8bdd1ecc5de3Icon user placeholder50f3a441 468d 4de6 bfc5 57aeeaef1b0056b0d7c3 a68a 4d43 bd8e 37afdd67e913 28
北欧スウェーデン式自分を大切にする生き方 心の病を抜け出した夫婦からのアドバイス27

外面がよくて家族に対しては不機嫌っていうの、スウェーデンでもあるんだね、、、よくないよくない。自分のやりたいようにやる、なりたい自分にちゃんと向かってる?とか、自分との対話を大切にしたくなる本でした。それって本当に本当にやりたいこと?とか。周りの意見に振り回されず、しっかりと自分の人生を歩ける人になりたいと思います。

3か月前

540d095a 9d32 4db9 9f36 c4b0d10115aeD664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c51d1b3a6 2ff2 452b bc4e 02dc5744014e733c0a70 4679 4d4a 8459 60bc02f60bbe36fb03d4 8381 4eda a519 168a1eb64afa7f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10de1ffe5bc5 8734 4a50 b571 1fc1d241f3a9 16
江の島ねこもり食堂

江ノ島に行きたくなる。何度も行ったことがある場所だけれど、改めてこの物語を読んだ上で、見たい場所が出てくる。ここに出てくる食堂はもちろんフィクションだけれど、もしかしたらあのお店がモデルかなあと思い当たるものがあったり、実際の場所がいろいろ出てきて、自分も江ノ島の中に住んでいるような気持ちになれる小説。何代も続く「ねこもりさん」の物語が、少しずつ繋がって行く。何度か読み返したくなるお話。

3か月前

ちょっと今から仕事やめてくる

誰かを笑顔にできる生き方。 自分が笑顔になって、周りが笑顔になって。 そんな幸せな毎日を積み重ねて生きていきたい。

3か月前

Icon user placeholder3a12060b 4cd8 48ec 9733 fdbcc60eb8aaA20082ed d295 42eb 90be 13906f650b32B1ec498f 5272 4e21 b84e c6c8cd6a56a5Db0dc0ee b217 42c6 9310 f92a1d2670b1562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbc0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561 110
All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて

色の再現性、クオリティの高い図録。

5か月前

Icon user placeholder989ccdb3 7f32 4c95 8137 1a85fa9487c7Ce582979 a75b 4c2a 83f0 f11ec32713669911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c54692462d e698 4e50 8343 f3ac63fbbe39De232267 052d 400b bc60 0ac4afae644c 12
ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論

ルネサンス、楽しく学べます。イタリア旅行に行きたくなるよ。

6か月前

三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代

映画の「THE有頂天ホテル」をもう一度みなおしました。 あの長回しはっ!とか、セットは!とか、楽しみが倍増。

6か月前

億男

宝くじ。買わなきゃ当たらない宝くじ。当てずっぽうでは当たらない馬券。 お金を愛さなければ、お金からは愛されない。 宝くじ、行き当たりばったりじゃなくて、ちゃんと考えて?買ってみようかな。

7か月前

535ddb64 59c5 48a4 9632 94496d8206cbAe0ec3fc f571 40c3 a54d 39a766cadca8Icon user placeholderE23415a9 faea 4404 a89e 7bbe4ed5be9e9437c007 975d 417c abab 9115cb6284141525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4B96235c4 3d96 47b0 a619 c35cdfc4697f 37