Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6

みつちや

推理研究会に入会を機に、読書魂に火をつけ…

推理研究会に入会を機に、読書魂に火をつけた。 読書量増えてると信じたい…備忘録にもなってます。

37

コメントした本

屍人荘の殺人

2019 10月課題本 ゾンビ×ミステリー!! こんな密室があったのか! と思わせる設定が非常に面白かったです。 ホラー苦手な私のゾンビ知識は不死で歩みが遅い程度。 こんな読者でも怖がらず読めます。 あくまでもミステリーから外れませんよ。 序盤はダラダラとした文章ですが、キッカケが始まると一気に興味が湧き、そこから最後まで読み続けました。 文章はあまり上手ではありませんし、ご都合的なベタな表現もありますがそこはご愛嬌として、誰も書いたことのないミステリーをという言葉通り、誰も書いてないです(笑) この作家さん、次の作品どうするんだろ… どう攻めるんだ!? これもまた、次回作読まなきゃ!

約9時間前

B4b02055 014a 40a7 9950 b5e0475332b15f14cdd5 64d7 4d4e 9861 4bf89921793f200b526f 0c51 4923 9a31 572a92a04662Icon user placeholder8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919200cef13 563f 4e85 b40c 9d1c0035d8a031d60434 e18e 413e 8474 354e8ed72e05 144
秋霖やまず: 吉原裏同心抄(三)

2019年10月読了。 柿で消音って…

16日前

仮面病棟

2019 9月読了 本の話をしない友人がオススメしたので読んでみた。 スピード溢れる展開で面白い。 昔、課題本にしたら酷評されたとメンバーが呟いていたので期待しなかったが、そんなことはなかったです。 確かに物足りなさもある。 医学的な所を掘り下げて深みが欲しい、人間の感情はもっと複雑…エトセトラ… でも楽しめたから、これでいいんじゃね?

28日前

Icon user placeholderIcon user placeholderD90aebb2 cc38 47cf 97b4 cd69dea3f0f588ed35ad e897 42e2 a797 f2b9004e85996336f888 e4c0 4c88 9eb2 3a4fefb62300562ef21c 005c 455a 8bf4 e7c78c7e4dbcEac2ac38 0cbb 4294 b89d 9d5cef380ed4 100
クララ殺し

2019 8月読了。 ハイジのクララではないと聞いて不安でしたが、知らない物語の登場人物がわんさと出ても楽しめました。アリス殺しより複雑になって、パワーアップしてます。 読了後に頭はオーバーヒート(笑) 悩んで頑張って謎解きしてて下さい。 アリス殺しの読了感は、今作でも請け負いますのでご安心を。

28日前

117799b9 935d 45eb aaf3 4a39b4bb2e8c6eb4e2c9 7ad6 4371 81d8 448a313b329aBab25638 243c 4217 ac77 f9d92acc334eIcon user placeholderDf016139 7043 4074 9caf d5b04be60007655c7f25 7ac7 4dd6 8c96 008ed7dd3fe8256ac608 d324 4512 80e0 2a3da2f41f3d 15
ジェリーフィッシュは凍らない

2019 8月課題本 いやはや…面白かった。 鮎川哲也賞を受賞しただけのことはある。 21世紀のそして誰もいなくなった、頷けます。 ジェリーフィッシュという架空の飛行船が舞台。 航空工学や合成化学といった難しい言葉が出てくるので読み進めにくい文章もありますが、どういう展開になるのか止まらなくなります。 他の作品も読んでみたいですね!

2か月前

Aaedc2cf 6bf5 41a8 bf82 06b9a5916e805c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fdEe494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba90571525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad45e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb7ddded9e 9c38 4e7f 8201 528fa1525b5e 8
ジーヴズの事件簿―才智縦横の巻

2019 7月 読了 才智縦横なジーヴスと、おつむの緩い金持ちバーディのコンビ物語は文章も軽いのかと訝しながら読んだけど、いい意味で期待を裏切られ楽しかった 一日でサクッと読める 悩みを抱え、頭の痛い状況で邁進する毎日を送る人にオススメ! ユルっといこう! いい気分転換になりました。センキュー!

4か月前

39eb4ad8 9a07 4e2d b789 71e2cda45bc875979b9d 65f7 4445 a7b4 41fb5e93f4c84fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f5c50f524 f6b7 412a b19b e458d59db9fd27a298eb e974 4955 94ba dd1a5f3fab7aIcon user placeholderMu4t9wbx normal 9
そして誰もいなくなった

2019 7月 読了 十人のインディアン(戯曲集)を読み、原作が読みたくなって再読。あまりにも有名なのでクリスティを読破していた頃、最後の最後に読んだ覚えがあります。期待しすぎないで読んだ方がいいと思いますが、これを初期に書かれたら他に何も浮かばない…後世の推理作家さん泣かせですよね。

4か月前

406f1245 066b 423b 87eb 22a797955e978e9a484f 7cf0 4495 abb4 e2a1b9b4490b0d0a9844 b717 4e59 a9d7 bbd0cb57162e930a554a 2042 4df5 aa48 a83aea322d67A209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656Ddac820b dea9 4055 ab0a 5d8523dcf25328ece855 8c59 4a30 a7a8 46b41169348c 138
ある閉ざされた雪の山荘で

2019 6月課題本 久しぶりの東野圭吾は面白かったです。 初期の作品ということもあり、昔読んだ印象のままでした。 皆さんが言われた二度と使えない仕掛け、成程。 犯人当てより…と言った所でしょうか。 昨今、売れっ子になった作家ですが、本を読む入口として読みやすさは抜群と思います。 ただ、ディープな読者には物足りなくなるんですね。そこから読むのか止めるのか、それもまた自由です。

5か月前

A65a3b75 57ee 4fe6 8ebe 5cfff9275cf72174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52E524c3c4 c31b 442b b205 216ab74917797755b625 bd3d 4741 b38c a2b0d2879bb6037272b4 36ec 4d4e 8986 1219f151b450D53ec432 8281 4e7f b88e 48f11d1e6e02Icon user placeholder 23
カササギ殺人事件〈上〉

2019 5月 課題本 上下巻を読んでの感想は下巻にて。

5か月前

90503561 25e4 408c a440 b18d2f33769dIcon user placeholder6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca442475e563d19 5dbd 4f64 92e0 b4fde87f27eb8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd020481089f691a9 f020 41fa b05f 5e39ad0486e8 48
新装版 46番目の密室

有栖川有栖、初読。 読みやすかった。 奇想天外な密室ではありません。 火村と有栖シリーズ第一作目、人物にそれほど魅力は感じません。 古さを感じるのは1992年初刊だからでしょう。 ですが、 以前から気になっていた日本のエラリーという呼称は誇大ではないと理解しました。 と同時にもっと精緻で、エラリーでは書けない進化をしているとも思います。 もっと評価すべき推理作家だと思います。 もう少し最近の本を読みたいです。

9日前

417ad0f2 8ab6 4d0c 85e6 021846ebd3c6387f6c2a f53b 47f1 848d faf9e4c5cc4fB5d79f81 aa09 45a9 a90b 60443ff25ab597ca4da4 a863 4a4c 9991 6c64b2952d1cE13093ee 1df3 4ff4 9b9a 98d18d2084b9B13d8520 e928 46a8 8042 e946b9fcd72f0d4f8c60 157b 40c8 9bae b3d8b7ea1e4b 15
ブルーローズは眠らない

2019 9月 読了 前作より読みやすく、同等、又は少し上かな~ 雰囲気はそのままに面白かった。 遺伝子操作というまたも難しいジャンルが出てくる。専門家に言わせたら荒唐無稽だよと言われるとかもしれないが、こちとらは凡人なのでサラっと流します(笑) 現代で青いバラは完成されており、全く違う架空の話で楽しめたのは小説の醍醐味だ。 マリアと蓮の刑事コンビ、軍人ジョンが引き続き登場するのも楽しい。 こりゃ~3作目も読まなきゃ!

28日前

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad410807a3b 2146 4705 817c b6e294801fb3Ee494f5e 3fb2 4a42 a84d 019463e66a09Da89d462 9367 4b41 968a 24fe70ba90575e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb2c14773f 19ca 4779 b486 b3b7106c588c
中野のお父さん

2019 8月読了 北村薫、初読。 読みやすいし、親しみやすい内容でした。 お父さんと娘のあるあるな風景に、ホッコリさせられます。謎ときはありますが、ミステリ要素強めではありません。箸休めな本としていいかと思います。

28日前

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9Fa6d8e33 5339 41ed 95ba f0c688dbca26D208f3cb 5c63 4e99 94d7 80a48d5dffdc
白い僧院の殺人

2019 9月課題本 新訳で読みやすさを期待したが辛かった。 やはりカーは苦手。 密室に必然性がいるとHM卿が講釈するが理由も説明も後からの押し付けで、凶器もまた苦しい。 人間に魅力を感じず、状況も分かりずらい。 しかしまぁ、楽しめたことも確か。 小説というより、密室を読むという古典です。

28日前

IQ2

2019 7月 読了 続編!ワクワクしながら読みました 前作の最後の謎を、今回バッチリ書かれております! 訳も改善されており、スムーズになってました と言っても、日本人には馴染みのない地域と人種の複雑さに、かなり混乱はします でも 前作より 面白かったですよ~ヽ(´▽`)/ オススメです

3か月前

アリス殺し

2019 7月 課題本 不思議の国のアリスを読んでないと、世界観が掴みにくい本です その世界観を保ちながら、ちゃんとミステリを守って書かれているのは凄い 好みの別れる本ですね~ 昔、原作を読んでいたので本書の冒頭は懐かしさで始まり、ミステリ要素が増えると不安を覚えましたが、真っ向勝負で書かれていたので夢オチのような逃げはありません 不思議の国のアリスが好きな方は数学者が多い気がするのは、論理と結びつく何かがあるんでしょうか?

3か月前

72e565d3 c87d 4079 a115 1b65950ce1c58b4b7e21 2aa7 4392 bb08 6e5100b759bb4fce670e 6049 4aa0 8bcb 05ec248d276f7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127d0ededfe1 e1df 410c 9056 c56f20c8cda1253143cf 34a1 4879 856d 81378d299d2d56210284 c42b 444f a012 699dde075310 52
十人の小さなインディアン

2019 7月 読了 クリスティ戯曲集 十人の小さなインディアン (原作:そして誰もいなくなった) 死との約束 ゼロ時間へ ポワロとレガッタの謎 (ポワロからパーカーパインへと改稿され、レガッタ·デーの事件の名で有名) 面白かったです! 戯曲集は読みにくい記憶でしたが、舞台の設定や詳細が事細かく載っており、イメージしにくかったものがかなり視覚化されます。 何がどう原作と違うのか、訳者あとがきと解説が非常に詳しく書かれていて、原作を読んだ者にも読まない者にも面白い内容です。 クリスティ読んでいない推理小説マニアの知人から借りたのですが、知人がクリスティに傾倒していく様を見ています(ΦωΦ)フフフ…ハマったな! かく言う私も原作が読みたくなり、追っかけるように読みふける始末(´Д`)…クリスティ恐るべし

4か月前

ねじれた家

2019 6月 映画公開に合わせて再読 クリスティ好きと言いながら、長年読んでなかったので内容すっかり忘れてました… 昔の英国の雰囲気を存分に味わいつつ、犯人は誰なのか…クリスティを読めば読むほど当たらないと思うのは私が愚図なんでしょうか? 映画は雰囲気を楽しめる点ではGoodですが ミステリ要素は薄かったです 星3.5かな 2018年の映画、オリエント急行殺人事件のポワロが走る衝撃に比べたら…原作に忠実です 映画は原作通りがいいとは思いませんがね

4か月前

56ef3346 c550 48a9 9928 ccf910b98251Icon user placeholderIcon user placeholder24e7a79a d060 49d6 9725 1a5cffba7cbcIcon user placeholder
カササギ殺人事件〈下〉

2019 5月 課題本 クリスティを彷彿とさせると皆様に言われ、早く課題本にしてくれと頼み込んで、ようやく満を持して読めました。 構成が凄かったです。 ネタバレになるので難しいですが、上下巻を一気に読むことをオススメします。 上巻を読了後、1ヶ月後に下巻読んで失敗したと言われた方がいました。…確かに。 上下巻でないと賞レース五冠は成しえなかったと思います。 個人的には2018年一位は言い過ぎかな。 ホロヴィッツさん、初読みでしたが次読むなら絹の家ですかね。期待し過ぎないようにしよう…

5か月前

6de3a1b2 e698 490d bed3 66146ca442475e563d19 5dbd 4f64 92e0 b4fde87f27eb8d37bb1d 3fb9 43b5 af5e 014415ac1919D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810Ed5a3e4d 8ad4 4e51 8175 6a945d76e24a0f2bbbed e24f 4d08 bfce 2339b22f411562f8b43a 27bf 42f9 8e42 d14b2e3b4575 26
有栖川有栖の密室大図鑑

2019 4月課題本 国内外のミステリを密室というテーマで紹介。 図解はいいね~分かりやすかった。 紹介されてた本は半分も読めてなかったので、例会までに短編中心に読んだ。 読んだけど忘れてたものもあり、楽しかった。 もう少し読みたいが、やはり私はストーリー中心のミステリが好きで、トリックやロジックに興味がないんだよなぁ…

7か月前